AX
手作りを楽しもう てづくり*てづくり
猫汕雑貨店(ねこあみざっかてん)スタッフブログ
着物・手作り和装小物や手作り雑貨・お料理など、 日々の暮らしまわりのあれこれです。
過去記事もカテゴリー分けでご紹介しています。下のアイコンをクリックしてくださいね。
kimonokurashi2.jpg zakka2.jpg ryori2.jpg kurashi2.jpg nichiyoudaiku2.jpg
kimono1119.jpg


これは昔祖母が叔母に編んでもらったうわっぱり。
祖母は娘からのプレゼントをとても大切にしていたのだろう。
祖母が他界した後、私が貰い受けた時には
新品のように綺麗なままだった。


このうわっぱりは、春先や秋口の日常着に大活躍している。


祖母の世代には日常に着物を着ている人達もたくさんいて
洋装の人と着物の人、半々くらいだったと思う。
みんなふだんはとても楽に着物を着こなしていた。


現在程、着付けというものが
ガチガチのがんじがらめになっている時代って
これまでになかったんじゃないかな。


「着物を美しく着る為には~でなければならない」が多すぎる。
衿合わせひとつにしても、
喉のくぼみの位置に衿を合わせ、半襟の見え方はきちんとシンメトリーに
1.5cm程度のぞかせて云々……。


昔の写真や映画を見ても、皆それぞれ個性にあった着方をしているよね。
ゆったりと衿を合わせる人、胸高に帯を締める人、
衣紋をほとんど抜かずに、あっさりと羽織るように着ている人
それぞれの体型と顔立ちにあった着方をしている。


どうして着付けが今みたいになっちゃったんだろう。
たぶん着物がハレの日の装いになり
フォーマルな場所ではキチンと着付けるものだから
どんどん形式張ってきてしまったんだろう。


その結果「着物を着るのって大変」って思う人が増え
着物は遠ざけられてしまったって一面もあるんじゃないかな。


ある程度のルールは、もちろん必要だと思うよ。
でも「背縫いを中心に」とか「おはしょりはまっすぐに」とか
グダグダに見えない程度にして、もう少し柔軟でもいいんじゃない?


みんながみんな「これが美しい着方」と言われている着付けをするために
体型補正だの、着崩れしない道具だの何本もの紐結びだの
なんだかおかしい。


体型だってその人の個性。
知り合いにいわゆるこけし型のシルエットをつくるために
ウエストにバスタオルを巻き付け、
バストのうえに綿入りの補正下着をつけてと
あれこれしている人もいるけど、それ面倒くさいだろうなー。


その方が綺麗に見えると言われるけれど、
それって「これが美しい着方」と言われている基準での美意識だよね。
今現在の着付けって、たいした歴史もないじゃん。


お太鼓だって、もとは歌舞伎役者の帯結びから流行りだしたもの。
街で見かける着物姿の人ほとんどが、
お太鼓結びっていうのも妙な時代だ。


先日着物の展示会に細帯を締めて行ったら
しきりに名古屋帯を進められ
「名古屋帯にぜひ目覚めて欲しいわ」と言われた。


名古屋帯は名古屋帯で素敵だと思うよ。
でも私はお太鼓の形状があまり好みではないし
細帯に目覚めた訳でね。
まぁ、好きに着ているんだから、いいじゃないっすか。


今多くの人が着物から離れていってしまってるのって
いろいろ理由はあると思うけど
着物が「特別なハレの日だけ」の「高価」で
「扱いが大変」なものになっちゃってるのも
大きな原因のひとつだと思う。


着物は暮らしの中に活きる文化のはず。
あんまり格式張らずに、もーちょっと敷居を下げて
それぞれの楽しみ方があっても、いいんじゃないかな?


