AX
手作りを楽しもう てづくり*てづくり
手作りで遊ぶちょっとだけスローライフな、ふたり暮らしをご紹介。
着物・手作り和装小物や手作り雑貨・お料理など、 日々の暮らしまわりのあれこれです。
過去記事もカテゴリー分けでご紹介しています。下のアイコンをクリックしてくださいね。
kimonokurashi2.jpg zakka2.jpg ryori2.jpg kurashi2.jpg nichiyoudaiku2.jpg
0216soap.jpg


手作り石けんがすっかり気に入って第二弾を制作。
使い心地も上々。


この石けんにはドラッグストアでもらった試供品の青汁粉末を投入した。
野菜はいっぱい食べているから、サプリメントはいらないけど
捨てるのもなんだかな~と思っていたもの。
綺麗な色の石けんになってうれしい♪
グリーン系の香水を使って、香りも爽やか。
よきかな~。


でもこの時一緒に作った赤ワインの石けんは大失敗だった。
前に開けた赤ワインが変に甘くて美味しくなかったので
料理用に使おうと思い、すっかり忘れてて
ちょっと酸っぱくなっちゃってた。


これを使ったら綺麗な色の石けんができるかなーと思ってね。
ようはいらんものは廃油にぶち込み、石けんにしてしまおうって腹だ。
香り付けは薔薇の香りの香水にした。


こいつを混入して、いつものように撹拌したら
なんか、どうも今までの感じと違う。


いつもは油と水が混ざって乳化したみたいな感じに
トロッとしているのに、これは妙にドロドロと重たい感じ。
なんでかな~。
ワインの酸が水酸化ナトリウムのアルカリを
中和しちゃったのか?


でも、まぁ、折角だからと容器に入れて放置する事3日。
青汁石けんは3日目には完全に鹸化し香水のいい香りが残った。


ワインの方は……


臭っ! 臭臭臭っ!!!
この匂い、これは栗の花の匂いだあっ!


びっくりするわ。
速攻処分だ。
こいつは使えない。


それにしても
廃油+(赤ワイン+薔薇の香水+尿素+NaOH)→栗の花の匂い?


???


一体どんなケミストリィだ。
学生時代、バケ学はちーとも面白いと思わなかったんで
適当に流していた私には、どうしてだか皆目検討がつかない。


それともうひとつ、よくわからない事がある。
この本には新しい油より廃油の方が
石けん作りに適していると書いてあって
その理由は「使用した油にはメラノイジンという褐色色素があり
このメラノイジンには抗酸化性があるから」という事なのだが
廃油ってのは、当然酸化油だよね?
酸化油に抗酸化性があるってのもよくわからないし
抗酸化性があると、なんでいいのかもわからない。


わからない事だらけだ。
やれやれだ。


処分した石けんは元は廃油と捨てるはずだったものだから
別に惜しくはない。
惜しくはないが、ちょっとくやしい。


いいもん。
これからもいろんなものを廃油にぶち込んでやるんだから!


研究熱心でし。


応援クリックよろしくね

   ↓


risuaniranking ありがとう♪



〈雑貨〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 雑貨 ]


*作り方を参考にしたのはこの本です

肌にも環境にもやさしい手作り美肌石けん (ビタミン文庫)肌にも環境にもやさしい手作り美肌石けん (ビタミン文庫)
(2000/08)
今井 龍弥

商品詳細を見る


 | Blog Top | 

こんばんは、コメントご無沙汰しておりました(><;;)

青汁ですか!
青汁=苦い、のイメージしかなかったので石けんとはとても意外です!
でもとってもきれいなグリーンになっていますね~。
爽やかで、夏場に使いたい感じです。

イメージ的にはワインのほうがきれいなのに…。
バケ学は一切合切拒否していたので、不思議なことこの上ないです。
【2009/02/17 00:32】 URL | Run #-[ 編集]

手作り石鹸のオーソリティですね
私が作るのは 新しい植物油の石鹸
廃油で作ってみようかな。リサイクル!
緑色きれいに出ましたね。
抹茶を入れるとかなりくすんだ色になりますので
私はほうれん草を使います。
でも、青汁粉末が手軽だし、今度試してみますね
【2009/02/17 08:47】 URL | kagawa #-[ 編集]

青汁・・・苦手なんですけど。
石鹸にしたらにおいとかきにならなくなるのかな?

