AX
手作りを楽しもう てづくり*てづくり
猫汕雑貨店(ねこあみざっかてん)スタッフブログ
着物・手作り和装小物や手作り雑貨・お料理など、 日々の暮らしまわりのあれこれです。
過去記事もカテゴリー分けでご紹介しています。下のアイコンをクリックしてくださいね。
kimonokurashi2.jpg zakka2.jpg ryori2.jpg kurashi2.jpg nichiyoudaiku2.jpg
紙のゴミは基本的には束ねてリサイクルに出しているが
個人情報の入ったものはリサイクルには出せないよね。
こういう紙ゴミってけっこういっぱいある。
住所氏名の入った封筒やクレジットカードの明細、
公共料金の請求書などなど。


私の場合はその他に、仕事で使った企業データなどの書類が
たくさんあるのだが、こういう物はうかつに捨てる訳にいかない。
うちには卓上シュレッダーはないけど
買ったところで何百枚もある書類を
一枚一枚シュレッダーなんて、とてもやってられない。


とりあえず積んであったこれらの書類と
個人情報の入った紙ゴミを庭で燃やしてしまう事にした。
昨日の雨で草も土も湿っているし
風もないので焚き火にはもってこいの日だ。
古いフライパンで、困った紙ゴミを全部焼却処分した。


あー、さっぱり。


ところでこの燃やした後に残った灰、
昔は洗剤代わりや畑の肥料に有効利用されていたとの事。


折角だからちょっと試してみよっかなー、
という訳で残った灰をざるでふるい、
白くて細かい灰をわけて壜に詰めてみた。


0309hai.jpg


これは高温で完全殺菌されているからキレイなもんだ。
食器に使ったって大丈夫だろう。


まずはガンコ汚れのディスポーザーの蓋に
ひと匙ほど振りかけて濡らした古布でこすってみたら……。


0309futa_1.jpg 0309futa_2.jpg


どうよ、これ!


腰が抜ける程あっけなく、ツルツルッと汚れが落ちちゃった。
前に通販で買った万能クリーナー、あれはいったい何だったんだろう。


この昔ながらの灰クレンザー、いろいろ試してみる事にしよう。
次回は「灰で鍋磨きに挑戦!」をお届けしちゃうぞ。


あとね、これは焚き火のおまけ。

0309imo.jpg


やっぱり焚き火には焼き芋だよねー。
ホイルに包んで入れておいたサツマイモは
ホクホクの黄金色に焼き上がった。
個人情報や企業内部資料で焼いたお芋は甘露甘露。


じっくりと蒸し焼きにされ、甘味が増して
たいへんけっこうなお味でした♪


応援クリック、よろしくね

    ↓


 usaani_s.gifranking ありがとう♪


〈暮らし〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 暮らし ]



テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

 | Blog Top | 

ええええ!!
すごい!
こんなに綺麗になってしまうのですか。
確かに昔は灰をいろいろ利用しましたもんね。
灰を買ってくれたらしいですしね。
今はなんでもかんでもゴミにしてしまうし、利用できるものをゴミにして、洗剤もなにも環境に悪い製品をまた買うってどうなんですかね。
いやーでもほんとにびっくりしました。
こんなにおちるなら、なんで洗剤買ってるんだろう・・・
応援( v^-゜)σ★
【2009/03/09 22:43】 URL | にぽぽ #-[ 編集]

すごい!綺麗になるんですね~i-237
我が家はシュレッダー使ってます。でも、オフィスのと違って
ミニサイズはすぐいっぱいになってごみ処理も大変。
詰まるとモーターがストップしちゃうんですよね。
うちの近所は野焼きが禁止のはずなので灰の調達は無理だと思うのですが
昔ながらの重曹やお酢、卵の殻を使ったお掃除って安心だし見直すべきですね。
comichikoさん、その灰ちょうだーいi-237
【2009/03/09 22:46】 URL | はらぺこねこ #-[ 編集]

おいしいおまけ付きですね
昔 布巾などの木綿類を選択する時に
灰汁を鍋に入れてクツクツ焚いていたのを思い出しました
びっくりするほどきれいになります
塩素系の漂白剤なんて不要・・・なかったものね
これ いいですね 
なるべく 漂白剤を使いたくないですもの
我が家も試してみま~す
【2009/03/09 23:40】 URL | kagawa #-[ 編集]

