AX
手作りを楽しもう てづくり*てづくり
手作りで遊ぶちょっとだけスローライフな、ふたり暮らしをご紹介。
着物・手作り和装小物や手作り雑貨・お料理など、 日々の暮らしまわりのあれこれです。
過去記事もカテゴリー分けでご紹介しています。下のアイコンをクリックしてくださいね。
kimonokurashi2.jpg zakka2.jpg ryori2.jpg kurashi2.jpg nichiyoudaiku2.jpg
hiba.jpg


長く使っていたまな板が、かなり痛んできていたので
そろそろまな板を買い替えなくちゃと思っていた所
たまたま先日、仕事で出かけた場所の駅中で
青森物産展をやっていて、このまな板を見付けた。
ヒバの1枚板のまな板で8000円はお安い買い物だと思う。


手に取ると清冽ですがすがしいヒバの香り。
ヒバは湿気に強く、防カビ防腐の効果があるので
長く使っても黒ずんだり痛んだりしづらい。
青森ヒバの腐りにくさは驚く程で
伐採後100年近く山に放置されていても心材はまったく痛まず
製材するとヒバの良い香りが漂うというくらい。
この樹は最高の建築材として古くから
多くの神社仏閣、築城などに利用されている。


漂白剤は不要、と言うより使っちゃダメ。
私は出来るだけ漂白剤は使いたくない派なので、おおいに結構。
天日干しもNGで、干すのは陰干し。
ヒバには防虫効果もあるので、キッチンに置いておくだけで
虫が寄り付かなくなると、お店の方が言っていた。


新しいまな板って、とっても気持ちいい♪
毎日の料理も、ますます楽しくなった。


ついでにウッドチップも購入。
これは天然の防虫剤兼芳香剤。
着物の引き出しに、チップを3~4個入れておけば
約1年は防虫効果が続くそうだ。
引き出しを開けた時のほのかな香りも心地よい。
使い終わったら庭に蒔いて、土に帰すことにしよう。


青森ヒバは木曾ひのき、秋田杉と並ぶ日本三大美林のひとつ。
この樹の森がこれからもずっと受け継がれ、守られていくといいなぁ。


ところでこの青森物産展での事。
まな板を買ったお店の隣で、果物を売っていたおじさんが
お会計で財布を開いている私にlock on。


すかさず、しゃかしゃかしゃかっと寄ってきて
褒める褒める、えらい勢いで褒めちぎる。
「笑顔がいい」だの
「銀座のお店にいたら、毎日通っちゃう」だの
「女優さんみたい」だの
まー、産まれてこの方、言われた事が無いような
豪勢な褒め言葉の雨あられ。


でね、林檎買っちゃってんの、私ったら。


ほんっとバカだね、どうにも。


まな板と林檎を持っての満員電車。


重かったわ!


「ねこのみるくちゃん」LINEスタンプ、こちらで販売中。
 ↓
http://line.me/S/sticker/1105440


どうぞ可愛がってやってくださいまし。

milk_st1.psd


応援クリック、よろしくね

    ↓

pig46pix.gifranking ありがとう!



〈暮らし〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 暮らし ]


 | Blog Top | 

青森産のヒバのまな板
いいお買い物ですね
建築材料としても最高級な素材です。
腐りにくく強い
でも、高いのでなかなか使えません(;一_一)
こちらでは、
杉・檜(板目・柾目)が主流です
私は、檜の柾目を使っていますが、
毎年お正月2日に新しいものを下します
(元旦は包丁は使わない。実家の習慣でした)

COMICHIKOさん
褒めことばに弱かった?
私は、めったにほめられることがないうえに
美人なんて言われないから
私だったら
りんご山盛り買ったかも・・・
【2009/11/24 18:58】 URL | kagawa #-[ 編集]

comichikoさん
ヒバのまな板 素敵です

お料理が楽しくなりますね

木の香り素敵ですね

コメント有り難うございます

ポチッと応援させて頂きました
【2009/11/24 19:06】 URL | ryuji_s1 #.FTrCIao[ 編集]

にぽぽの近くでも青森ひばの物産展してて、チップ買ってしまいました(笑)
ひのきとか、こういう木の香りものに弱いんですよ~(^^
応援( v^-゜)σ★
【2009/11/24 20:00】 URL | にぽぽ #-[ 編集]

