AX
手作りを楽しもう てづくり*てづくり
手作りで遊ぶちょっとだけスローライフな、ふたり暮らしをご紹介。
着物・手作り和装小物や手作り雑貨・お料理など、 日々の暮らしまわりのあれこれです。
過去記事もカテゴリー分けでご紹介しています。下のアイコンをクリックしてくださいね。
kimonokurashi2.jpg zakka2.jpg ryori2.jpg kurashi2.jpg nichiyoudaiku2.jpg
うちのすぐ脇にある緑道には
下水再生水の人口の小川が流れていて
毎年5月になるとカルガモの雛が孵る。


今年も9羽の雛が産まれ、可愛らしい姿で
道行く人達を楽しませてくれている。


kamo1.jpg

孵ってから10日くらいなのかな。
まだ小さいけど、これでもすいぶん大きくなったの。


kamo2.jpg

ちっともじっとしててくれないから、写真がピンぼけ。


kamo3.jpg

まだまだ、飛べない。


カルガモは一度の産卵で数個の卵を産むそうだ。
雛が9羽も居るのは何故かっていうと
最初は2羽の母ガモが、それぞれ数個の卵を産んだのだが
母ガモ同士がテリトリー争いをして、1羽がその場所を追われたらしい。


場所を追われた母ガモの雛は、なんとなく他の雛たちと合流。
勝ち残った母ガモは、どの子が自分の子だったのか
わかんなくなっちゃったみたいね。


今では「全部自分が産んだ子」みたいな顔をして
雛たちを守っている。


この緑道は人通りも多く、みんなが雛を見に集まってくるけれど
カルガモはまったく人を恐れていないご様子。
ちょっと手を伸ばせば触れるくらいの所に、悠々と休んでいる。
警戒心まったくないのよね、野鳥なのに。


でもカラスなどの危険な敵は
人間がいると雛に近づかないから
カルガモにとっては人間の近くの方が
むしろ安心と判断したみたい。


鳥達もそれなりに、都会に順応していくんだなぁ。


日が暮れてカラスが帰る頃まで
緑道には雛を愛でる人達の姿がちらほら。
わかっているのかいないのか
ちゃぷちゃぷと楽しそうに遊ぶ雛たちは、
得も言われぬ愛らしさ♪


連れて帰って、一緒にお風呂に入りたい!
……なんて考えている私の方がカラスより危険?


でも考えているだけだもん、そんな事はしないってば!


応援クリック、よろしくねpig46pix.gifranking いつもありがとう♪


 | Blog Top | 

かるがもちゃん達のカワイイ姿、拝見させていただきました。
下水再生水の小川、きれいですね。
以前住んでいた街には、きれいな人工海浜がありました。人間は何でも作れるんだな、と、思ったけど、残念ながら海水は汚かったですv-393
きれいな物が、どんどん増えていくと良いですねv-398
他人(他鳥?)の子供も分け隔てなく育てる・・カルガモ母さんの心意気を見習いたいものですv-410
【2008/05/17 15:41】 URL | 凪砂 #-[ 編集]

カルガモの赤ちゃん、食べてしまいたいくらい可愛い・・・おっと、これではカラスになってしまいます。

カルガモの赤ちゃんを初めて見たのは、大手町の三井物産本社ビルの人口池でした。
目の前の大通りを渡って、皇居のお堀へ親子で引越しする時は、警察が交通規制するほどだったとか。 その姿を実際に見てみたかったです。

テリトリー争いをして勝った母ガモが、残された雛を一緒に守り育てているなんて、他の鳥の巣に卵を産み、雛を育てさせるというカッコーに比べると、天と地の差がありますね!

羽ばたく後姿の愛らしいこと!!  とっても癒される写真でした。



【2008/05/18 00:11】 URL | piyodivo #-[ 編集]

かっ、かわいい…っ!お風呂入りたいっ!
家の近くにこんなにきれいな川があってカルガモがいるなんて素敵っ。
あっという間に大きくなっちゃうでしょうから、
今のうちにいーっぱい写真撮って見せて欲しいです♪
【2008/05/18 03:33】 URL | Run #-[ 編集]
凪砂さま
ようこそ凪砂さん、ご訪問ありがとうございます♪
ここの小川はと緑道は、区で管理をしている場所なんです。
いつも季節の花が咲いていて、街の人たちの安らぎの場所になっていて
今は菖蒲や杜若がとても綺麗です。
うちには子供はいませんが、カルガモのお母さんを見習って
街の子供達が元気に育っていく姿を
見守っていきたいな~なんて思っています。
【2008/05/19 09:34】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
piyodivoさま
こんにちは♪
皇居のカルガモ親子の引越し、ニュースで見ていました。
交通規制の入る中、とことこと列をつくって歩く姿は
なんとものんびりしていて、笑っちゃいました♪
カッコーやホトトギスの託卵に比べると、カルガモは穏やかなものですね~。
こうして毎年、野鳥が子育てをできる環境が
いつまでも続くといいなぁ♪
【2008/05/19 09:55】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
Runさま
そうでしょ~、この子達をお風呂に浮かべて
一緒にはいったら、もうもうすっごく楽しいと思います!!!
でもお湯に浮かべたらダメでしょうね、きっと。
雛達は日一日とみるみる大きくなっています。
また写真撮ってきますね~♪
【2008/05/19 10:02】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]

こんにちわ 
カルガモかわいいですね。家の近所の川はあまりきれいじゃないし深いので、たぶんむりでしょうね。残念!
炊き込みご飯 山椒醤油の作り方を参考に今度トライしてみますね。
ところで、リンクを張らせて頂きたいのですが、いかがでしょう
ご連絡お待ちします。
【2008/05/20 11:48】 URL | kagawa #-[ 編集]
kagawaさま
こんばんは。
kagawaさんのおうちのご近所にも川が流れているんですか。
きっと人口の小川と違って、ゆったりとした風情なのでしょうね。
リンクの件、ありがとうございます!
こちらこそ、どうぞよろしくお願いします♪
【2008/05/20 21:29】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]

こんにちは
春らしいお写真ですね♪
心がホッとします。
カルガモって人を恐れていないんですね~
それだけ人間を信じてくれているんですね♪
嬉しいですねd(´∀`*)ネ~
あぁ、分かりますー
一緒にお風呂に入りたいですよね(笑)
【2009/03/17 14:37】 URL | odette #-[ 編集]
odetteさま
まぁ、odetteさん。
こんな昔の記事にまで、遊びに来てくださってありがとう!
うちの近所のカルガモは
すっかり人に慣れてしまって、完全に野生を忘れているご様子。
手の届く場所で眠っているので、お尻をちょんって触ったら
迷惑そうにプルプルッてした後、また眠っちゃいました。
これって、野鳥の態度か?
【2009/03/18 18:24】 URL | comichiko #FyqV3IL6[ 編集]
 | Blog Top | 














管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
 | Blog Top | 

鈴木道子

comichiko

Author:comichiko
フリーランスのグラフィックデザイナー。
装丁、パッケージ、VI、イラスト、
キャラクターデザインなどなど
いろいろやっている。
同じくグラフィックデザイナー(会社員)の主人とふたり暮らし。

ブログ内検索

著書のご紹介

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

RSSフィード

リンク

クリック募金