AX
手作りを楽しもう てづくり*てづくり
猫汕雑貨店(ねこあみざっかてん)スタッフブログ
着物・手作り和装小物や手作り雑貨・お料理など、 日々の暮らしまわりのあれこれです。
過去記事もカテゴリー分けでご紹介しています。下のアイコンをクリックしてくださいね。
kimonokurashi2.jpg zakka2.jpg ryori2.jpg kurashi2.jpg nichiyoudaiku2.jpg
0929box1.jpg

以前、和食のお店のメニューデザインを提案した時に
使用した漆調の耐水ペーパーと
いつからあるのかさっぱりわからないカッティングシートを使って
ティッシュボックスと小物入れを作った。


開けるとこんな感じ。
0929box2.jpg


今回もお得意の廃物利用。


だいたいうちには半端に残ったペーパーやら
画材やら布やらが、ありすぎなんじゃあ!


……と、秋空に向かってキレてみてもせんないこと。
わかってるの。
捨てられない自分が悪いの。
だって、何かに使えそうだし、もったいないし。
そういう半端物が「そのうちねBOX」に突っ込まれ、放置されている。


先日、ちょっと気が向いたので
「そのうちねBOX」から素材を拾い出し、こんなものを作ってみた。
小物入れは、なんかをネットで買った時の空箱で
大きさが手頃なので、何かにしようと思ってとっておいた箱を再利用。
(↑だから、こーゆーことをするから
 「そのうちねBOX」がぱんぱんになるんじゃないか、自分!)


ではでは、レシピのご紹介。
今回は小物入れの作り方、
長くなるからティッシュボックスはまた次回。


空き箱を利用した小物入れの作り方


box1.jpg

box2.jpg

box31.jpg

box6.jpg


box5.jpg


漆調ペーパーは渋谷東急ハンズで買ったもの。
日本橋の小津和紙にも売られていた。
ただ、置いているお店は少ないので入手しづらいかも。
お好きな布やラッピングペーパーなどで楽しんでね。


「ねこのみるくちゃん」LINEスタンプ、こちらで販売中。
 ↓
http://line.me/S/sticker/1105440


どうぞ可愛がってやってくださいまし。

milk_st1.psd

応援クリック、よろしくね

    ↓

pig46pix.gifranking ありがとう!



〈雑貨〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 雑貨 ]
 | Blog Top | 
yuzurisotta.jpg

ようやく心待ちにしていた青柚子が
いい感じのお値段でgetできたぞぉ。
今年も張り切って柚子胡椒をつくっちゃおう♪


去年もたくさん作ったから、
まだまだストックはあるけれど、それはそれ。
大好きな調味料だし、自家製の柚子胡椒は
人にあげても喜んでもらえるんだもん。


柚子胡椒の作り方は前記事をみてね→柚子胡椒の作り方


今日はその柚子胡椒を使ったレシピのご紹介するね。


柚子胡椒風味、焼きリゾットの作り方


材料(二人分)
米 200cc
玉ねぎ(小) 1/2個
白ワイン 50cc
パルミジャーノレッジャーノチーズの擦りおろし 50g
赤味噌 大さじ1杯
EXオリーブオイル、バター、柚子胡椒 適宜
水 400cc~500cc


・フライパンにEXオリーブオイルと、
 バター(量はお好みで。うちでは小さじ1杯くらい)を入れてから弱火にかけ
 温まってきたらみじん切りした玉ねぎを炒める
・玉ねぎが透明になってきたら米を加える(米は洗わないで使う)
・米に油が馴染んで透明になってきたら白ワインを加える
・白ワインの水分が飛んできたら、数回に分けて水を加えながら煮る
 この時掻き回すと米が粘ってしまうので
 フライパンをゆすりながら温め、できるだけ掻き回さないようにする
・水分が飛んだら水を加え、これを繰り返す。
 米がアルデンテの手前くらいの堅さになったら
 赤味噌を水に溶いて加え、調度良い堅さになるまで煮る
・火を止め、パルミジャーノレッジャーノチーズとバターを加え
 ざっくりと混ぜ合わせる
 チーズの塩気で充分な感じだが、塩気を足したい場合は
 ここで塩を入れて好みの味に調える
・別のフライパンを熱し、金属の輪の型の中にリゾットを入れ
 両面を香ばしく焦げ目がつくまで焼く
・盛り付けて柚子胡椒を散らす