灰の再利用、こんなに綺麗になるんですねー
最近は焚き火、なかなかできないですが、子供の頃はお芋を
焼く楽しみがてらよくやりました.遊びのひとつでした。
何でも有効活用なさるcomichicoさん♪、灰も……脱帽(笑)で~すわ~!
【2009/03/10 00:22】 URL | なぎさ #-[ 編集]

すごい、すごい!!
感動モノですね。
それより何よりぺぺは、
おいしいおまけに目が釘付け…
なんだか、おなかがすきました(笑)
【2009/03/10 00:37】 URL | ぺぺ #-[ 編集]

こんばんは!

綺麗に燃えて、綺麗な灰が取れたのでしょうね?
でも、ホント、綺麗に汚れも取れていますね・・・灰だから、すすぎも、早く終わるだろうし、
全て、素晴らしいv-424

そして、私も、丁度小腹が空いて参りました。
お芋食べたいです。(^^)

↓安いでしょう・・・でも、何かのニュースで、平均年収東京と福岡で、
その差は150万円ぐらいありましたから、
エノキ3袋100円ぐらいで、手に入らないとやっていけないかもですよ?(^^)
【2009/03/10 01:13】 URL | tourien #-[ 編集]

納得です!
そういえば、昔、ご近所のおばあさんが紙の灰をお庭に撒いてらっしゃいました!
こういう風にお掃除にも使えるんですね~
こんなに綺麗になるなんて・・
びっくりです!
おいも、おいしそう♥
【2009/03/10 08:29】 URL | odette #-[ 編集]

comichikoさん、先人の知恵ってすごいですね。
灰もそうだけど、、昔は新聞紙を濡らして絞った後、
ちぎって畳の上に散らばらし
ほこりが立たないようにして掃除していましたね。
さらには出がらしのお茶でも見たことがあります。
生活に無駄の物はないということでしょうね。
【2009/03/10 10:42】 URL | kaoru #W2t68xUk[ 編集]

へ~すごいですね。
こんなに汚れが落ちちゃうなんて。
驚きです。
我家は郵便物ぐらいなので、ミニシュレッダーだけど、
こんな使い方もいいですね。
【2009/03/10 13:02】 URL | アッキー&ナッキー #-[ 編集]

ワタシは焚き火の副産物?おいもさんに興味大ですウフ!
おいしそうに出来ていますね。
近くだったらお邪魔させていただくとこですのに・・・

マンションだから焚き火ができないのが残念。
灰はもちろん・・・いいえ・・おいもさんがほすぃ。
(^^*) ホホホホ
【2009/03/10 17:17】 URL | つむぎ #-[ 編集]