赤ワインの色がきれいに出たら素敵でしょうね。
残念でした・・・臭い・・とは。

先日、図書館で石鹸に関する本を借りてきました。
がっ・・・マスクにめがね・・ゴム手袋・・・って
書いてあったので急にビビッテしまって
そっこ~で返してきちゃいました。
びゃははは (≧ω≦)b
【2009/02/17 13:28】 URL | つむぎ #-[ 編集]

緑色の石鹸素敵ですね。
ワインは残念でした・・・
アルコールはダメなのでしょうか。
赤い聡明間のある石鹸ができたら素敵だったのにね。
【2009/02/17 14:41】 URL | アッキー&ナッキー #-[ 編集]

キレイな色ですね~i-237
春らしくて素敵な色!でも使うのもったいないi-229
青汁の匂いはしないのですか?香水で消えてるかな・・・
comichikoさんのせっけん、今度はどんな素材を使って
作成されるのかとっても楽しみです^^
【2009/02/17 17:30】 URL | はらぺこねこ #-[ 編集]

手作りのせっけんですか!!?すごいです!
手作りせっけんって興味があるんですけれど、材料を揃えるのが
面倒で・・・、誰かお友達がやってたら聞いてみたいなあ、なんて思ってたんです^^
青汁入りとはーー、使い心地はどんな感じなのかしら。。
素敵で美味しそうなせっけんですね(^^;
【2009/02/17 19:21】 URL | riofuku #cWcd8Id2[ 編集]

こんばんは♪

青汁、毎朝飲んでます^^
石鹸に入ってたら、何だか手もしっとり綺麗になりそうです!
へぇ~~
ワイン、くちゃいんですね~(笑)
酸っぱかったからかしらンd(´∀`*)ネ~
【2009/02/17 21:29】 URL | odette #-[ 編集]

こんばんは!

グリーンの石鹸・・・青汁だと聞かなければ分からないですよね!?
綺麗な自然な色でステキです。(^^)
そして、ワインの方の栗の花の匂い・・・一体どんな匂い・・・と、言ったら、
comichikoさんから、栗の花よ・・・と突っ込まれそうですね???(笑)


【2009/02/17 21:30】 URL | tourien #-[ 編集]

色付けに青汁なの!!
手作り石鹸ってそういう風につくるのか、驚いた(^^
ワインも、ワイン風呂的な発想じゃなくて、色づけの方が主たる目的だったんですね。
でも栗の花になっちゃうなんてね。
これは研究しがいがありますね!!
応援( v^-゜)σ★
【2009/02/17 21:54】 URL | にぽぽ #-[ 編集]

またまたキレイな色の石鹸ですね。
青汁とは、カラダにもよさそう。
ケーキに入れても、きれいな色に仕上がるかなぁ?
こないだ、抹茶でうまくいかなかったので…
それにしても、ワインが栗の花のにおいになるとは。
高校のとき、グラウンドの近くに栗の樹があって、
季節になると「臭い臭い」騒いでいたことを思い出しました。
【2009/02/17 23:24】 URL | ぺぺ #-[ 編集]

ところで、ワインの石鹸は固まったのですか?
半ねりタイプの石鹸もあるので、
日本酒とか、焼酎とかでもできるのかな?

でも、くさいのは…カンベンですね…。
【2009/02/18 11:49】 URL | マツノ・ウッド #g8AfiCGk[ 編集]

こんどは 美味しそうな「お豆腐♪」みたいです
comichikoさんがつくるものは美味しそうな色ばかりですね^m^

【2009/02/18 14:47】 URL | くぅー #BS.piKHQ[ 編集]