リゾットに赤味噌?と思う方もいるかな。
でもお味噌と乳製品って、とってもよくあうと思うんだ。
焼かずにそのままでもいいけれど
焦げ目をつけた方が香ばしくて私は好き。
どうぞお試しくださいませ♪


〈みるく、あたらしいお気にを発見!〉

宅配便の段ボール箱をリビングに置いてみたら
やっぱり来たぞ。
飛んできたぞ、猫が。


「こんな所に、素敵なお部屋がっ!」
0921_ml1.jpg


「いい感じ。落ち着くスペースだわぁ」
0921_ml2.jpg


うれしそうなので、お部屋を増築してあげた。


「あら、こっちにもよさげなお部屋が……」
0921_ml3.jpg


「う~ん、こっちもいいけど、あっちも捨てがたいし
 どーしよーかなぁ? どっちがいいかなぁ?」
0921_ml4.jpg


「どうしたらいいか、わかんなくなっちゃった……」
0921_ml5.jpg


そんなに悩まなくてもいいわ、どっちも君のだ。
飽きるまで遊んでればいいから(笑)。


「ねこのみるくちゃん」LINEスタンプ、こちらで販売中。
 ↓
http://line.me/S/sticker/1105440


どうぞ可愛がってやってくださいまし。

milk_st1.psd

応援クリック、よろしくね

    ↓

pig46pix.gifranking ありがとう!



〈料理〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 料理 ]

テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

 | Blog Top | 
saketakikomi.jpg


晩夏の強い日差しの中にも
そこここに夏が去りゆく身支度をしている気配。


風が変わったみたい。
空も少し高くなったような気がする。
この暑さの中、ついつい仕舞いそびれていた風鈴を片付けた。
ひと夏の涼をありがとう。また来年ね。


今日は旬の秋鮭と干しきのこを使った
炊き込みご飯のレシピをご紹介。


きのこはいつも安い時にまとめ買いして干して置く。
天日干しにして完全に乾燥させれば、常温で保存出来る。
この方法は以前はらぺこねこさんに教えていただいて
以来、うちのかかせない常備品になっている。
ここではぶなしめじ、まいたけ、えのきを使ったが
きのこ類ならなんでもOK。
エリンギ、ひらたけ、ホワイトブナピーとかも美味しい。


干しきのこにすると、ぎゅぎゅっと味が濃縮されて
旨味が増し、歯ごたえもしゃきしゃきと気持ちいい。


ではでは、レシピのご紹介。


秋鮭と干しきのこの炊き込みご飯の作り方

材料
米 600cc
秋鮭 切り身2枚
干しきのこ 20g
昆布 10cm
醤油 小さじ2杯
炒り胡麻、海苔 適宜


・研いだ米の中に、水600cc、洗った干しきのこ、昆布、醤油を入れ
 秋鮭の切り身をのせて炊く
・炊きあがったら、鮭の骨と皮を外し全体を混ぜ合わせる
・盛り付けて炒り胡麻、刻み海苔を散らす


うちはご飯を無水鍋で炊いているので
ふっくらとつややかに炊きあがったご飯には
美味しいお約束の、かにのあながぽこぽこ。
いやん、おかわり必至だわ~。


以前はご飯を電気釜で炊いていたけど、直火で炊いた方が
早くて美味しいので電気釜は使わなくなった。
「はじめちょろちょろなかぱっぱ」も
ガスコンロで火加減を替えるだけだからどうってことはない。


ところでこの「はじめちょろちょろ……」
地域によって「赤ちゃん泣いても蓋取るな」と言ったり
「親が死んでも蓋取るな」と言ったりするみたい。
他にも違う言い方があるのかも?


