AX
手作りを楽しもう てづくり*てづくり
手作りで遊ぶちょっとだけスローライフな、ふたり暮らしをご紹介。
着物・手作り和装小物や手作り雑貨・お料理など、 日々の暮らしまわりのあれこれです。
過去記事もカテゴリー分けでご紹介しています。下のアイコンをクリックしてくださいね。
kimonokurashi2.jpg zakka2.jpg ryori2.jpg kurashi2.jpg nichiyoudaiku2.jpg
dry1_0924.jpg


昨日は秋分の日だったので、お墓参りに行ってきた。
清々しい風、今年も夏が終わったんだな。


近所の神社から、秋祭りの賑わいが聞こえてくる。
子供の頃、お祭りの日にはいつも母が
いくばくかのお小遣いを持たせてくれた。
「無駄遣いをしちゃだめよ」と言われ
いつだって「はい」って返事をしたけれど
お祭りの縁日に無駄遣いじゃないものなんて、ある訳ないし。


子供の頃から、返事(だけ)は良い子と言われていた。
今もあまり変わっていない。
三つ子の魂ってすごいね。


庭に植えた大葉も、そろそろおしまい。
夏の間中、食べても食べても追いつかないほど元気だった。


まだまだ新しい葉が伸びてきているので、
このまま涸らしてしまうのも申し訳ないから
食べきれない葉は、乾燥保存することにした。


乾燥保存は、水洗いした大葉をざるに広げて陰干しする。
(干す時に日に当ててしまうと茶色くなってしまう)
完全に水分がなくなって、カサカサになればOK。
手で細かくつぶして、瓶などの密閉容器で常温保存。


dry2_0924.jpg


フレッシュより香りはもちろん落ちるけど、あると何かと便利。
天ぷらの衣に混ぜたり、お吸い物や酢の物に、ひとつまみ加えたり
ドレッシングに混ぜたりと、いろいろ使えるので
買ってきた大葉が残った時にも良いと思うよ。


さて、ではでは、梅しそおこわのレシピ。
餅米は通常、せいろで蒸して炊くのだけど
うちは無水鍋で炊いているので、その方法でご紹介するね。


梅しそおこわの作り方

材料
餅米 300cc
梅干し 2個
乾燥大葉 大さじ3杯
(好みで)胡麻 適宜


・餅米は洗って、1時間ほど水に漬けておく
・無水鍋に餅米と、種を抜いて叩いた梅干し、乾燥大葉を入れ
 餅米がひたひたにかぶるくらい水を入れる
・強火にかけ、沸騰したらとろ火にして12分
・火を止めて、10分程蒸らして出来上がり


この量だと塩味はかなり薄いので、
もう少し塩気があった方が美味しいと思う方は
炊く時に塩を加えて、好みの味に加減してね。


〈涼しくなって、とってもうれしいにゃんこ〉

暑い夏が終わって、だんだん元気になってきたみるくは
かまって欲しくて仕方がない。

0924_milk.jpg


本棚の上から、ずっとこちらを伺っている。
PCの前に座っている時は遊んでもらえないのはわかっているから、
「立ち上がったら飛んでって、一緒に遊ぶんだ」って待ち構えている。


あああ、猫の視線が痛い (=゚♀゚=)


「ねこのみるくちゃん」LINEスタンプ、こちらで販売中。
 ↓
http://line.me/S/sticker/1105440


どうぞ可愛がってやってくださいまし。

milk_st1.psd


応援クリック、よろしくね

   ↓


risuaniranking ありがとう♪



〈料理〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 料理 ]

テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

 | Blog Top | 

鈴木道子

comichiko

Author:comichiko
フリーランスのグラフィックデザイナー。
装丁、パッケージ、VI、イラスト、
キャラクターデザインなどなど
いろいろやっている。
同じくグラフィックデザイナー(会社員)の主人とふたり暮らし。

ブログ内検索

著書のご紹介

カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

RSSフィード

リンク

クリック募金