今日も最後まで読んでくれたあなたに感謝!
応援クリック、よろしくね。

   ↓


risuaniranking ありがとう♪


〈着物暮らし、和装小物〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 着物暮らし、和装小物]


 | Blog Top | 

毎日着物を着ているんですか?
バイトで行っている和懐石のお店のおかみは毎日着物を着ていますが、普段は洋服です。やはり動きやすい方を来てしまうのでしょうか。
私も着物、好きですが、やはりちょっとしたイベントに切る感覚ありますね。でも、いつか(近々)京都に着物着て行ってみたいなって思っているんです(*^_^*)♪ひそかな夢の一つ。おばあちゃんの形見の大島紬を着たいってずっと思ってるんです。で、細帯って初めて聞いたのですが、やはり細い帯なんですか?そして昔の人って太鼓の他にどんな結び方してたんですか??
↓の牡蠣、とてもふっくら♪みそマヨ味とトマトマヨ味なんですね。大根おろしも入ってる・・?
味見したいです~♪ぽち
【2008/11/19 14:08】 URL | ゆみぴい #-[ 編集]

私も着物大好きなのですが、特別な場面でしか着ることしかないですね。
もう少し機会を増やして、お正月など家でゆっくり過ごせるときに着物を楽しみたいです。
普段着として着れるような着物が欲しいですv-34
【2008/11/19 16:09】 URL | smile mama #-[ 編集]

着物って恥ずかしながら成人式で着たっきりです(^^;
浴衣ならなんとかですけれど、やっぱり着物って憧れです。
お正月とか行事のときだけでも着る習慣をつけられると
良いなあ・・・。
【2008/11/19 19:48】 URL | riofuku #cWcd8Id2[ 編集]
comichikoさん風!
こんばんは!

暖かそうな、うわっぱりですね!
そして、手作り・・・皆さん凄い・・・やっぱり血筋ですね(^^)

着物は、私も随分ご無沙汰です。
お茶をしている時は、着る機会もあったのですが・・・今は、体操服系になっています。(笑)
着付けに関しては、おっしゃる通り、その時代の流行ですから、
今、江戸時代風に着ても、大正ロマン竹久夢二風でも、仮想風でしょうし、
現代は、現代の、着付けが存在しているのでしょうね・・・?
でも、着られるより着こなす方が、カッコ良いですよね?
comichikoさんは、カッコ良いのだと思います。(^^)




【2008/11/19 21:23】 URL | tourien #-[ 編集]

江戸時代にはまってから、“和”なものに興味が出てきました。
着物もその一つ。
着てみたいな~と思いながら、手が出ないのはまさにcomichikoさんが
おっしゃっているとーり、たいへんそう・・・という思いからです。

江戸時代の風俗を知るほどに、自由さが感じられて魅力的なのに、
今の着物ってとっても窮屈そうです。

成人式と大学の卒業式ぐらいにしか着物を着たことがないのですが、
にぽぽは着物的な体型じゃないようで、いーっぱいタオルとか巻かれました。
ぽっちゃりの体型なのに、こんなにタオルまいてお相撲さんになってしまいそうと
思いましたよ(笑)

自由に着るには、基本が分かって、さらに着こなせてからでしょうから、
やっぱり着付けを習うのは必要なんだろうなぁ(;´∀`)・・・

長くなっちゃった・・・
応援( v^-゜)σ★
【2008/11/19 22:39】 URL | にぽぽ #-[ 編集]

友人の結婚式やお茶のお稽古やお茶会・・・恥ずかしながら、いままで数えるほどしか着物を着ていません。 やはり、ハレの日だけの、着付けや扱いが難しい・・・といった呪縛から逃れられないでいる私です。

長い間装道を嗜み、結婚した当初は、「毎日、着物を着て、玄関で三つ指ついて、ダンナ様を迎えるのが夢。」などと、殊勝なことを言っていた妹も、今やジーパンやパンツ以外の服装を見ることすらない有様。 

でも、着物自体は大好きで、街で着物姿の人を見かけると、ついつい目が行ってしまいます。 気負わずに、普段に着物を着れたら・・・と憧れますが。

お祖母様の形見のうわっぱり、とても綺麗で、大切に扱っていらっしゃるのがよくわかります。 袖口がタップリしていて、ボタンも包んであって、着物の上に羽織ったら、可愛いし、温かそうだし、comichikoさんに着てもらえて、お祖母様も天国で喜んでいらっしゃるでしょうね。
【2008/11/20 00:44】 URL | piyodivo #-[ 編集]

comichikoさんに大賛成!
最低限のルールさえ守っていれば…と思います。
昔の女優さんで 沢村貞子・杉村春子さん とても楽そうに 素敵に着てらっしゃいました。