木のまな板、いいですね☆
お手入れは大変じゃないのでしょうか?
(現在、プラスティックのまな板使用中)
褒め言葉には、ぺぺも弱いです。
以前勤めてたところの近くのお魚屋さん、
毎朝意味もなくとおりすがっていたのは、
「おねえちゃん、美人だねぇ」
の一言が聞きたかったからでした。
ただ、出勤時に鮮魚を買うわけにも行かず、
褒め言葉をただただシャワーのように浴びていただけでした(笑)
【2009/11/24 21:16】 URL | ぺぺ #-[ 編集]

comichikoさん、こんばんは~
あら?今日はみーちゃんはいないのかしら?
お元気に遊んでいますか?
ところでひばってそんな効果があったんですね。
知らなかったなあ。
私もあの白いプラスチックのまな板はどうも苦手で、うちでも木のまな板を使っています。
一緒に買ったチップは、てっきりみーちゃんのおもちゃかと思いました。
【2009/11/25 02:08】 URL | kaoru #W2t68xUk[ 編集]

わかるわかる!
誉められるとつい、財布緩みますよね。
8000円の高価なまな板だから
買ってくれた人に感謝のりんごおすそ分けしてくれたらいいのにね。
うちの夫なら絶対、値引き交渉でりんごはただにさせてしまうかも!
【2009/11/25 16:44】 URL | アッキー&ナッキー #-[ 編集]

こんばんは!

思いがけない出会いでしたね!(^^)
ヒバのまな板にチップ・・・そして、りんごだって、今、美味しいですよ!(^^)
私も、褒められるとツイツイ・・・必要な物だったら、買ってしまうでしょう?
【2009/11/25 20:32】 URL | tourien #-[ 編集]
はじめまして
はじめまして。
ヒバの香り、お料理していて心地良さそうですね。

半幅帯が好きで、折り紙結びをどうしても試してみたくて、本を購入したものです。
着物はまだ数ヶ月のごくごく初心者ですが、普段の着物を着たい私にとってはとっても魅力的な本でした。作り方の図面がきちんとしていて初心者にもわかりやすいです。

なによりも、祖母の古く染みのある着物・・リメイクできると思うと本当にうれしい!

こんな素敵なブログもされていたのですね、これからも楽しく参考に拝見させて下さい。

どうもありがとうございました。
【2009/11/26 09:02】 URL | shiunka #tdL3Sv8o[ 編集]
上等
良い買い物をされました。10年以上使えますから、値打ちがあります。厚みがありますから、傷がついてくれば、薄く削ることも可能でしょう。お料理も楽しく作れたら、毎日のことですから、ずいぶん助かります。
木を選ぶ時は、用途にもよりますが、ます目で年輪の緻密な方が丈夫です。
【2009/11/26 10:02】 URL | そよ風君 #-[ 編集]

v-391ヒバのまな板、ワタシも欲しくなっちゃいました~v-344
近くで、青森物産展やってないかしら??(笑)

チップも素敵~♪
木の香りで癒されそうだわ~

このりんごで、潤い美人になちゃったら、またほめられてなんか買わなきゃいけなくなっちゃいますね~
【2009/11/26 11:42】 URL | のりたま #-[ 編集]
清冽
今はプラステック製のまな板を使ってますので、青森ヒバのまな板が目新しく感じます。

そうそう、ついおだてられてるとはわかっていてもフラフラと買ってしまうことありますよね。
私も香りものに弱くてお店には昔ながらの京都のお香・ウチの玄関には・・車には・・・などと置いてますがウッドチップもいいかも♪

天然素材はやっぱり見ただけでもホッと安らぎます。
【2009/11/26 14:23】 URL | boumama #-[ 編集]

