AX
手作りを楽しもう てづくり*てづくり
手作りで遊ぶちょっとだけスローライフな、ふたり暮らしをご紹介。
着物・手作り和装小物や手作り雑貨・お料理など、 日々の暮らしまわりのあれこれです。
過去記事もカテゴリー分けでご紹介しています。下のアイコンをクリックしてくださいね。
kimonokurashi2.jpg zakka2.jpg ryori2.jpg kurashi2.jpg nichiyoudaiku2.jpg
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | Blog Top | 
サイズのあわない長襦袢を二部式にするリメイクレシピをご紹介した記事に
rielさんからご質問をいただきました。


「はじめまして。
古着屋さんで珍しく裄が長く、私にぴったりの長襦袢を買ったのですが、
丈が10センチ以上短く、どうしたものかと思っていました。
二部式にして晒しを長めにすれば、いけるかも??と思っています。
素敵なアイディアがいっぱいで、とても楽しく拝見しています。

ただ困ったことにこの長襦袢、袷なんですよ。。。
上は中に織り込んで、五ミリくらい上を縫えばいいかな?と思ったんですけど、
下のさらしとの継ぎ目の始末をどうしたものか、悩んでいます。
良いお知恵がありましたら教えていただければ幸いです。」


rielさん、コメント&ご質問ありがとう♪


コメレスの文章では伝え辛いので作図を載せるね。
私は和裁を習った事はないから、私流のリメイクだけど
参考にしていただけたらうれしいです。


ここでは長襦袢下部の継ぎ目の始末を書いていくので
全体のリメイクは過去記事のこちらを見てね。
 ↓
長襦袢を二部式に作り替えるリメイクレシピ(その1)
長襦袢を二部式に作り替えるリメイクレシピ(その2)


袷の長襦袢を二部式にするリメイクレシピ


1208_1.jpg

1208_2.jpg

1208_3.jpg


過去記事で書いた長襦袢を二部式に作り替えるリメイクレシピは
七緒(プレジデント社)2008年冬号に掲載されているので
よかったらご覧になってね。


七緒冬号の防寒対策ページでは、
以前ご紹介した兵児帯マフラーなども紹介していただいてます。
この特集はいろいろな工夫やアイデアが紹介されているお役立ち企画。


兵児帯マフラーの記事はこちら→兵児帯リメイクで、和装用かんたんマフラーの作り方


七緒冬号の特集は「お直し」は、愛と勇気!
ワクワクしちゃうタイトルでしょ?

七緒 vol.16―着物からはじまる暮らし (16) (プレジデントムック)七緒 vol.16―着物からはじまる暮らし (16) (プレジデントムック)
(2008/12)
不明

商品詳細を見る


そーなの。
愛よ、愛!!!
そんでもって、ちょっとの勇気。


大切な着物は手を掛けても、ずーっと付き合っていきたいよね。
応援クリック、よろしくね

    ↓


 usaani_s.gifranking ありがとう♪



〈着物暮らし、和装小物〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 着物暮らし、和装小物]


 | Blog Top | 
ありがとうございます!
すごくわかりやすいです!!
ほんとにありがとうございます。
七緒もぜひ拝見しなくては!!
着物以外の記事もとても興味深く、楽しく拝見させていただいています。
これからも楽しみにしています。
【2008/12/08 13:59】 URL | riel #LkZag.iM[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/12/08 19:13】 | #[ 編集]

こんばんは!

こらからの季節・・・お正月も来るし
お着物を着てみよう・・・と思われる方が増える時期ですよね!
親切な解説、当事者でなくても感激致します。

↓ティファニーのガラスの大皿・・・それは、欲しい事をしましたね・・・アー勿体無い(^^)

【2008/12/08 21:29】 URL | tourien #-[ 編集]

先日酉の市に行ったときに、わかーい女の子がとってもかわいく着物を着こなして歩
いてました。
いいもんですね。
リメイクは愛と勇気ですか!なるほど。

着物に限らずですよね。
にぽぽも愛と勇気をもって、物を大事に暮らさなくちゃ!