前のめりになってみてしまいましたよ!!
すごいピカピカ~!!
鍋もピカピカになるのかなあ~楽しみ♪ぽち
【2009/03/10 18:07】 URL | ゆみぴい #-[ 編集]
にぽぽさま
本当にびっくりでしょ?
私も昔は灰をいろいろ活用していたって事は
知ってはいたんですが
そうは言っても洗剤のない時代の話しだし
効果の程はたいした事ないんだろうな~なんて思ってました。
先人の知恵をなめてましたわ。
【2009/03/11 19:19】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
はらぺこねこさま
はらぺこねこさんのおうちがすぐ近くだったらいいのになー。
そしたら灰とか石けんとかを持っていって
古い油をわけてもらったりできるのに……。
でもついでにおしゃべりして、長居しちゃいそうだから
かえって迷惑かしらん(笑)
【2009/03/11 19:29】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
kagawaさま
灰って漂白剤代わりにもなるんですか!
わぁ、それは知らなかった。
早速やってみます。
いつも塩素系の漂白剤を使うとき
ちっちゃく罪悪感を感じていたんです。
ナイス情報をありがとうございます!
【2009/03/11 19:34】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
なぎささま
私の子供の頃は、都内でもポツポツと空地があったし
今ほど決まり事が厳しくなかったので
冬にはよく焚き火をしている人がいました。
お芋や栗を焼いたりして食べたのも、楽しい思い出です。
【2009/03/11 19:43】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
ぺぺさま
うふふ♪
やっぱりお芋がなくっちゃ、焚き火できないもの。
次回は里芋にしようか、ジャガイモもいいなーなんて
あれこれ考えてます。
【2009/03/11 19:46】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
tourienさま
そうなんです、すすぎはさっと水をかけるだけで
灰はきれいに流れてしまいます。
洗剤と違ってすすぎはとっても楽です。
東京と福岡って平均年収の差が150万円くらいなんですか。
もしかしたらその差って家賃の差だけでチャラになっちゃうかも。
うちの近所では屋根なしの駐車場でも、月50000円くらいだから。
【2009/03/11 19:56】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
odetteさま
紙の灰は草木のいい肥料になるそうですね。
昔の方々はそういう事を
暮らしの中で受け継いでこられたのでしょう。
今の時代、そんな古人の知恵の伝承が
ぷっつりと切れてしまいそうで、ちょっと淋しいです。
【2009/03/11 20:06】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
kaoruさま
本当に先人の知恵って、すごいですよね。
新聞紙やお茶がらなど、なんでも無駄なく使って
気持ちよく暮らしていたのでしょう。
私の祖母が子供の頃は、床や柱をぬかの袋で磨いていたそうです。
ぬかの油でよいつやがでるんですって。
今はぬかもビニールの袋だから使えないですね(笑)
【2009/03/11 20:59】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
アッキー&ナッキーさま
郵便物やちょとした控えくらいだったら
ミニシュレッダーがあれば十分ですよね。
それにしても安心してゴミも出せなくなっちゃったのは
残念な事だなー。
【2009/03/11 21:15】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
つむぎさま
うふふ、ホントご近所さんだったらいいのに~。
灰もお芋もお分けして、世間話なんかをしながら
お茶でも飲めたらいいのになぁ。
ブログ友達のみなさんと
いつかお会いしてみたいものです。
【2009/03/11 21:21】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
ゆみぴいさま
でしょでしょ!
私もやってみてびっくりでした。
鍋もピカピカになりましたいよ!
見ていってくださいまし♪
【2009/03/11 21:25】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]

いつも楽しみに読んでます。
コメントは初めて書くのですけど☆

それにしても灰クレンザー!すてき過ぎますv-238
シンクの汚れには酢だって言いますけど、
さびっぽくなったり、こびりついた汚れに試してみよう!!とおもいました。

ところで、ものすごく多い量の紙ごみ(個人情報)は、
宅急便屋さんが溶解処理してくださるそうです。
クロネコヤマトさんで宣伝していました。専用の箱に入れて出すらしいです。
もちろん有料ですが、乾燥している季節で焚き火ができないときなんて、
是非試してみてください~~♪♪
【2009/03/18 14:38】 URL | akamaru #5wBDmobM[ 編集]
akamaruさま
ようこそakamaruさん、はじめまして。
コメントありがとうございます!
私も今までシンクの汚れはお酢入りの重曹水を使ってましたが
ためしに灰を使ってみたら、これもまたなかなか良くて♪
クロネコヤマトさんの情報もありがとうございます!
今回は庭で燃やせる程度の量だったから良かったんですが
大量にある時は困るな~って思っていた所です。
溶解処理をお願いできるなら、とっても助かります♪
【2009/03/18 18:49】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]

家の白木なんかも灰を使って、アク洗いをすると傷まずきれいになりますよ。
【2010/03/05 17:25】 URL | katuyosi #-[ 編集]
katuyosiさま
こんにちは、katuyosiさん。
灰汁の上澄みで戸棚を拭いてみたら
さっぱりと綺麗に汚れが落とせました。
灰ってすごいですよね!
【2010/03/08 15:19】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
 | Blog Top | 














管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
 | Blog Top | 

鈴木道子

comichiko

Author:comichiko
フリーランスのグラフィックデザイナー。グラフィック全般、ブックデザイン、パッケージ、イラストレーションなどを制作。2017年3月にオープンした、ネットショップ猫汕雑貨店(ねこあみざっかてん)店長。

ショップのご紹介

ブログ内検索

著書のご紹介

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

RSSフィード

リンク

クリック募金