AX
手作りを楽しもう てづくり*てづくり
猫汕雑貨店(ねこあみざっかてん)スタッフブログ
着物・手作り和装小物や手作り雑貨・お料理など、 日々の暮らしまわりのあれこれです。
過去記事もカテゴリー分けでご紹介しています。下のアイコンをクリックしてくださいね。
kimonokurashi2.jpg zakka2.jpg ryori2.jpg kurashi2.jpg nichiyoudaiku2.jpg
111.jpg


今日、東京は快晴で袷では汗ばむくらいの暑さ。
夏の到来を感じさせる日差しの中に強い風が吹き、
青い空に鯉のぼりが踊るように泳いでいる。


♪屋根より高いこいのぼり
 大きいまごいはお父さん
 小さいひごいは子供たち


この歌のこいのぼり家族は父子家庭のようだ。
おとうさんが真鯉なのだから、実の親子ではない。
いろいろ事情のありそうな家庭だが
仲良く大空を泳いでいるんだ、幸せ一家なのだろう。


仲良きことは美しき哉。

追記*2017.12.9

鍵コメさまより、間違いのご指摘かあり
追記させていただきます。

こいのぼりの始まりは江戸時代で、その当時は
男の子の立身出世を願って黒い鯉(真鯉)を1匹揚げたのですが
明治になって真鯉と緋鯉の2匹になり、
家族のように何匹も揚げるようになったのは昭和39年以降。
お母さんが赤い鯉(緋鯉)、子供達が青い鯉になったそうです。
こいのぼりの歌が作られたのは昭和6年で
この時代はまだ2匹の鯉だったので
歌の中では緋鯉は子供達だったということだそうです。

ご指摘をありがとうございました。


さてさて今日は小さな布を使った、コンパクトミラーの作り方をご紹介。


コンパクトミラーの作り方

mirror1.jpg

mirror2.jpg

mirror3.jpg

mirror4.jpg

mirror5.jpg

mirror6.jpg


写真では手触りが伝えらないのが残念。
キルティングの綿を入れて作ったふっくらふわふわの
絹の手触りがとっても気持ちいい手鏡なんだ。


飾りボタンは紙粘土にリキテックスを混ぜて色を付け
3mm程度の厚さにのばして野菜の抜き型で抜き
千枚通しで穴を開けて作ったもの。
抜き型はいろいろな種類があるから
好きな形で作ってみるのもいいし
お気に入りのボタンやコットンの布で作るのもいいと思うな。


〈みるく最近のお気には……〉

0428mil.jpg


雨に濡れた傘を開いて置いておくと、とことことやってきて
中に入ってボールを投げてもらうのを待っている。


転がるボールを追いかけて飛び出すのが楽しくて仕方ないみたい。
この間、みるくが隠れているのをずっと気がつかないでいたら
じれて「にゃあん!にゃあん!にゃあああん!」と傘の中で鳴き出した。


あーもう。
私は忙しいんだと言うのに……。


とか言いながら、結局みるくにゃあのお相手をしている私。
猫の言いなりになってる親バカですわ(泣)。


「ねこのみるくちゃん」LINEスタンプ、こちらで販売中。
 ↓
http://line.me/S/sticker/1105440


どうぞ可愛がってやってくださいまし。

milk_st1.psd


応援クリック、よろしくね

    ↓

pig46pix.gifranking ありがとう!



〈着物暮らし、和装小物〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 着物暮らし、和装小物]
 | Blog Top | 
0419kinome1.jpg


よせばいいのにオサレな写真を撮ろうとして、
へんてこな盛り付けになってしまった。


あはははは。


もっと大きなお皿にするべきだったな。
でも、味は同じ。(←開きなおった、この態度)


今日はとっても使える木の芽のソースのご紹介。
庭の山椒が次々と柔らかい木の芽をつけてきている。

0419kinome2.jpg


木の芽の季節は短いので、なんとか保存できないかなぁと思い
前に大葉のペーストを作った作戦で挑戦したら、これが大正解。
魚や野菜、何にでも使えそうな香りの良いソースに仕上がった。
ではでは、かんたんレシピのご紹介。


豆アジとそら豆の揚げ物、木の芽ソース添えの作り方

〈木の芽ソース〉
木の芽とオリーブオイル、塩をミルサーでペースト状にする
木の芽は柔らかい新芽でなく
少し大きくなってしまった葉でも大丈夫
茎の硬そうな部分は取り除いてミルサーにかける