赤ちゃんが泣いたの、親が死んだのといって
気が動転してお釜の蓋を開けてしまう人はいないだろうけど
ま、もののたとえだから(笑)。
蒸らしの時間は、断然守るという信念を表現してるのね。
ほんのちょっと時間を急いて、
美味しいご飯をだいなしにしちゃったら悲しいもん。

ちっちゃなせっかちで、つまらない失敗をよくする私には
ココロに留めるべきことだと思いますです。


〈今日もみるくは……〉


遊んでもらうのを待っている。


0914_ml1.jpg
柱の影から覗くみるく。
……星 明子か?(←わかる人は同世代以上ね)


0914_ml2.jpg
ねーねー、まだぁ?


0914_ml3.jpg
そして今日もまた、待ちくたびれて寝てしまうみるくでした(笑)


「ねこのみるくちゃん」LINEスタンプ、こちらで販売中。
 ↓
http://line.me/S/sticker/1105440


どうぞ可愛がってやってくださいまし。

milk_st1.psd

応援クリック、よろしくね

   ↓


risuaniranking ありがとう♪



〈料理〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 料理 ]

テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

 | Blog Top | 
0831suika1.jpg

9月最初の日にスイカを使ったお料理の紹介とは
なんて手際の悪いこと。
ま、その辺のゆるさが私のチャームポイントかな。
(↑ホントごめんなさい。イラッとしちゃった?)


でも今年の夏は長くなりそう。
東京では、まだ店頭でスイカが売られている。
まだまだ暑い日が続きそうなので
さっぱりと食がすすむ、冷たい一品をご紹介。


スイカの皮と梅酢ジュレの冷たい前菜の作り方

材料
スイカの皮 中玉1/8位
かつお出汁 250cc
赤梅酢 大さじ2杯
粉ゼラチン 5g
塩、白いりごま 適宜


・鍋にかつお出汁、赤梅酢を入れ温め、粉ゼラチンを入れて溶かし、
 容器に移して冷蔵庫で冷やし固める
・スイカの皮の赤い部分と、外側の堅い部分を落とし
 薄くスライスする
・ビニール袋に塩ひとつまみと
 スライスしたスイカの皮を入れよく揉み10分ほど置く
・塩気を洗い流したあと、水にさらし塩抜きをする
・水気を絞ったスイカに、固めておいた梅酢ジュレを崩して盛り付け
 白いりごまを散らす


この梅酢ジュレは以前、さっぱり冷や麦の作り方でもご紹介しているので
よかったらこちらも見てみてね。
 ↓
赤梅酢ジュレでさっぱり冷や麦の作り方


残ったスイカの皮はぬか漬けにした。
0831suika2.jpg


白瓜にちょっとフルーティな香りが
加わったようなさわやかな漬け物。
ここの所、毎朝のお茶漬けのお供にかかせなくなっちゃってる。


スイカの皮は捨ててしまう方が多いけど
とっても美味しく食べられる部分なので
ぜひお試しくださいませ。


〈ちゃくちゃくとテリトリーを広げるねこにゃん〉

0831_ml1.jpg


ダーリン力作の本棚が、キャットタワーにされちゃった。
まー、そのうちそうなるとは思っていたんだけど、やっぱな。

カーテンボックスの上に登って、悠々とお昼寝。
0831_ml2.jpg


みるくにゃんこのセクシーポーズ、かな?


「ねこのみるくちゃん」LINEスタンプ、こちらで販売中。
 ↓
http://line.me/S/sticker/1105440


どうぞ可愛がってやってくださいまし。

milk_st1.psd

応援クリック、よろしくね

    ↓

pig46pix.gifranking ありがとう!



〈料理〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 料理 ]

テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

 | Blog Top | 

鈴木道子

comichiko

Author:comichiko
フリーランスのグラフィックデザイナー。グラフィック全般、ブックデザイン、パッケージ、イラストレーションなどを制作。2017年3月にオープンした、ネットショップ猫汕雑貨店(ねこあみざっかてん)店長。

ショップのご紹介

ブログ内検索

著書のご紹介

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

RSSフィード

リンク

クリック募金