AX
手作りを楽しもう てづくり*てづくり
猫汕雑貨店(ねこあみざっかてん)スタッフブログ
着物・手作り和装小物や手作り雑貨・お料理など、 日々の暮らしまわりのあれこれです。
過去記事もカテゴリー分けでご紹介しています。下のアイコンをクリックしてくださいね。
kimonokurashi2.jpg zakka2.jpg ryori2.jpg kurashi2.jpg nichiyoudaiku2.jpg
harikuyo_1


うちから歩いて20分ちょっとの閑静な住宅街にある
八幡山浄光院森巖寺というお寺で、2月8日に針供養が行われた。
針供養は日頃の針の労をねぎらい、
柔らかい豆腐やこんにゃくに、折れ針や古針をさして
供養し感謝の祈りを捧げる日。


実は針供養というものに来たのは初めてなのだ。
近所の掲示板に「針供養」の張り紙が貼られていたのを見て
うちにあった折れ針や古針などを持って来てみた次第。


これは母が生前、折れ針などを入れていた
シャープペンの芯のケース。
hariire


そのまま引き継いで、私も使っているので
一体何十年使われているんだか(笑)。
これを持って、さぁ針供養だ。


と、来てみたはいいが、勝手がわからず
きょろきょろと、あたりを見回していると、
針を持ってきた人達が次々に、石棺に針を納め合掌している。
harikuyo_3


石棺の中は針がぎっしり。
harikuyo_6


なるほど、そういうものかと、みなさんの後に並び
真似をして針を納め、合掌。
……したんだけど、はて?
針はお豆腐に刺すんじゃないのかしら?


そうこうしていると、たおやかな笙や笛の音が聞こえてきて
お坊さん方が静々と本殿から出ていらした。

harikuyo_2


不動堂・焔魔堂と針塚で読経され、その後淡島堂へ。
どうやらここで、供養の法要が行われるらしい。
針を刺すお豆腐は堂内に用意されていたようだ。
なんか、間違えた。


せっかくだからお堂に入って、法要に参加したい気もしたが
人がいっぱいで入りきれそうもないので
お線香を備えて、外からお参りさせていただき
石棺に納めた針の事をお願いして帰って来た。


冬晴れの空の下、満開の梅が綺麗だった。
harikuyo_4


森巖寺は浄土宗のお寺なのだが、淡島堂に祀られているのは淡島神。
淡島神については様々な説があるけれど、こちらのご祭神は
紀州加太の淡嶋神社から勧請された少彦名命(すくなひこなのみこと)。
森厳寺近くの淡島通りは、この淡島様に由来するのだそうだ。


少彦名命については「古事記」「日本書紀」「風土記」「万葉集」等に記述がある。
日本書紀によるとガガイモの実の船に乗って、ミソサザイの皮の服を着て
常世国からやってた、とても小さな神様。
雫のような形をしたガガイモの実は、10cm程の大きさだから
その船に乗ってきた神様は、5〜6cm位なのかなぁ?
やんちゃでいたずらっ子だったという話も伝えられている。


少彦名命は大己貴命(おほなむじのみこと)と一緒に
全国を回って国土を開拓した神様。
他にも医薬の神様で、裁縫を伝えた神様、
禁厭(まじない)・穀物・知識・酒造・石の神様、
そして温泉の神様でもあって、玉造温泉や四国の道後温泉
箱根の元湯温泉は少彦名命の発見らしい。


たくさんのことを常世国から伝え、
日本の国を開拓した小さな神様は、
また常世国に帰っていってしまったのだそうだ。
常世国は海の彼方の永遠普遍の国、理想郷、
不老不死の国で非時香菓(橘)の実る国。


小さな神様は、今は常世国で何をしておわしますやら。
ずいぶんと変わったこの国に、驚いていらっしゃるかしら。


小さな神様の大きな恵みに感謝して、合掌。


「ねこのみるくちゃん」LINEスタンプ、こちらで販売中。
 ↓
http://line.me/S/sticker/1105440


どうぞ可愛がってやってくださいまし。

milk_st1.psd


応援クリック、よろしくね

   ↓


risuaniranking ありがとう♪



〈暮らし〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 暮らし ]
 | Blog Top | 

針供養…参加したことはありません…
私 そんなに針仕事はできない。
なので、折ることもなく…
たまに傷んだ針は、不燃物に出しています。
日本の良き伝統 大事にしたいものです
【2013/02/10 10:43】 URL | kagawa #-[ 編集]
感謝
小さなものにも感謝の心を忘れないでといわれているような気がします。
【2013/02/10 16:03】 URL | そよ風君 #-[ 編集]
針供養
2月8日は針供養の日でしたね。

昔からこの日は針を休め、針箱の掃除をし供養したようですね。
私は長らく供養続きで裾上げやボタン付けなどくらいですが折れたり曲がったりした針をこのようにシャープペンの替え芯のケースに保管しておくのには感心しました。

それより中々一発では針の穴に糸を通せなくなりました(泣)
【2013/02/12 13:25】 URL | boumama #-[ 編集]

こんばんは!

