AX
手作りを楽しもう てづくり*てづくり
手作りで遊ぶちょっとだけスローライフな、ふたり暮らしをご紹介。
着物・手作り和装小物や手作り雑貨・お料理など、 日々の暮らしまわりのあれこれです。
過去記事もカテゴリー分けでご紹介しています。下のアイコンをクリックしてくださいね。
kimonokurashi2.jpg zakka2.jpg ryori2.jpg kurashi2.jpg nichiyoudaiku2.jpg
マイラブがお椀を電子レンジで使いましてね、
底にひびが入ってしまったよ。
当たり前だ。
ハニー、木の器は電子レンジに入れちゃー駄目だってばよ。

wanhibi.jpg


これは結婚した頃、ダーリンと一緒に買いに行ったお椀。
確か伊勢丹で買ったんじゃなかったかな。
長く使っているので、渕の塗装もハゲてきているし
特別高価なものでもない。

wanhage.jpg


普通こうなったら、処分するものだろうが
うちではそうはいかない。
繕ってあげるから、もうひと働きしておくれでないかい。


こんな事ばかり書いているので
「comichikoさんは、貧乏なのですね?」と
思っている方が、沢山いらっしゃる事でしょう。


違います。


貧乏ではありません。
マイラブもおおいに働いてくれています。


無駄が嫌いなだけざんす。


新漆を使った木のお椀の繕い方

用意するもの
新漆(黒) 新漆(透明) 新漆薄め液 筆 絵皿


ひび割れの繕い

・筆の先に新漆(透明)をつけ、お椀の底のひび割れを埋めていく
・少し時間を置くと、ひびに漆が染み込み
 またひび割れてくるので、さらに新漆を足してひびを埋め
 この作業を何回か繰り返し、表面がフラットになるまで
 新漆を染み込ませる。
・はみ出した新漆は新漆薄め液を使い、筆でまわりになじませる
・1日置いて乾燥させる
・黒の新漆でひびをなぞり描きして仕上げる
(茶色の新漆が手元になかったので黒をつかったが
 色の近い新漆を使った方が目立たないように仕上がると思う)


渕の塗装の繕い

・黒の新漆を新漆薄め液で薄め、塗料が禿げた部分に塗っていく
・10分程置いて少し乾いて来たら、新漆薄め液を筆に付け、
 軽くこするようにしながらまわりとなじませていく。
・1日置いて乾燥させる


繕ったお椀は、このように。
wansiage.jpg

wansoko2.jpg


新品のお椀のように生まれ変わった。
あああ、うれしい!


お椀ちゃん、これからもよろしくね♪


応援クリックも、よろしくね usaani_s.gifranking ありがとう♪


テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

 | Blog Top | 
う~ん。。
comichikoはん、なぜにあなた様は漆なんぞが扱えるのでしょう?!
ウルシに新ウルシと古ウルシ?がある事も、私は知りませんでしたのに。
そういえば、金つぎの時に登場していましたね?
なんでも詳しいcomichikoさん!
なぜにあなたはそんなに詳しいの。。
(いつもと違う口調でせまってみました(笑))
【2008/03/31 19:55】 URL | ぶに #1olHiW.o[ 編集]
蘇りましたね
まあ すごい!
新しい命を得て 新品みたくなりましたね。^^

私の歳でも長らく忘れておりました。
物をそこって大切に使い続けるということを。
大事なことですね。
【2008/03/31 20:55】 URL | みえばーちゃん #-[ 編集]

新婚の思い出のお椀が、すっかり生まれ変わって・・・。
特に塗装のハゲたところの繕いが綺麗で、新品みたい!
怪我の功名、ダーリン様のお陰かも?!
物を大切になさるcomichikoさんを私も見習わなければなりませんね。
【2008/03/31 22:11】 URL | piyodivo #-[ 編集]
素敵です♪
戻りましたね~よかった~
ものを大切にするって大事なこと。私も結構捨てられずにたまってきてどうしようなんて思ったり。修復することを知らないでそのまま置いてたりしてたのでもったいなかったですね。
でも、少しヒビが入った器も割れないと思ったらちょっと汁気のないものを盛りつけたりしてました。。。そうそう、いまは、お重が欲しいのです。
【2008/04/01 22:35】 URL | さと #o.trGIrQ[ 編集]
すごい‼
みごとに復活しましたね。

わたしもcomichikoさんの物を大切に最後まで使う心意気大好きです。
わたしの場合は、修復することもなく、我慢して使う程度ですが・・

ヨーロッパの国などで、先祖代々の物を大切に使っているのをみると
すごくいいなぁ・・と思います。
使い捨てでなく修理しながら大切に使うことは本当に素晴らしいです。
日本にもそんな文化があるはずなのに・・
さすが、comichikoさんです。今日も、勉強になりました。
【2008/04/02 11:00】 URL | ミーヤ #-[ 編集]
ぶにさま
いやぁ、なんでも詳しいっ訳ではないんですけどね。
なにかを作る事が好きで、よく本屋さんや東急ハンズなどをうろうろと徘徊し、
興味をひかれたものを買ってみては、いじくりまわしたりしてます。
新漆はチューブに入った合成漆で
本漆と違って、かぶれの心配なく
安心して使える便利なものなんですよー。
【2008/04/02 11:38】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
みえねぇさま
いい感じに蘇りました♪
日常使いの物でも、こうしてちょっと手を掛けると
今まで以上に愛着が湧いてくるもので
使っていて、なんかうれしいです♪
【2008/04/02 11:52】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
こんにちは!
凄いや!!!!!!!
単なる修復じゃなくて
綺麗になりましたねーー

思い出を新たにして
いいですねー

物を大切に!
小学の時
なんかそのような標語があったような........

【2008/04/02 12:38】 URL | 薄雪草 #-[ 編集]
piyodivoさま
あはははは。
怪我の功名と言えば、言えますねー。
でも、ダーリンのお陰っていうのは
ちょっと面白くないかも?
私ってちっちゃい!
【2008/04/02 12:58】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
さとさま
ありがとうございます♪
今までは新漆の技法を知らなかったので
こうなった器は仕方なく処分していたのですが
修復できてうれしいです。
この器もはじめは3個あったのですが
1個は前にダーリンが同じ事をしてヒビが入り
処分してしまったんです。
同じ過ちを繰り返すのはいかがなものかな、ダーリン?
【2008/04/02 13:11】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
ミーヤさま
こんにちは。
イギリスやフランスなどでは、家具を何代も使い続けているみたいですね。
お母さんが嫁入り道具で持ってきたテーブルを
娘さんがお嫁に行く時に持たせてあげたりしているのを
昔テレビで見た事があります。
物を大切にしながら、代々伝えていく事文化って
本来は日本にもあったものなんですよね。
使い捨てばっかりじゃ、なんだか淋しいです。
【2008/04/02 13:25】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
薄雪草さま
わぁい、薄雪草さんだー!
「まんてん通信」が終わりになってしまい
とっても淋しいな~と思っていたのですが
遊びにきていただけて、すごくうれしいです!
うふふ~、よかった♪
【2008/04/02 13:31】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/02/02 13:02】 | #[ 編集]
 | Blog Top | 














管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
 | Blog Top | 

鈴木道子

comichiko

Author:comichiko
フリーランスのグラフィックデザイナー。
装丁、パッケージ、VI、イラスト、
キャラクターデザインなどなど
いろいろやっている。
同じくグラフィックデザイナー(会社員)の主人とふたり暮らし。

ショップのご紹介

ブログ内検索

著書のご紹介

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

RSSフィード

リンク

クリック募金