新品のまな板、気持ちいいですよね~♪いいなー!
えー!漂白剤使っちゃだめなんですかe-350
それに、陰干しなんですね。何も知らない自分が恥ずかしいーe-263
やっぱりcomichikoさんブログって教科書だわ!いつも本当にお勉強させて頂いています。
なんでも除菌・殺菌派の私。でも最近は重曹とお酢で殺菌するようになりました。
やっぱりまな板は木がいいですよね^^
包丁の切れが違うので、私もずっと木のまな板を愛用しています。
【2009/11/29 00:12】 URL | はらぺこねこ #-[ 編集]
kagawaさま
わぁ!毎年お正月に新しいまな板を下ろされるなんて素敵ですね。
それもkagawaさんのご実家の習慣でしょうか。
今まで使っていたまな板は、かれこれ10年以上は
使ってた物だったと思います。
真ん中辺りが微妙にくぼんでちょっと使いにくくなっていたけど
もったいないから使い続けていました(笑)
こちらでも店頭ではあまりヒバのまな板は見かけなくて
檜や杉などのまな板が主流です。
よいお買い物をしたと思ってます♪
【2009/12/01 16:24】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
ryuji_s1さま
木の香りって、とってもリラックスできるんです。
今はまだ新しいから、香りも清冽。
この香りがずーっと続けば素敵なんだけど
使い込むうちに香りはかすかになってしまうでしょう。
でもその頃には愛着が湧いているだろうな。
【2009/12/01 16:40】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
にぽぽさま
にぽぽちゃんも木の香りファンでしたか。
いいですよね~、とっても癒される香りです。
ウッドチップの枕にもちょっと心魅かれたのですが
今使っているそば殻のまくらを愛しているので
やっぱりやめておく事にしました。
【2009/12/01 16:47】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
ぺぺさま
通勤途中のぺぺちゃんに
「おねえちゃん、美人だねぇ」 と声を掛けるという事は
営業目的のお世辞ではないと見た!
ヒバのまな板はお手入れ楽ちんですよ。
使い終わったらいつものように洗って干すだけで
除菌も消臭も不要。
カビも生えにくいのが、とってもうれしいです。
プラスチック製のものより、扱いは楽みたい。
【2009/12/01 17:02】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
kaoruさま
てづくりブログなのに、毎度毎度仔猫を載せて
親バカ振りを披露するのも恥ずかしいかと……。
でもどうせまた、我慢できなくなって
書いちゃうんだろうけど(笑)
ウッドチップはみるくのおもちゃにはさせないいもん!
それにまな板で爪とぎだって
ぜーったいやらせない所存です。
【2009/12/01 17:13】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
アッキー&ナッキーさま
あああ、頼もしいなぁ、アッキーさん。
うちは二人揃って、値引き交渉が超苦手なんです。
ダーリンは関西人のクセに
私の知る限り、一度も値引き交渉をしたことがない。
お買い物の時にはアッキーさん に同伴していただきたいですー。
【2009/12/01 17:25】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
tourienさま
そうそう、どういう経緯で買ったにしても
林檎は美味しかった。
とっても大きくて、フレッシュな「ふじ」で
3個1000円でした。
いつも買っている一袋500円の林檎より美味しかったです(笑)
【2009/12/01 17:33】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
shiunkaさま
ようこそshiunkaさん、はじめまして!
うれしいコメントを、ありがとうございます。
本も見てくださったのですね、すっごくうれしいです。
こうして読者の方の声を直接受け取る事ができて、本当に幸せです。
ブログやっててよかったなぁ。
これからも仲良くしていただけたら幸せです♪
【2009/12/01 17:47】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
そよ風君さま
ありがとうございます♪
うちではまな板をかなりないきおいで酷使しますが
私はけっこう物持ちがいい方なので
10年は余裕で使うことになると思っています。
磨り減ってきたらダーリンの出番。(笑)
かんなをかけてキレイに再生してもらうつもりです。
【2009/12/01 18:07】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
のりたまさま
うふふ~、潤い美人になっちゃったらどうしましょ♪
財布の口がゆるゆるになってしまいそう。
褒められなれていないと、大変な散財になっちゃうぞーって
ダーリンに言ってみます。
ヨメを褒めるように!!!
【2009/12/01 18:16】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
boumamaさま
天然素材のものって、本当に安らぎますよねー。
日本人は古来から、温暖な気候と太陽の恵みを受けて
植物を資源にして暮らしてきたからなのでしょうか。
boumamaさん、お香の香るお店って素敵ですね♪
うちの玄関にも香立てを置いてみようかな。
その時は仔猫を近づけないようにしなくっちゃ。
【2009/12/01 18:30】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
はらぺこねこさま
いやん、はらぺこねこさん
教科書なんて滅相もない。
私もヒバのまな板は漂白しちゃいけないって
買うときにお店の方に教えていただいたんです。
前に使っていた檜のまな板は
黒ずんできていたのでビシバシ漂白、殺菌をしていました(笑)
なんか汚れが残っているみたいで気持ち悪くて。
実は前のまな板もなんだかもったいないので捨てていないんです。
そのうちダーリンにかんな掛けしてもらおうと思ってます。
(↑人頼みだし!)
【2009/12/01 18:49】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
 | Blog Top | 














管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
 | Blog Top | 

鈴木道子

comichiko

Author:comichiko
フリーランスのグラフィックデザイナー。
装丁、パッケージ、VI、イラスト、
キャラクターデザインなどなど
いろいろやっている。
同じくグラフィックデザイナー(会社員)の主人とふたり暮らし。

ブログ内検索

著書のご紹介

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

RSSフィード

リンク

クリック募金