AX
手作りを楽しもう てづくり*てづくり
猫汕雑貨店(ねこあみざっかてん)スタッフブログ
着物・手作り和装小物や手作り雑貨・お料理など、 日々の暮らしまわりのあれこれです。
過去記事もカテゴリー分けでご紹介しています。下のアイコンをクリックしてくださいね。
kimonokurashi2.jpg zakka2.jpg ryori2.jpg kurashi2.jpg nichiyoudaiku2.jpg
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | Blog Top | 
20151120cover.jpg

この度株式会社 舵社より改訂新版として再版させていただきました。
本日11月20日発売です。


2007年に文化出版局より上梓した拙著は
第2版完売後、絶版になっており
度々お問合せをいただいたのですが、出版社には1冊も在庫がなく、
私の手元にも数冊を残すのみだったため、
お応えすることができず、心苦しく思っておりました。


再版にあたって8ページを追記し、
2色だったレシピはカラーで見やすくなりました。


初版のレシピを見直すと
「ここの説明はわかりにくかったかな」とか
「もう少し詳しく図版を書き直そう」とか
「補足説明が必要だったな」等々、いろいろと出てきて
レシピページはかなり手を入れています。


8年前にこの本を書いた時は、それがその時の私の全力でした。
誠心誠意、出し尽くして書いたつもりです。
それが今あらためてみると、至らなかった点が多々見つかって
面目なさにふさぎ込みそうになりましたが
ものをつくり続けていく以上、過去の制作物が拙く見えるのを
恥じたり怖がったりしても仕様がないと肚を決め、
今の私に出来る事を精一杯やりました。


考えてみると絶版になってから数年の時間があったお陰で
手直しをする事ができたんだと思います。
完売、即再版の運びになっていたら
修正を入れる間もなく、また修正の必要も気付かなかった事でしょう。
この機会を与えていただけた事を、心から感謝しています。


改訂新版、本屋さんなどで見かけましたら
どうぞお手に取って、パラパラとでもご覧いただけたら幸せです。
よろしくお願いいたします。


「ねこのみるくちゃん」LINEスタンプ、こちらで販売中。
 ↓
http://line.me/S/sticker/1105440


milk_st1.psd

どうぞ可愛がってやってくださいまし。


応援クリック、よろしくね

   ↓


risuaniranking ありがとう♪



〈着物暮らし、和装小物〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 着物暮らし、和装小物]
スポンサーサイト

テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

 | Blog Top | 
20151113_manaita2.jpg

やすり掛け、がんばりました。


こんなだったのが、一皮向けて綺麗になったぁ (〃^∇^)ノ

20151113_manaita1.jpg

包丁の深い傷までは削りきれなかったけど
色は新品の時のみたい。
これだけでもキッチンがぱっと明るくなった感じ。


このまな板、2009年に購入した時にブログでナイスな青森ヒバの話を書いたので
かれこれ6年使ってるって訳だ。


その時の記事はこれね
 ↓
青森ヒバのまな板とウッドチップ


ヒバは湿気に強くて、防カビ防腐の効果があるから
長く使っても黒ずんだりしづらいって本当だったなぁ。
漂白剤を使わないのはもちろん、天日干しもNGだと聞いたので
一度もやっていないけれどカビは生えない。
とは言え長く使っていれば茶色っぽくはなるし、傷も付く。


ついつい先延ばしにしていたけど、削ろう!と思ったのはね、
実はここ3〜4週間風邪が長引いていまして。
ようやく元気が戻ってきて、手元の仕事もちょっと一段落、
でも今は遊びに出かけるのは控えようってんで
DVDなんかを見つつ、のんびり削ってみたという訳。
映画2本分の時間、ごりごりごりごり。
ちょっと楽しかった♪


ついでに再生ものをご紹介。

20151113knitwear1.jpg


大好きでよく着ていたニットにシミを付けてしまった。
すぐに洗ってしまったのだが、半年ぶりに出してみたらシミが浮き出していた。
トマトソースだよ。やるんだ〜、これを。
とっても気を付けて食べているつもりなのに、気が付くとぽちっとな(涙)。


さよならしたくなかったので、市販の染料で染めてみた。
使ったのはコールダイオールと定着液。


20151113knitwear2.jpg

うふふ、新品みたい♪
ボタンはパール風のボタンに付け替えたようかな。


ところでみなさま、今年の風邪はまじしつこいです。
ほんっとにお気を付けくださいまし。


ふだん私は平熱がとても低くて35度。
36度5分も熱がでると頭がふらふらして起き上がるのもキツいのに
3〜4週間36度2分〜36度5分が続いている。


でも慣れるもんなのね、人間って。
だんだんそれが普通になってくるから不思議だ。
ってか、いつのまにか平熱が上がったんじゃないかしら?
だいたい、35度なんてほ乳類の体温じゃないよ。
平熱が上がると免疫力が上がったり、基礎代謝が増えたり
いろいろ良い事があるらしいから、そういう事にしようと思う。


「そういうことにしよう作戦」は弱っている時にかなり有効だ。
以前も胃が痛くて数日眠れない事があった時に
「私の胃は丈夫だから、痛いはずはない!」と思い続けていたら
いつの間にか、つるっと治ってた。


ダーリンは「その考え方、人としてどうよ?」と言う。
「この考え方、OKだ」と応えた。
心が負けたら負けなんだよっ!


〈みるくちゃん6歳。大きくなったぜ5.3kg〉

20151113_milk1.jpg

子猫の頃は寒くなると、電気ポットの上がお気に入りの場所だった。
私がキッチンに立つとついてきて、ポットの上にちんまり。
傍にいる感じと、お腹があったかいのが快適だったみたい。
その後、電気ポット「とく子さん」は天寿をまっとうし
今は小型のティファールに代替わりをした。


10月に入って朝夕寒くなってきた頃から、
みるくがカウンターに上ってきて
「とく子さん」をさがして、うろうろきょろきょろ。

20151113_milk2.jpg

あのね、「とく子さん」はもう居ないの。
それにね、君はもう大きくなっちゃって
ポットの上には座れないんだから。


「ねこのみるくちゃん」LINEスタンプ、こちらで販売中。
 ↓
http://line.me/S/sticker/1105440


どうぞ可愛がってやってくださいまし。

milk_st1.psd


応援クリックも、よろしくです♪

    ↓


 usaani_s.gifranking ありがとう♪


〈暮らし〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 暮らし ]
 | Blog Top | 

鈴木道子

comichiko

Author:comichiko
フリーランスのグラフィックデザイナー。グラフィック全般、ブックデザイン、パッケージ、イラストレーションなどを制作。2017年3月にオープンした、ネットショップ猫汕雑貨店(ねこあみざっかてん)店長。

ショップのご紹介

ブログ内検索

著書のご紹介

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

RSSフィード

リンク

クリック募金

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。