オリーブオイルはミルサーが回転できる程度の量
塩は好みだが、あまり少なくすると日持ちしなくなる

ここでは2.5カップくらいの木の芽と
50cc程のオリーブオイル、塩小さじ1/2くらいを使用した


・豆アジはエラとワタを抜き、汚れを洗い流し
 キッチンペーパーで水気を拭き取り
 片栗粉をまぶしてサラダ油で揚げる
・揚げた豆アジに軽く塩を振る
・そら豆を殻から出して素揚げし
 皮を外して軽く塩を振る
・盛り付けて木の芽のソースを添える


ソースを作った後のミルサーに残ったソースが
もったいなかったのでトマトやキャベツを適当に切って
ミルサーに入れて軽く掻き回し
なんちゃってサラダを作ったらこれも美味しかった♪


山椒が元気なうちに沢山作って冷凍しておこうっと。


〈春なのに、横着なねこ〉

0419mil_1.jpg


寝っころがって、料理をしている私を眺めているみるく。


横着な態度だなぁ。
ちょっとかわいいけど。


〈ゆく春のなごり〉

0419_haru1.jpg


花吹雪になって散った花が
川面で満開の桜を描いているみたい。


綺麗。


子供達が夢中になって、花びらで遊んでいる。

0419_haru2.jpg


桜、終わっちゃったな。
でもまた来年も、あえるよね。


「ねこのみるくちゃん」LINEスタンプ、こちらで販売中。
 ↓
http://line.me/S/sticker/1105440


どうぞ可愛がってやってくださいまし。

milk_st1.psd


応援クリック、よろしくね

    ↓

pig46pix.gifranking ありがとう!



〈料理〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 料理 ]

テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

 | Blog Top | 
0413_cover.jpg


桜のつぼみがほころびはじめたと思ったら
ここ数日の暖かさで、待ちかねたかのように
溢れるように花を開き、あっという間に満開。


薄紅の花吹雪、青い空に透けるように浮かぶ白い月。


今年も春が来た。


どんな年でも春が来て、桜が咲き、花吹雪を散らし
そして瑞々しい若葉が芽吹いて、夏が来る。


気持ちが華やぐ。
心が弾む。


今年はお花見を自粛する人が多いらしい。
でも、沈んでばっかりじゃ元気がでないよ。
元気がなかったら、人の力になれないもん。


お花見、やってもいいんじゃないかなって思ってる。
夜桜で夜遅くまで照明をガンガンつけたりとか、
馬鹿騒ぎをしたりとか、そういうのは控えてもいいと思うけど
年に一度、花を愛でながら、仲間や家族と幸せな時間を過ごすのって
とても素敵な事だと思うんだ。


あだしごとはさておき。


毎度おなじみ、古布の再利用。
先日棚の整理をしたら、以前使っていたカーテンが出てきた。
引っ越しをして、今の家の窓にはサイズが合わないが
なんとなく捨てるのがもったいなくて仕舞っておいたもの。
奥の方に突っ込んじゃったから、仕舞っていた事も忘れていた。
仕舞うと3日で忘れる、リス並みの脳味噌という褒め言葉を
欲しいままにしている(別に欲しかないが)私のすることだからねぇ。


ま、出てきてしまったものは仕方がない。
シーツにしたらよろしかろうと思いついた次第。


ではではレシピのご紹介。


ボックスシーツの作り方

0413_1.jpg


0413_2.jpg


0413_3.jpg


0413_4.jpg


0413_5.jpg


0413_6.jpg


やってみたら、意外と簡単だった。
素材はコットンなので肌触りも上々。
この作戦で半端に残った綿の布を、
パッチワークで縫いあわせて、消費できないかなーと検討中。
けっこうかわいいシーツが作れるかも?


2012.8.6:追記です
うちのマットレスは三つ折りタイプなので
伸縮性のない生地でも大丈夫だったのですが
折り曲げられないタイプのマットレスをお持ちの方は
カバーの着脱が大変になってしまうので
ストレッチ素材の生地でお作りになる事をお勧めします。



「ねこのみるくちゃん」LINEスタンプ、こちらで販売中。
 ↓
http://line.me/S/sticker/1105440


どうぞ可愛がってやってくださいまし。

milk_st1.psd


応援クリック、よろしくね

    ↓

pig46pix.gifranking ありがとう!




〈雑貨〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 雑貨 ]

 | Blog Top | 

鈴木道子

comichiko

Author:comichiko
フリーランスのグラフィックデザイナー。グラフィック全般、ブックデザイン、パッケージ、イラストレーションなどを制作。2017年3月にオープンした、ネットショップ猫汕雑貨店(ねこあみざっかてん)店長。

ショップのご紹介

ブログ内検索

著書のご紹介

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

RSSフィード

リンク

クリック募金