昔 お茶を習いに行った時(ずいずん昔) 最初の立ち居振る舞いから あまり細々注意が入り、3ヶ月でドロップアウトした記憶があります。
それ以来 茶道が好きになれません。というか ちょっと恐怖心が
まあ 恥をかかない程度の知識は仕入れましたが…
楽しい 楽しみたい そんな気持ちが大切かと 
【2008/11/20 09:07】 URL | kagawa #-[ 編集]

来月に友人の結婚式があって、はじめは着物をきて出席しようと思っていたんだけど
それこそ「ハレ」の着物&着付けと考えると面倒になって、洋服を買ってきちゃいました。
普段は紬が軽くて好きで着ています。
主人も巻き込んで、二人で大島を着て出かけたり、着物の小物を選んだり。
私はエルメスのスカーフを帯揚げにしたり、鼻緒をつくってもらったりして楽しんでいます。
自分流にきられるようになると、いいですよね☆ポチ
【2008/11/20 11:34】 URL | leek #paHMI4wk[ 編集]

私もしばらく着物着ていません。
姪の結婚式、その前は担任する子どもの卒業式、
娘の入学式、子どもの七五三・・・・
本と何かのイベントぐらいですね。
でも、子どもが小さいときはお正月に絣着て
末子菜割烹着かけたっけ。
気持ちしゃきっとしますね。
【2008/11/20 16:45】 URL | アッキー&ナッキー #-[ 編集]
こんにちは
私も以前、葛飾北斎展に行った時の絵を見てみんな個性豊に好き好きに着ているなって関心しましたもん。
多分、普段着で着なくなってしまった分着方が分からない
学校で着付けを教える
教えるからには・・・。
という感じで学校(着付け教室化)方式になっちゃって
生きた着物文化じゃなくなっちゃったからなんでしょうね。

私も着る時は我流ですw
(学生時代のバイト先で教えてもらいました)
その方が気楽でいいです。
細帯の締め方をあまり知らないので
細帯に興味津々です。
【2008/11/20 17:45】 URL | イェイ イェイ #-[ 編集]

素敵なうわっぱり!色もワタシ好みですv-344

ワタシも、10年位前に気付けを習っていて、着付けの助教授の資格をもっていますが、
こどもが生まれてからホントにきていませんv-356
そんなうちに、いろいろ忘れちゃって・・・もったいないな~と思ってます。

着付けを習っていた頃は、練習のためと、普段着の着物や祖母の帯で、
毎日のように着ていましたが・・・・

着なくなった今も、和柄のものや、かわいい帯なども大好きです。
もっと気軽に着られるといいですねv-392
【2008/11/20 20:18】 URL | のりたま #-[ 編集]