こんにちは。
ご無沙汰してました。

すごい!
第二弾で、こんなに上手にできるなんて!
さすがです。
青汁イロ、とってもキレイですi-189
赤ワインの方は残念でしたね。
【2009/02/18 18:09】 URL | フジコ #-[ 編集]
Runさま
こんにちは。
青汁の方は上手くいきました♪
でも青汁ってちょっとイメージ悪いかな?
色は綺麗だし、香りはグリーン系の香水の香りだから
自分で使う分にはいいもんね。
ワインは綺麗な色の石けんになると思ったのになぁ。
でもまぁ、失敗は成功の母だし。
【2009/02/18 18:32】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
kagawaさま
オーソリティなんて、めっそうもない!
手探りのよちよち歩きでございますー。
kagawaさんの石けんは、どれも綺麗でホレボレします。
グリーンの色をほうれん草で付けるのは
ナイスアイデアですね!
またいろいろおしえていただけたらうれしいです。
【2009/02/18 18:40】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
つむぎさま
青汁石けん、鹸化したら青汁の匂いは全く感じなくなりました。
使ったのはサプリメントスティック1本だったので
混ぜている時もそんなに匂いは気にならなかったな。
石鹸の作り方って、いろいろあるみたいだけど
ここで紹介した本の方法はとっても簡単でした。
火も使わず10分くらいで出来ちゃって
3~4日で使えるようになるので楽ちんです。
【2009/02/18 18:50】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
アッキー&ナッキーさま
ワインの方は何がまずかったのか
結局わからないんですよねー。
アルコールか、酸味か、糖分か
なんかがまずかったんでしょうねぇ。
【2009/02/18 18:57】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
はらぺこねこさま
ありがとうございます♪
出来上がった石けん、青汁の匂いはまったく感じないです。
香水で消されているのもあると思いますが
粉末のサプリメントなので、
もともとそんなに匂いがきつくなかったんです。
【2009/02/18 19:05】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
riofukuさま
こんにちは。
手作り石けんは水酸化ナトリウムを入手しなければいけないので
それがちょっと面倒ですね。
扱っている薬局は少ないし、購入時に印鑑が必要なんです。
でも使い心地は、とってもいいですよ!
滑らかで肌にもやさしい感じです。
【2009/02/18 19:10】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
odetteさま
青汁石けん、今日も食器洗いに大活躍です。
魚を焼いたグリルも、魚臭さが残らずさっぱりします。
ワインはくちゃかった(泣)
腹が立つほどくちゃかったです~。
【2009/02/18 19:19】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
tourienさま
そうです、栗の花の匂いです。
夏のはじめに、頭が痛くなりそうな悪臭を放ち
秋には美味しい実をつける栗。
栗は美味しいんだけど、あの花は愛せないなぁ。
今まで生きていて、愛せない花は栗の花だけです。
【2009/02/18 19:29】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
にぽぽさま
手作り石けん、こういう風につくるものってのは
誤解でございます~。
参考にした本にも、青汁入れるだの酒をぶち込むだの
そんな乱暴な事はいっこも書いてありましぇん。
今回、ワインでは酷い目にあいましたが
このままじゃー済まさないからね!
【2009/02/18 19:36】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
ぺぺさま
青汁、ケーキはどうかなぁ。
色はキレイかもしれないけど、青汁の味が残りそう。
私が前に住んでいた所の近所に、栗の木を植えている家があって
毎年夏の初めにきっつい匂いが漂ってました。
栗は美味しいけど、庭に植える木じゃないと思うんだけどな~。
【2009/02/18 19:54】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
マツノ・ウッドさま
ワイン石けん、固まる事は固まったんですよ。
見た目はまあまあだったんですが
あのくっさい石けんを泡立ててみる気になれず
廃棄処分しました。
合掌。
【2009/02/18 20:03】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
くぅーさま
ありがとうございます♪
ワインは美味しそうな色とはとてもいいがたい代物で
なんか真っ黒でした。
恥ずかしいからブログに載せないし(笑)
【2009/02/18 20:11】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
フジコさま
こんにちは、フジコさん。
こちらこそご無沙汰でごめんなさい。
青汁の色は濁るかなと思ったのですが
それなりにキレイな色に仕上がってうれしいです。
次回はどんな色にしようか、今から検討中です♪
【2009/02/18 20:20】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]

ご紹介いただいた本・・さっそく図書館に
予約してみました。
挑戦できたらブログにアップしますね。
【2009/02/18 23:47】 URL | つむぎ #-[ 編集]

青汁はうまくできたのですね。
色も綺麗でなんか効きそうです。
ワインは失敗したけど、これからも実験は続くのですね?
楽しみにしていますヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゚☆。.::・'゚★。.::・'゚☆。
【2009/02/19 20:56】 URL | ミーヤ #-[ 編集]
チョットご無沙汰いたしました・・
少しご無沙汰している間にも新しい事に挑戦されていますね。すごい!
最近は「てづくり石けん」ってブームなのでしょうか?
友人にも作っている人が何人かいます。
こんど青汁でも作れるそうだと伝えようかな。ビックリするのじゃないカシラン。

