AX
手作りを楽しもう てづくり*てづくり
手作りで遊ぶちょっとだけスローライフな、ふたり暮らしをご紹介。
着物・手作り和装小物や手作り雑貨・お料理など、 日々の暮らしまわりのあれこれです。
過去記事もカテゴリー分けでご紹介しています。下のアイコンをクリックしてくださいね。
kimonokurashi2.jpg zakka2.jpg ryori2.jpg kurashi2.jpg nichiyoudaiku2.jpg
haneri1128.jpg


前々回の記事で紹介した、消しゴムハンコの布巾の
紅葉のパターンの使い回し。
ついでに銀杏の半襟も作ってみた。


布巾の記事はこちらを見てね→消しゴムハンコでペタペタ、紅葉の布巾の作り方


消しゴムハンコではどうしても色ムラやかすれが出ちゃう。
それがハンコの味なんだけど、半襟にはちょっとね。


半襟には顔料樹脂染料アリテックス本来の使い方
ステンシルの手法でやってみるか。


pattern1128.jpg

左が前に作った布巾、右が今回作った半襟。
エッジもシャープになって、色もクッキリ出てるでしょ?


今日はこのかんたんレシピをご紹介。


ステンシルで絵付けする、紅葉の半襟と銀杏の半襟の作り方


用意するもの
半襟 
顔料樹脂染料アリテックス 赤、黄
aritex.jpg
絵皿
カッター
ステンシル用筆


ステンシル用の筆を持ってないので
手元にあった刷毛を使った。
これでも全然OKだった

hake.jpg


・パターンを出力し、カッターでパターンを切り抜いて型紙を作る
ityo1128.jpg パターン原寸
・絵皿に赤と黄色の染料を出し、適当に混ぜながら筆に含ませる
 この時あまりたっぷり含ませると滲んでしまうので注意
・半襟に型紙を置き、筆で叩くように色を付けていく
・染料が乾いたらアイロンをかけ、色を定着させる


これで出来上がり♪
はじめてやってみた割には上手くいったかも。
でももうすぐ12月になるし、この半襟を使うのは来年かな。


ちなみにこの半襟は布を切ったまま、布端の始末はしていない。
木綿の布なので、何回か洗濯していくうちに
ある程度の所でほつれが止まる。


以前は半襟を作る時には、ちゃんと布端を縫って始末していたけど
木綿の半襟はこれで大丈夫な事に気が付いた。
それと前は使う度に半襟を外して着け直していたが
袖をスナップで付け替えられるように作った
モスリンやポリエステルの二部式の襦袢なら
いちいち外さなくても丸洗いできる事に(今更だけど)気が付いた。


襟元の汚れが気になる所だけ手洗いしたら
ネットに入れて洗濯機でぐるぐる。
これでさっぱりと洗い上がる。


袖を付け替える襦袢の作り方は拙著
「リメーク小物で楽しむ ふだんの着物」に紹介しているから
興味のある方は見てみてね。


襦袢を二部式に作り替えるレシピはこちらをどうぞ。
 ↓
長襦袢を二部式に作り替えるリメイクレシピ(その1)
長襦袢を二部式に作り替えるリメイクレシピ(その2)


着物暮らしを始めてから1~2年。
だんだんいろんな事が馴染んできて
着物に対しての気負いみたいなものが抜けてきた感じ。
手を抜ける所は抜いて、気楽に楽しもうと思ってる。


「手抜きだー手抜きだー」って言われるかな?
なんでもアリのB型なんでカンベンね。
応援クリックもよろしくね。

    ↓

pig46pix.gifranking ありがとう!



〈着物暮らし、和装小物〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 着物暮らし、和装小物]


 | Blog Top | 

カッターで切り抜いた原寸大・・・
小さいですよ。
細かい作業だから慎重にやらないとダメですね。
私も細かいことは好きなほうだけど、
これには脱帽かも
【2008/11/28 17:43】 URL | アッキー&ナッキー #-[ 編集]
雰囲気が・・・!
こんばんは!