応援( v^-゜)σ★
【2008/12/08 22:15】 URL | にぽぽ #-[ 編集]

プレジデント社の雑誌に掲載されたのですか
すごい! 拝見させていただきますね
先日のとろ~りポーチドエッグのクリームパスタ
我が家の夕食に登場しました。
明日のブログにアップする予定です
とってもおいしかったのです。レシピにマッシュルーム・トマトをプラスさせていただきました
でも、私の写真 本当にヘタ(泣)
レシピはcomichikoさんのブログをみていただくようにしています
よろしくお願いします
ありがとうございました
【2008/12/08 23:18】 URL | kagawa #-[ 編集]

長襦袢を二部式に・・・・すごーくいいアイデアですねー、
身長にぴたっとしてないと着ずらいものです。
切ってしまうのも「愛と勇気」?かな?
勇気のおかげで,こんなに着やすくなって・・・・ アイデア頂きながら着物を楽しみまーす。  
七緒も拝見しますねー♪♪

                                  
 










? 
【2008/12/08 23:45】 URL | なぎさ #-[ 編集]
拝見しました
『七緒』拝見しました!
見覚えのある兵児帯マフラーがまず目に入って・・・お名前を発見しておおやっぱり!と。
きっとこれからいろいろなところからお声がかかるのではないでしょうか。
またお名前や見覚えのある作品を見つける楽しみに出会えますように。
【2008/12/09 10:54】 URL | うめももさくら #n5e.SayY[ 編集]

わかりやすい解説ですね~v-405
裁縫下手のワタシでも、できるかな~?なんて錯覚してしまいそう(笑)

リメイクは「愛と勇気」・・・comichikoさんのブログを見てると、着物だけじゃなく、
いろいろなものをリメイク!ほんとに愛を感じます~v-398
【2008/12/09 22:31】 URL | のりたま #-[ 編集]

すごい!!着物のことはこれからは誰よりも先にcomichikoさんに聞くことにします。
子供もだいぶ大きくなってきて着物も着たいから^m^♪
たくさん持っているんだけれど今は宝の持ち腐れ状態です(~_~;)☆
年を重ねるほどにいい味出ますよね~
【2008/12/10 12:22】 URL | ゆみぴい #-[ 編集]