ネットなどで見ても作るの大変そうですよね。
ですので自分では作らず、友人から購入するのみです。

ところで廃油石けんですが、友人は洗顔もOKというのですが、
ネットなどでは洗顔はしない方がいい・・という記事もあります。
今のところ洗顔には使用していないのですが、ご存じでしたらお暇な時にでも教えて下さいネ。m(__)m
【2009/02/20 12:02】 URL | misspepper #k9MHGdfk[ 編集]
ミーヤさま
うふふ~、これからも実験は続きます。
片っ端からいろいろ入れちゃうもん♪
きっと失敗作も沢山出来るんだろうなーと思うけど
その時はまた笑ってやってくださいまし。
【2009/02/21 18:02】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
misspepperさま
こんにちは。
手作り石けん、静かにブームになっているみたいですね。
私の知り合いでも何人かやっている人がいます。
洗顔についてですが、手作り石けんは
材料や手法がまちまちなので、一概には言えないのですが
ここでご紹介した石けんは洗顔OKと本に書いてありました。
体験者のお手紙に
「クレンジングも必要ないくらい」という方もいらっしゃいましたが
私はクレンジングを使わないのは、ちょっと抵抗あるかなぁ。
【2009/02/21 18:28】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
ありがとうございます。
comichikoさま

お忙しい中早速のお返事ありがとうございます。
洗顔OKなのですね。よかった。
何となく廃油というのに抵抗があり、洗顔はためらっていました。

今度洗顔してみますネ。
 
【2009/02/22 11:32】 URL | misspepper #k9MHGdfk[ 編集]
misspepperさま
こちらこそ♪
ご質問&コメント、ありがとうございます。
私も最初は「廃油って臭いんじゃないかなー」と思っていたのですが
使ってみたら全然そんな事なくって
すっかりやみつきです。
【2009/02/23 13:02】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
ご無沙汰しています
私も手作り石けんにあこがれて色々勉強をしていました。
しかし、劇物を用いるため作成に踏み出せなかったのですが
comichikoさんの廃油石けんの記事を見て再燃(^^)
私も廃油石けんを作ってみました♪
ご紹介されていた本も図書館で探し、拝読致しましたが
熟成数日で使用可能になるメカニズムがよくわかりませんでした(^^;
本の通りに作ったつもりですが、作成数日ではややアルカリが強く
今はゴム手袋をして食器洗いに使うくらいです。
肌に直接使ってもいいような石けんになるにはやはり数週間
熟成させなければならないのかな?
作って固まりだすと早く使いたくてウズウズします。
熟成期間の短くなるポイントなどご存知でしたら
教えていただけると嬉しいです(>_<)
【2009/03/22 11:03】 URL | ウシコ #-[ 編集]
ウシコさま
こんにちは。
廃油石けん、上手くいけば
長くても数日で使えるようになるんですよね。
私の経験では熟成に時間が掛かる場合、考えられる事はふたつ。
1.攪拌が足りなかった
攪拌が足りなくて油が完全に混ざってなかった時は
鹸化に時間もかかるし、仕上がりがボソボソした石けんになっちゃいました
2.容器が深くて空気に触れている面積が小さい
熟成のシステムは私もよくわからないのですが
油が空気にふれると酸化しはじめるように
空気中の酸素に反応して酸化する過程で、水分も蒸発しつつ
鹸化がすすむのかなぁと。(←これは憶測です)
わからないけど、深い容器に入れたときは
熟成にとても時間が掛かりました。
このてづくり石けんの著者、今井龍弥さんは
マキノ出版のHPで情報を公開していらっしゃるので
ここで聞いてみたら、詳しく教えていただけるかもしれません。
マキノ出版ゆほびか http://www.makino-g.jp/yuhobika/drimai/index.html



【2009/03/23 21:00】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
ありがとうございました(^^)
今夜か明日にでもまた廃油石けん作りを再チャレンジしてみます!
攪拌が足りない可能性は否定できないので、今度はキッチリ時間を
はかりながら攪拌しすぎないように注意してやってみます。
容器も深底の容器ではなく、空気に触れる面の大きいもので
やってみようと思います!
ありがとうございました★
【2009/03/24 21:52】 URL | ウシコ #-[ 編集]
ウシコさま
てづくり石けん仲間が増えて、とってもうれしいです。
あ、あと追加ですが
私は容器に入れるときに、クッキングシートを敷いて
石けんを流し込むようにしています。
少し固まってきたらシートごと容器からとりだすと
出しやすいし、そのまま置いておくと乾燥も早いみたいです。
多分容器の中よりは、シートの方が空気を通すから
乾燥と鹸化が早いんじゃないかと思います。
【2009/03/25 20:41】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
 | Blog Top | 














管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
 | Blog Top | 

鈴木道子

comichiko

Author:comichiko
フリーランスのグラフィックデザイナー。
装丁、パッケージ、VI、イラスト、
キャラクターデザインなどなど
いろいろやっている。
同じくグラフィックデザイナー(会社員)の主人とふたり暮らし。

ブログ内検索

著書のご紹介

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

RSSフィード

リンク

クリック募金