私も着物、もっと気軽に楽しみたいです。
習いにも行きましたが、やっぱり補正をあれこれつけろと言われ、
なかなかキレーに着付けられず毎回注意され…。
昔は普段着だったんだから我流でいいぢゃん!と思ってみても
こんな着方じゃみっともないかなー、とか
柄あわせも季節によって決まりがあって、面倒そうだなーとか…。
着物も私にとっては「いつか、そのうち」カテゴリーになっちゃってます。
いつか、普段着として気楽に着こなすぞー。
【2008/11/20 23:59】 URL | Run #-[ 編集]
ゆみぴいさま
こんにちは。
ここ1~2年、だいたい毎日着物で暮らしています。
慣れちゃうと楽ですよ、掃除でも洗濯でもなんでもできます。
おばあさまの形見の大島紬をお持ちなんですね。
素敵♪
京都の街並みに似合うでしょうね。
細帯っていうのは半幅帯とも言われるもので
ふつうの帯の半分の幅の帯なんです。
貝の口(男性の角帯と同じ結び方です)なら
帯揚げ、帯締めや帯枕など使わずに
帯1本で結べるのが手軽で楽ちん。
八寸帯ではお太鼓意外にも
文庫や後見、立矢などや変形のものなど
TPOや着物の格にあわせて、いろいろ楽しめるんです。
牡蠣の大根おろしは下処理用に使ってます。
大根おろしで洗うと、牡蠣のぬめりや灰汁が
キレイにとれて一味違うんです♪
【2008/11/21 13:26】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
smile mamaさま
普段着だったらウールの着物がおすすめですよ♪
私もいつもはウールが木綿です。
家で洗えるのがいいですねー。
ネットに入れて洗濯機で洗っちゃってます。
【2008/11/21 13:26】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
riofukuさま
着物を着ようと思うと、小物を揃えたり
半襟を付けたり、いろいろ準備が大変ですよね。
それを思うと億劫になっちゃうの無理ないな。
大体決まりごとが多すぎるんですよね。
もっと気楽に楽しんでもいい物なのになーって思います。
【2008/11/21 13:27】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
tourienさま
着物は所詮着る物なんだから
「習うより慣れろ」ってなもんだと思っています。
着物に限らず、お化粧でも靴でも
その時代の流行って、やっぱりあるから
それをまったく無視してしまっても
トンチンカンな着方になってしまいますよね。
何事も程ほどに、なんですが
その頃合は難しい所です。
時と場合によっては崩しちゃいけない場合もあるし。
法事の時などは、やはり形式重視ですねー。
【2008/11/21 13:28】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
にぽぽさま
江戸時代って本当にのびのびした時代だった気がします。
学校ではなんでだか辛い部分ばっかり教えられたな。
そりゃあ300年の間には、飢饉や流行り病など
いろいろあっただろうけど
だいたいこの国は気候温暖で海に囲まれ
人々は勤勉で労働を美徳と考え
戦争も内乱もなかったら、そりゃー豊かな文化も生まれますよ。
年貢だって最初は8割だったのが、7割6割とどんどん減っていって
末期の頃は5割くらいだったみたい。
着物だって今ほど窮屈に着ていなかったと思う。
着物を綺麗に着るために、着付けを習うのはいい事だと思います。
やっぱりちゃんと教えてもらえば、吸収も早いし。
でも絶対着付けを習わなければ、
着られないって物でもないと思ってます。
【2008/11/21 13:29】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
piyodivoさま
私も子供の頃、妹さんみたいな事を思ってました。
「大人になったら着物を着て暮らしたいなー」と言ったら
叔母に「あらあら、それなら
よっぽどいいおうちの奥様にならなくっちゃね」って言われたっけ。
子供の頃のイメージとは大分違いますが
「着物を着て暮らす」という夢は叶いました。
「玄関で三つ指ついて、ダンナ様を迎える」という夢は持ってなかったけど
もし私がダーリンの帰宅の際に、玄関で三つ指ついていたら
きっと救急車を呼ばれちゃう(笑)
祖母のうわっぱり、とても大切にしているんです。
今の時期だいたい毎日着ているんですが、
着るたびに祖母の事を思い出します。
【2008/11/21 13:29】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
kagawaさま
昔の女優さんの着こなし、とっても素敵ですよね。
素直にこなれていて、肩の力が抜けている感じ。
それでいてちっともだらしなく見えない。
資料として持っている
明治の頃の肖像写真などを見ても
半襟をおおきく覗かせた女性や、
帯をずらして幅広に結んでいる女性など
個性的な楽しみ方をしています。
着物文化の土壌が、今よりずーっと豊かだったんでしょうね。
【2008/11/21 13:30】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
leekさま
ご主人と二人で大島紬でお出かけなんて
すっごく素敵!
うちのハニーは着物には見向きもしません。
去年用意した浴衣も1度着たきり。
どーせ着ないんならと、浴衣生地狙ってます(笑)
スカーフの帯揚げ、いいアイデアですね♪
エルメスは上質のシルクだし、大胆な絵柄と色使いのものが多いから
渋目の着物に帯揚げをちらりと覗かせると
面白いアクセントになりそうですね。
【2008/11/21 13:31】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
アッキー&ナッキーさま
着物って普段着のものでも
なんか気分がしゃきっとします。
帯を締めると背筋がピンとのびるからかな。
私の母も入学式やなにかのおりに
着物を着てきてくれました。
うれしかったな~。
その時の母のお召しを時々着ています。
【2008/11/21 13:32】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
イェイ イェイさま
そーですよねー。
学校で教えるからには……、そういう所あると思います。
着付け教室の「装道」って言葉には少々違和感。
「道」とはまた、大そうな字をくっつけたものだけど
言葉自体の歴史は浅そうですね。
いいところ昭和あたりに作られた言葉なんじゃないかな。
昔は着付けをわざわざ習いに行く人なんて
いなかったでしょうから。
細帯、すごくいいですよ~。
いろんな締め方ができるし、手軽だし。
拙著にもいくつかご紹介してますので
よかったら見てみてくださいね。
(↑宣伝です。失礼しましたー!)
【2008/11/21 13:32】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
のりたまさま
私も着付けをならったのは20歳くらいの頃で
その後ずーっと、ほとんど着物を着ていませんでした。
結婚式に呼ばれた時くらいだったかな。
しばらく着ていないと、いろいろ忘れちゃってて
いざ着ようとすると「あれ?」って事がしばしば。
長い事箪笥のこやしになっていたのですが
いくら箪笥にこやしを与えても
箪笥からは米も野菜も生えてきませんでした。
でも生えてきたら、すっごくコワイかも。
【2008/11/21 13:33】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
Runさま
着物の決まり事って、いろいろあって面倒くさいですよね。
なかでも困るのは、単衣と袷の衣替えの時期。
本来は9月が単衣、10月から袷だけど
今年などは10月になっても残暑が続き
袷なんか無理だろー!って日が続きました。
地球温暖化のせいで昔より確実に気温が上がっているのに
この決まりはどうよ?と思います。
正式な場所に行く時は、やむをえずルールを守るけど
普段は気候にあった着物いいでしょうと思うのですが
呉服屋さんで「あら、10月に単衣?」って言われました。
暑いんだからいいじゃないっすか、もー!
【2008/11/21 13:34】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]

