AX
手作りを楽しもう てづくり*てづくり
手作りで遊ぶちょっとだけスローライフな、ふたり暮らしをご紹介。
着物・手作り和装小物や手作り雑貨・お料理など、 日々の暮らしまわりのあれこれです。
過去記事もカテゴリー分けでご紹介しています。下のアイコンをクリックしてくださいね。
kimonokurashi2.jpg zakka2.jpg ryori2.jpg kurashi2.jpg nichiyoudaiku2.jpg
えー、今更言われても……とお思いでしょうが
あけましておめでとうございます。


あけましてから、半月も経っていて
とっくに正月気分なんかは消滅している頃と存じますが
それでもひとこと、言わせてくださいまし。


昨年も皆さまに良くしていただいき、心から感謝しております。
ありがとうございました。
今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。


そんな訳で(←?)、せたがやボロ市に行ってきました。


せたがやボロ市と言うのは1578年(天正6年)から続いている楽市。
小田原城主、北条氏政が楽市を開いたのが始まりで
現在では毎年1月15日、16日、12月15日、16日に開催される。
江戸時代には古い野良着の繕いや、わらじに編み込むボロ布が
盛んに売り買いされていたのが「ボロ市」の名前の由来。


このボロ市、露店数は700以上、数十万人が来場するそうだ。
露店は骨董類、着物、日用雑貨から、植木、おもちゃ、食品等々
いろんなお店がぎっしりみっちり、延々と並んでいる。
お祭りのような屋台もたくさん出ていて
たこ焼き、牛串、綿飴やヨーヨー釣り、お面に風船、
ようするに何でもアリな感じで、なんともにぎやか。


食器とか、なんかよくわからない物がやみくもに並んでる。
0116_boro2.jpg

0116_boro3.jpg


恐っ!……犬?狼?
0116_boro4.jpg


なんだか、さっぱりわからない機械類。
0116_boro5.jpg


なぜ、ここで便座……?
0116_boro6.jpg


日本刀の鍔に……
0116_boro7.jpg


まねきにゃんが、ぎっしり。
0116_boro8.jpg


神棚まで売ってるわ。
0116_boro9.jpg


お目当ての怪人を、一所懸命探す男の子ちゃんと
0116_boro10.jpg


それを見守るとりお(命名comichiko)
0116_boro11.jpg


そんな中、骨董の器が並ぶお店であれこれ物色していると
奥から話し声が聞こえてきた。

「おじさーん、このとっくりいくら?」
「……おじさんに、おじさんって言われるとムッとすんだよなぁ!」
見ると年の頃60代半ばくらいと思われる店主が、難しい顔をしている。


そんな時、私はとってもジョサイないのだ。
タイミングを見計らって話しかける。


「ね、おにーさん。
 この器、ちょっと欠けてるけど、やっぱり1000円?」
「うん?おねーちゃんはイイ女だからタダ。持ってきな!」


やったぁ!


こーゆーやりとりや、値切り交渉も市の楽しみのうち。
この日ゲットした品々は、また次回にご紹介しちゃう。


びーこんてにゅーど♪


「ねこのみるくちゃん」LINEスタンプ、こちらで販売中。
 ↓
http://line.me/S/sticker/1105440


どうぞ可愛がってやってくださいまし。

milk_st1.psd


応援クリック、よろしくね

    ↓


 usaani_s.gifranking ありがとう♪



〈暮らし〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 暮らし ]
 | Blog Top | 

鈴木道子

comichiko

Author:comichiko
フリーランスのグラフィックデザイナー。
装丁、パッケージ、VI、イラスト、
キャラクターデザインなどなど
いろいろやっている。
同じくグラフィックデザイナー(会社員)の主人とふたり暮らし。

ショップのご紹介

ブログ内検索

著書のご紹介

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

RSSフィード

リンク

クリック募金