同じ、紅葉でも使う顔料で雰囲気が全く違いますね?
そして、銀杏をカッターで切り取るのが大変そうです。(^^)

半襟を汚さずに、着物を着る事が出来たら、背筋ピンで姿勢が良い事の証しだそうですよ?
昔、お茶を習っている時、そー先生が、言われていました。
ツイツイ、首をクネクネして、ファンデーション付けちゃうんですよね!!!

【2008/11/28 20:42】 URL | tourien #-[ 編集]

comichikoしゃん、なんとステンシルまで!
すごいなー、なんでもできるんですねぇ。
半襟にステンシルで模様をつけようだなんて、さすが着物を着慣れている方の発想ですよ!
ステンシルといえば、なんとなくカントリーっぽいものを思い浮かべてしまいますもんね。
オリジナルの半襟なんてオシャレだと思う~!
応援( v^-゜)σ★
【2008/11/28 21:24】 URL | にぽぽ #-[ 編集]

この半襟の似合う着物の柄・色は何?
藍染だったら
小粋でキリッとした感じに思えます
黄八丈だったら
かわいい
想像するだけで楽しいですね
【2008/11/28 22:30】 URL | kagawa #-[ 編集]

いつもお世話になっているクリーニング屋さんの勧めで
ステンシルで袱紗を描いたことがあります。
といっても、下絵はすでにプリントされてあって塗絵みたいなものです。
型紙から作られるとは、さすがです@@
このパターンでクリスマスバージョンも楽しそうですね☆ポチ
【2008/11/29 09:03】 URL | leek #nPjLFjZo[ 編集]

着物や帯だけでなく半襟にも季節感をだす、いいですねー
白地に紅葉,黄色地に銀杏,柄のバランスがステキ!
私も普段の着物を気楽に楽しもうと思っていますよー
【2008/11/30 00:14】 URL | なぎさ #-[ 編集]

きゃぁ~!ステキ、ステキ~v-353
布巾も可愛かったけど、半襟もステキ~っ!
これを着るとどうなるのか、見た~いv-344
こんな着物ライフができるなら、ほんとに楽しそう~v-290