comichikoさんのご意見に拍手パチパチ!
誰でもいつでも着れた着物が、えらくお高いところの服装になっちゃった。これは呉服業界の陰謀でしょうねー(笑)
街中に気楽な着物姿があふれたらいいなぁ、と私も願っている一人です


【2008/11/21 17:59】 URL | WA★DANCE #-[ 編集]

私は妊娠中に着付けを習いにいったので、いざ着たいっ!って思った時には隣に赤子が居りまして。授乳もあるし汚れるしで期せずしてゆるゆる着付けで木綿着物を選ぶ事になりました。でもそのおかげで着物ってほんとは自由で楽ちんでもいいんだ!と気づきましたし、着続けられてるんだと思います~。洋服と着物と、着たい方を着ようと思っていますが着物頻度が週5,6ペースです。楽だもん♪ふだん着物がもっと広がるといいな~。
【2008/11/23 19:03】 URL | こふじ #-[ 編集]
WA★DANCEさま
呉服屋さんとしては、高価な着物を売った方が
商売になりますもんね。
でもそのせいで着物離れする人が増えちゃったら
モトもコもなさそうな……?
中には良心的なお店もあるんですけどねー。
【2008/11/24 15:48】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
こふじさま
ようこそこふじさん、はじめまして。
ご訪問&うれしいコメントをありがとうございます。
私もふだんはウールか木綿の洗える着物です。
よく「着物って動き辛いでしょう?」と言われるけど
そんな事ないですよねー!
慣れちゃえばとっても楽ちんであたたか。
私は腰痛持ちだったけど、帯が調度いい感じで
コルセット代わりになってます。
ふだん着物仲間に知り合えて、とってもうれしいです♪
【2008/11/24 16:19】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]

