AX
手作りを楽しもう てづくり*てづくり
手作りで遊ぶちょっとだけスローライフな、ふたり暮らしをご紹介。
着物・手作り和装小物や手作り雑貨・お料理など、 日々の暮らしまわりのあれこれです。
過去記事もカテゴリー分けでご紹介しています。下のアイコンをクリックしてくださいね。
kimonokurashi2.jpg zakka2.jpg ryori2.jpg kurashi2.jpg nichiyoudaiku2.jpg
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | Blog Top | 
2015_0318_kasa.jpg


東京は今年の冬、雨が多いような気がする。
雨の日ってなんとなく、静かな落ち着きがあるようで好きなんだ。
それに加えて、先日素敵な傘を買ったので雨の日は気分上々。


買ったお店は東日本橋の「小宮商店」。
TV「和風総本舗」や「未来遺産」等で紹介されているので
ご存知の方も多いかな。


このお店のあるあたり、日本橋は江戸幕府開闢の頃に
五街道の起点として架けられた「日本橋」が町名になったところ。
交通の要だったこの界隈には馬市が立ち
幕府の御用職人や御用商人が集まった。
今でも小伝馬町、馬喰町、銀座、桶町、鞘町、鉄砲町、釘町、紺屋町等
職人街の名残を停める町名が数多くある。
古くからの「ものづくりの町」だったんだね。


時は流れて昭和30年頃にばると
東日本橋のあたりには何十件もの傘屋さんが立ち並んだ。
傘職人さん達の作り出す日本製の傘は
その品質の良さで世界一のシェアを誇っていたのだが
時代の流れというものなのか、価格破壊やらなにやらで
今では職人さんが傘を作っているお店は
全国でもごくわずかになってしまった。
小宮商店は、それでも丁寧な手仕事を守り続けている数少ないお店のひとつ。


「先日中国の方が、ネットでこの店を探して買いに来てくださいましたよ。
 日本製の傘を買いに来たのに、どこのデパートに行っても
 置いてある傘は中国製ばかりだとおっしゃっていました」


なるほど。
中国から来て、わざわざ中国製の物を
買って帰る気にはなれないのはわかる気がする。


親切な職人さんに良い傘の選び方も教えていただいた。
良い傘は生地がピンと張っていて、シワや波打ちがなく
スムーズに開き、持ち手がしっくりと手に馴染む。


傘作りは同じ生地を同じように骨に貼っても、
生地や骨それぞれに微妙な違いがあるから、同じように仕上がる訳ではない。
それを何度も微調整して、最高の仕上がりにするのが熟練の職人技。


もちろんすべての素材にも、てってー的にこだわっているそうで
そこのお店で一番数が多かった生地は「甲斐絹(かいけ)」製の傘。
毛髪くらいの細い糸を高密度に織った絹織物で
それもまた世界に誇れる職人技。
リーズナブルなお値段ではないのは当たり前だよね。


どれにしようか、すごーく悩んでいる傍らで
お店の方が甲州織の興味深い話をいろいろと話してくださいつつ、
「このリバティプリントはちょっとしたものなんですよ、
 他には絶対にない傘です」なーんて言うし、
「これも綺麗でしょ」って、次々に素敵な傘を見せてくださるものだから
ちーとも決められなくて、話も横道にそれまくって
40分以上話し込んでいたかも。
それでも嫌な顔ひとつしないで
「みなさん、なかなか決められないですよー」と笑っていた。
「一生ものを選ぶつもりで、ゆっくり選んでください。
 痛んだら何度でもメンテナンスしますから、
 長く愛してやってください」って。


私は物を買って、「安いからいいや」って使い捨てにするのが
どうにも気持ちが良くないタイプの古い人間なので
そういう物を求めてやってきた訳なのよ。
もう人生も折り返し地点を過ぎた訳だし
「一生付き合いたい」と思える物を買いたいの。


悩んだ結果、リバティプリントの傘にしたのは
「持っている服や着物、デニムにも合わせやすい」事と
「90歳を過ぎても持てそうだ」と思ったから。

2015kasa2.jpg


お店の奥で傘を作っていたおにーさん、私より先に死なないでね。


〈袋大好き、みるくにゃん〉

20150318milk.jpg

ゴミを捨てようと持って来た袋にじゃれついて
「それをよこせ」と強く要求。
仕方がないから、渡してあげたら
夢中で遊んで、あっという間にぼろぼろ……。


楽しいか?

よかったね。


「ねこのみるくちゃん」LINEスタンプ、こちらで販売中。
 ↓
http://line.me/S/sticker/1105440


どうぞ可愛がってやってくださいまし。

milk_st1.psd


応援クリック、よろしくね

    ↓


 usaani_s.gifranking ありがとう♪



〈暮らし〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 暮らし ]
スポンサーサイト

テーマ:お買い物(通販含む) - ジャンル:ライフ

 | Blog Top | 

鈴木道子

comichiko

Author:comichiko
フリーランスのグラフィックデザイナー。
装丁、パッケージ、VI、イラスト、
キャラクターデザインなどなど
いろいろやっている。
同じくグラフィックデザイナー(会社員)の主人とふたり暮らし。

ブログ内検索

著書のご紹介

カレンダー

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

RSSフィード

リンク

クリック募金

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。