お天気にも恵まれて、良いお散歩・・・いえいえ、良い針供養が出来ましたね。(^^)

お母様から引き継いだ・・・と言われるシャープペンの芯のケース、しっかりしていてシンプルでステキです。
そして、↑神様についてお詳しい事・・・何も知らないでお参りするより、
ずっと、身近に感じるしお参りの内容も変わりますよね?(^^)
【2013/02/13 23:02】 URL | tourien #-[ 編集]
針供養
不要な針をシャーペンの芯入れに入れて、針供養の日まで保管はいいですね。

折れ曲がったりして不要な針がたまります。
針も供養して処分した方がいいのでしょうね。

(色の付いた丸い頭のしつけピンが、最近はすぐ曲がり弱くなり、困ります)
【2013/02/16 13:42】 URL | あきこさん #uG6gtzZ2[ 編集]

Comichikoさんのお母様もきっと手先が器用で、ものを大事にされる方
だったんだろうなって、「シャープペンの芯ケース」で思いました。

針供養はいいですね。
私は刃物とはさみは好きなのですが、もっと針も大事にしなきゃです。
【2013/02/21 21:49】 URL | Hiro #-[ 編集]

針供養…参加したことはないです。
近くにもやっているところはあるのかなぁ?
もっとも、折れるくらいに使ったことはないですが。

そちらはもう梅が咲いているのですね。
もう雪の花…いや、塊、か…は見たくない今日この頃…
【2013/02/23 10:39】 URL | ぺぺ #-[ 編集]
kagawaさま
私も針が折れるのって、
ミシンをかけてる時に、たま〜にある位です。
あ、あと、固い布を縫ってて針が曲がる事はあるかな。
来年はちゃんとお豆腐に刺して
供養してあげたいと思ってます。
【2013/02/24 23:28】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
そよ風君さま
すべてのものにも魂があるという、日本古来の考え方は
とても美しいなと思います。
どんなものでも、大切に扱うようにしたいものです。
【2013/02/25 00:08】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
boumamaさま
針供養が2月のこんな寒い時期に行われるのは、
昔は年明けの支度に、針仕事をする事が
多かったからのかなぁなんて思ってます。
小さな針にも感謝して、ご供養をしようなんて
いったい誰が考えついたんでしょうね?
そんな考え方、暮らし方って素敵だな。

> それより中々一発では針の穴に糸を通せなくなりました(泣)
私は糸通しがないと、穴に通せません〜e-263
【2013/02/25 07:44】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
tourienさま
神様の事、実はそんなに詳しくないんですよ。
せっかく針供養に行くのだからと思って、調べたんです。
いろいろ調べているうちに、
なんだかとっても面白くなっちゃって(笑)。
少彦名命はどうやら「一寸法師」のモデルという説もありました。
そういえば一寸法師も針を腰に挿しているんですよね。
お裁縫の神様だからかしら?
【2013/02/25 08:16】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
あきこさんさま
まち針って、昔のものに比べて弱くなったのでしょうか……。
昔はあまり、縫い物をしなかったので
最近のものとの違いがわからないのですが
まち針もコスト優先の生産になっているって事なのかな。
今の時代、やむを得ないってとこもあるのだろうけど
少し寂しい気がします。
【2013/02/28 15:31】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
Hiroさま
母は洋裁をやっていたので
子供の頃は、よく洋服を作ってもらいました。
母の作る服は、今考えると落ち着いた品の良い服だったのですが
なんだかとっても地味な服に思えて
友人達が着ているピンクや黄色の
ひらひらした洋服がうらやましかったっけ。
子供なんて、そんなもんかな(笑)。
【2013/02/28 15:55】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
ぺぺさま
今年はいつにもまして
雪がスゴイことになっているようですね。
TVで拝見する度、すさまじさにただもうびっくりです。
関東で寒いのへったくれのと言ってるのも
たいがいどうよと思いながらも、やっぱ寒いわぁ〜。
軟弱者ですねe-263
【2013/02/28 17:01】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
 | Blog Top | 














管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
 | Blog Top | 

鈴木道子

comichiko

Author:comichiko
フリーランスのグラフィックデザイナー。グラフィック全般、ブックデザイン、パッケージ、イラストレーションなどを制作。2017年3月にオープンした、ネットショップ猫汕雑貨店(ねこあみざっかてん)店長。

ショップのご紹介

ブログ内検索

著書のご紹介

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

RSSフィード

リンク

クリック募金