こんにちは
リメイクってやっぱり愛と勇気が必要ですよね。
やり始めちゃうといいんだけど
最初のちょっとだけ勇気いりますw
【2008/12/10 17:10】 URL | イェイ イェイ #-[ 編集]
rielさま
よろこんでいただけて、うれしいです♪
私も古着着物大好きで、よく買っているんですが
オーダーのようにぴったりの物はなかなか出会えないです。
でも、ちょっと手を掛ければ楽しめるって素敵ですよね。
【2008/12/10 21:55】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
tourienさま
ふだんあまり着物を着なくでも
年末年始には着てみたいなーって方、いっぱいいらっしゃると思います。
着物を着ると気分が華やいで、新しい年のおめでたさが
倍増したみたいに感じられるのって不思議なものですね。
日本人のココロに息づいている何かが疼くのかも?
【2008/12/10 22:01】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
にぽぽさま
街で着物姿の方を見かけると、ついつい目で追ってしまいます。
若い女の子の姿も可愛いし、年配の女性の着物姿もいいもんですね~。
着物を着ていると、よくいろんな人に声を掛けられて
腰が抜けるほど、褒めていただく事もしばしば。
洋服だったらどんなに気合入れてめかし込んでも
そんな事ってめったにないな。
着物は七難隠してくれるみたいです(笑)
【2008/12/10 22:08】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
kagawaさま
わぁい、パスタつくってみてくださったんですね。
ブログのご紹介もありがとう!
うれしいです。
マッシュルームやトマトがプラスされると
栄養のバランスも、ぐぐっと良くなりますね。
私の記事では冷蔵庫にあった玉ねぎとベーコンで
作っちゃいましたが、マッシュルーム等のきのこを加えたら
とっても美味しくなりそう。
次回は参考にさせていただきます(笑)
【2008/12/10 22:16】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
なぎささま
着物をリメイクする時や、解いて布に戻す時って
けっこう勇気が要るんですよー。
失敗したらどうしようって思ってドキドキしちゃう。
でもそのまま箪笥のこやしになっているよりはいいはずと思い
愛を持って挑みます!
【2008/12/10 22:20】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
うめももさくらさま
ありがとうございます!
今回の記事は七緒編集部の方が私の本やブログを見てくださって
声を掛けていただけたんです。
いつかうめももさくらさんと
コラボできたら素敵だな~なんて夢を持ってます♪
【2008/12/10 22:26】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
のりたまさま
これ、かんたんリメイクでしょ?
正式な和裁をきちんど勉強している方から見ると
とっても稚拙なものなのかもしれないのですが
着用にはまったく問題なし!
と、言い切ってしまいます。
だってこうしてリメイクした襦袢、毎日着てるも~ん。
【2008/12/10 22:30】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
ゆみぴいさま
誰よりも先に私に聞くって、それはどうかな~?
(↑ 自分で書いていてあんぽんたんな事を言うなってば!)
記事にも書いていますが、私のリメイクは何もかも我流なので
そういうやり方もあるよねーって感じで、参考にしていただければうれしいです。
ゆみぴいさんのブログで、後姿を拝見しましたが
すっきりとしなやかな感じの後姿、着物が似合いそうです♪
【2008/12/10 22:37】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
イェイ イェイさま
そうなんですよ、ちょっとの勇気が必要。
でも本当に大切な着物や、高価な着物は
蛮勇を振るわずに専門の職人さんにお願いする事をお勧めします。
魔法のように見違える姿で戻ってきますよ!
【2008/12/10 22:39】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
着物の着方について質問
本買わせていただきました。どのページも簡単そうで、しかも素敵です!
さっそく着てみようとウールの着物をリサイクルショップで購入しました。
そこではたと考えたのですが、komichikoさまはどんな風に
着物を着てらっしゃるのですか?
腰紐でおはしょりして?それともお祖母さまのように対丈に縫い付けて?
着物を二部式にする事も考えましたが・・・どれがベストなのかしら?
ご参考までにお聞かせ願えれば幸いです。
【2009/01/05 00:05】 URL | よーこ #-[ 編集]
よーこさま
ようこそ、よーこさん。
ご訪問&コメント、とってもうれしいです。
本も読んでくださったのですね、ありがとう!
私も普段ウールの着物で暮らしています。
襦袢は二部式にしていますが
着物は二部式にはせず、そのままの形で楽しんでいます。
祖母は普段着はおはしょりも縫い付けていたのですが
腰紐でおはしょりをして着た方が、着崩れしにくいようですね。
私は腰紐はゴム製のバンドを使っています。
ウエストにする腰紐は、伸縮性のあるゴムバンドの方が来ていて楽なんです。
着物を二部式にした方が、着るのが簡単とおっしゃる方もいらっしゃるので
楽しみ方はそれぞれですが
慣れてしまうとふつうに着るのはそんなに大変じゃないんです。
この間着物を着るのに、時間を計ってみたら8分くらいでした。
細帯を使っているから、帯揚げや帯締めなど不要なのでそのぶん早いんですね。
折角購入された着物なので、最初は普通に着てみたらいかがでしょうか?
そのうえでやっぱり二部式にしたり、
おはしょりを縫い付けたりした方がよそそうと思われるなら
それからリメイクしてもいいんじゃないかな。
リメイクは後からでもできるので、いろいろ試してみる事をおススメします。
【2009/01/05 22:31】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
ゴムの腰紐なるほど~
さっそくのコメレスありがとうございます。
ゴムの腰紐は知りませんでした。さっそく探してみます。
それともう一つ教えていただけますか?
襦袢の下ってどんな下着を着けてますか?
肌襦袢?それとも着物スリップ?ステテコもかわいいですよね。(夏だけ?)
なんか変な質問ですみません。聞ける人がいないので・・・
リサイクルショップで購入した着物ですが、
二着あってひとつは身丈が145センチ。
152センチのおチビな私には丁度良いのですが、
自分で縫ったようで仕立てが悪く、あちこちほどけてます。
でも繕いあとがあり、大事にしていたようです。
もう一つは身丈が165センチあり
衿やおはしょりがすご~く長いので、
やっぱりお直しが必要です。
でも見ているだけでかわいいな~って幸せな気分になるのは
なぜでしょう?お直し頑張ります。

【2009/01/07 00:10】 URL | よーこ #-[ 編集]
よーこさま
こんにちは。
ゴムの腰紐は和装小物のお店や百貨店などで
扱っていると思います。
伸縮性があるので、締め付けられる感じがなくて楽ですよ。
襦袢の下ですが、私は家で洗える木綿やモスリンの襦袢を着ているので
下着の上に直接襦袢を着てしまっています。
でも正絹の襦袢の場合は汗シミや汚れの原因になるので
肌襦袢と裾除けを着た方がいいですね。
あと寒い日には、肌襦袢と裾除けを一枚増やすだけでとっても暖かですよ。
よーこさん、152cmですか。
私は150cmジャスト。
2cm負けてます(笑)
【2009/01/07 18:57】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
 | Blog Top | 














管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 

レシピに関する記事

野菜ジュースとトマトジュースどっちって言われて、野菜ジュースって言ったらトマト... レシピについて話題提供【2008/12/09 07:14】
 | Blog Top | 

鈴木道子

comichiko

Author:comichiko
フリーランスのグラフィックデザイナー。
装丁、パッケージ、VI、イラスト、
キャラクターデザインなどなど
いろいろやっている。
同じくグラフィックデザイナー(会社員)の主人とふたり暮らし。

ブログ内検索

著書のご紹介

カレンダー

07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

RSSフィード

リンク

クリック募金

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。