室町あたりの女性の衣服は悪くないと思うんですが……。江戸初期まではなんとか……。あとはもう、帯は太くなるわ袖に穴は開くわ髪型はおかしなことになるわ、おはしょりなどというものができるわ、なんだかもう……。形態が用途に従ってない……。
半幅は八寸に比べると数段美しくてよいですね。あれは割と好きです。
【2009/01/04 02:15】 URL | siki #-[ 編集]
sikiさま
ようこそsikiさん、はじめまして♪
ご訪問&コメント、とってもうれしいです。
室町の頃の小袖や、キリッと締められた細い帯の立ち姿
とってもマニッシュで素敵だなって思います。
帯も時代の流行りがあるけれど、
現代は実用性より装飾性が優先されているみたい。
丸帯などは白洲正子氏によると
「奇形趣味としか思えない」代物だそうです。
自分で締める事が出来ない帯は、
どんなに美しくても私にはきついなー。
【2009/01/05 22:09】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
初めましてこんにちは。
とっても楽しく拝読させていただきました。私の祖母も母もお固い人でしたから、私実は和がだいっきらいだったの(笑)~でなければならないって、苦痛極まりないものね...。ですから、娘と一緒に楽しくネットで着付けを勉強したくらいなの(笑)今は嘘つき袖を作ってみたりして楽しく着物をきる準備を始めました。まだ着てないのだけれど、十三参りの準備をしたり、ネットで安く楽しく着物を着るってとっても健全で素敵な事ね♪ってあなた様のブログを読んでそう思いました。呉服屋さんも苦手なのよ(笑)分割のローンを組ませて、日本の伝統文化を守るって、いったい伝統文化ってなんなのかしらね....?っていつも思っていたからとってもすっきりしました。ありがとう♪貴女のブログを読むと安心する方が沢山いらっしゃると思うわ♪楽しんで!
【2009/10/10 02:13】 URL | 芥川 #zFuy8Umc[ 編集]
芥川さま
ようこそ芥川さん、はじめまして!
うれしいコメントをありがとうございます。
おっしゃる事、共感できる所がいっぱいです。
和のものって、本来は思いやりとか、感謝とか
人の気持ちを和ませるもののはずなのに
「~でなければならない」って、ガチガチの形式になってしまってる事が
すごく多くて、なんだかとっても残念です。
呉服屋さんもいろいろなお店があるのでしょうが
なかには初心者の方に何十万円もする着物を進めて
ローンを組ませるお店もあるようです。
そういう商売のやり方には賛成できません。
日本の文化伝統って、本当に素晴らしいものなんだけど
なんだかいびつにされちゃっている所、あるんじゃないかな。
【2009/10/13 00:47】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]

こんにちは。
1年も前の記事にコメントすみません。

私も本当にそう思います。
先日、ヤフオクで買ったアンティークの長羽織を着て出かけたところ、突然の雨。
肩から袂から雨ジミが突いてしまいました。
祖母の代からのお付き合いのある染物屋さんにお願いしたところ
「18000円です。」
…とても気に入っている羽織ですがそんなにはだせません。
申し訳ありません、と謝りつつキャンセルさせていただきました。
仕方ないので、帯にでもリメイクしようと思っていたところ、再び電話が鳴り私の希望額で
染み抜きをしてくださるとの事。嬉しかったです。

私も○○着付け教室に通った口です。なので、なおさら、ずっと着物を着れずにいました。
「これは、何のときに着るもの。」
…くだらないですよね。

安い着物を“山”でゲットして着れないものは細帯や吾妻袋に仕立てました。
まだ、着ていない着物がたくさん。
1月のGreen Dayのライブも着物宣言しています。じゃなきゃ、着れないような着物が
“山”に入っていたんです。そんなのも楽しみですね。

普通に、楽しげに着物を着ていれば誰がなんと言おうと構わないと思いますよ。
一つの“山”が私を変えてくれました。


【2009/11/22 18:28】 URL | haco #-[ 編集]
hacoさま
こんにちは、hacoさん。
コメントありがとうございます♪
着物を“山”でゲット、素敵ですね~、ワクワクします♪
着用が難しい着物でも、1枚1枚たくさんの人の手仕事を経て反物になり
誰かに仕立てられ愛されていたものが、めぐりめぐってご縁が結ばれた品。
細帯や吾妻袋などに形を変えて新しい姿で
また大切にされていくって、とっても素敵な事だと思います。
私ね、あれこれ言う人の事は気にしない事にしているんです。
だってきりがないし、人に気に入られるために着ているんじゃないんだもの。
それに誤解を恐れずに言わせていただくと
文化って形式を破る情熱が燃焼し
伝統に昇華されてきたものだと思っているんです。
【2009/11/24 21:01】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
 | Blog Top | 














管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
 | Blog Top | 

鈴木道子

comichiko

Author:comichiko
フリーランスのグラフィックデザイナー。グラフィック全般、ブックデザイン、パッケージ、イラストレーションなどを制作。2017年3月にオープンした、ネットショップ猫汕雑貨店(ねこあみざっかてん)店長。

ショップのご紹介

ブログ内検索

著書のご紹介

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

RSSフィード

リンク

クリック募金