comichikoさんを見ていると、ホントに生活を楽しんでる感じです。
いつも、見習わなきゃと思ってますv-290
【2008/11/30 20:28】 URL | のりたま #-[ 編集]
アッキー&ナッキーさま
原寸、ちっちゃいでしょう?
ちょっと切り抜くのは大変かもしれないですね。
でもやっぱりこのくらいの大きさがかわいいなって思ったので
がんばってみました♪
【2008/12/01 12:09】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
tourienさま
こんにちは。
これ同じ染料を使っているんです。
消しゴムハンコでは、顔料をハンコに付けて押すだので
やはり色がすこし淡くなります。
ステンシルは染料を布に叩き込む感じなので
くっきりと染まりました。
用途によって染め方を使い分けていこうと思ってます♪
【2008/12/01 12:13】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
にぽぽさま
いやぁ、なんでもできるなんて、そんなぁ。
出来ない事、いーっぱいありますよ。
私もステンシルってカントリー雑貨のイメージが強くて
今まで挑戦した事がなかったのですが
柄によっては和風もいけるんだって事を発見。
新しい世界が広がりそうです♪
【2008/12/01 12:17】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
kagawaさま
紅葉の半襟はこげ茶の着物にあいそうです。
鹿の子の帯を締めたら「鹿と紅葉」。
(たぶん気付いてもらえないから、ひとり遊びかも)
銀杏の半襟は、ダークグリーンのよろけ縞にいいかな~。
コーディネートを考えるのも楽しいです!
【2008/12/01 12:20】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
leekさま
ステンシルで袱紗も面白そう!
今回やってみて、ステンシルはかなり繊細な線も書ける事がわかったので
いろいろバリエーションが楽しめそうです。
あああ、やりたい事が山のよう……。
永久に追いつかない気がしてきました。
【2008/12/01 12:23】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
なぎささま
季節を楽しむのも着物の醍醐味のひとつ。
着物や帯を揃えるのは、なかなか大変だけど
半襟などの小物で遊んでみるのって
手軽に楽しめていいなって思います♪
【2008/12/01 12:27】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
のりたまさま
ありがとうございます♪
着物ライフ、楽しいですー。
先日も道で会ったおばあさんに、腰が抜けるほど褒められました(笑)
「素晴らしい着物ね!」と言っていただいたのですが
ウールの着物にポリの帯という超ふだん着。
うれしいやら、恥ずかしいやらです。
【2008/12/01 12:31】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
これは素敵!
こんばんは。
袷の二部式襦袢ではとてもわかりやすい解説をほんとうにありがとうございました。
祖母の形見の、まるで蝉の羽みたいな薄い生地の、淡いライラックのような色のとても素敵な絞りの帯揚げがあるんですが、夏物らしき素材のせいか、残念ながらしみがついていたんです泣
しかも丁度帯から出る場所で、とても目立つし、隠しようがない状態で。
クリーニングに出しても落ちないし、柄付けの相談をしてみても、プロの目から見たらそんなに価値のあるものではないみたいで(正絹だし、絞りもまだ尖っていて、そんなぼろじゃないんですけど苦笑)なんだかお返事がはっきりしませんでした。
そんなにお金をかける価値はないのか、、、でもリメイクするにしても布としてはちょっとだし、ほんとに薄いから使い道がないなとあきらめきれないまましまっていました。
でもこの半襟のアイディア、帯揚げにも使えますよね!
ぜひ参考にさせていただきます。
素敵な記事ありがとうございます。
【2008/12/10 18:46】 URL | riel #LkZag.iM[ 編集]
rielさま
大切な思い出の品って、捨てられないですよね。
絞りもきりっと尖っているものなら、きっと絞りの職人さんが
丁寧に仕上げた品物なのだと思います。
プロの目から見たら価値のあるものではなかったとしても
おばあさまの形見の品で、大好きな生地の帯揚げ
rielさんにとっての価値は、他の方にはわからない事だと思います。
淡いライラックのような色の絞り、半襟として使ったら素敵なんじゃないかな。
それでもシミ部分が見えてしまうようなら
着付け用の紐に仕立てるって手もありますよ。
紐は見えない物だけど、大好きな布で作った綺麗な紐を使っているって
とっても幸せな気分なんです。
【2008/12/10 22:51】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]

なるほど半襟ですか!
夏に使ったらものすごくお洒落ですね。。。
着物じゃなくて、半襟を主役にしたコーディネートを考えてしまいます笑
それでまたくたびれてきたら、紐にするのもいいですね。
私はせっかちなので、紐の始末とかどうしてもいい加減にしてしまう癖があるんですけど、そんな
紐を使ったら性格までがさつなのが直りそうです笑
素敵なアイディアありがとうございます。
【2008/12/11 10:34】 URL | riel #LkZag.iM[ 編集]
rielさま
小物を主役にコーディネートを楽しむのも
また着物の面白さのひとつですよね♪
私も大好きな帯揚げや帯締めにあう
帯や着物が欲しいなーなんて思っています。
これって、主客転倒かな?
【2008/12/12 14:35】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
あれ?
和風雑貨屋?!着物屋?!で、母の日のプレゼントに、
和柄のバッグ&靴下を購入しましたが・・猫柄と、椿柄がそっくりです。

もしかして、comichikoさんが作られたものかなー。
【2009/05/14 16:05】 URL | chizu #-[ 編集]
chizuさま
え?そうなんですか?
和雑貨のデザインは、仕事ではやっていないので
私のものではないですが
そんなに似ている物があるって、ちょっと気になります。
見てみたいなぁ。
【2009/05/16 18:56】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
 | Blog Top | 














管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
 | Blog Top | 

鈴木道子

comichiko

Author:comichiko
フリーランスのグラフィックデザイナー。
装丁、パッケージ、VI、イラスト、
キャラクターデザインなどなど
いろいろやっている。
同じくグラフィックデザイナー(会社員)の主人とふたり暮らし。

ブログ内検索

著書のご紹介

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

RSSフィード

リンク

クリック募金