AX
FC2ブログ
手作りを楽しもう てづくり*てづくり
猫汕雑貨店(ねこあみざっかてん)スタッフブログ
着物・手作り和装小物や手作り雑貨・お料理など、 日々の暮らしまわりのあれこれです。
過去記事もカテゴリー分けでご紹介しています。下のアイコンをクリックしてくださいね。
kimonokurashi2.jpg zakka2.jpg ryori2.jpg kurashi2.jpg nichiyoudaiku2.jpg
tonyunabe1.jpg


黒大豆で作った豆乳は、ほんのり小豆色の滋味深いお味。
大豆なのに小豆色……。
大は小を兼ねるということか?(←全然違うから!)


豆乳はちょっと手間が掛かるので、気が向いた時しかやらない。
でも作った時はいつも、やっぱり作ってよかったなーって思うの。


今回はお鍋用だからちょっと薄めの豆乳。
黒大豆の湯葉鍋にする時は濃い目に作る。
湯葉の作り方はまたそのうちご紹介するとして
今日は鶏肉団子を入れた、黒大豆の豆乳鍋の作り方。


黒大豆豆乳の作り方

材料
黒大豆 2カップ(400cc)


・黒大豆をよく洗い、3倍量の水に浸けて置く
 夏場は8時間、冬場は20時間程度
・大豆と浸け水をミキサーに約2分かける。これが生呉
・鍋に生呉と水6カップ(1200cc)と生呉を入れ
 焦げないようにかき混ぜながら沸騰させ
 その後、とろ火で8分煮る
・熱いうちに布袋に入れて絞る
 すりこぎや落とし蓋などを使って絞ると絞りやすい
 袋の中に残ったのはおから


黒大豆豆乳鍋の作り方

材料(2~3人分)
黒大豆豆乳 800cc
鶏ガラスープ(顆粒) 大さじ2杯
絹ごし豆腐 1丁
かぶ 2株
にんじん 30g
ぶなしめじ 1株
里芋 5~6個
鶏挽肉 180g
レンコン 30g
根生姜 1片
鶏ガラスープ(鶏団子用) 300cc


・鶏挽肉に細かく刻んだレンコン、生姜を入れ
 よく練って粘りを出し団子に丸め
 鶏ガラスープで煮て火を通しておく
(これは鶏肉の灰汁を除くため。
 ここで使用したスープは灰汁を除いてスープストックに)
・里芋を剥いて1cm程度の輪切りにし
 塩で揉んでぬめりをとり、水洗いした後
 電子レンジで5~6分加熱する
・黒大豆豆乳に顆粒の鶏ガラスープを入れ火にかける
・火の通りにくい物から鍋に入れていく


野菜はお鍋にあう野菜なら、なんでもいけそう。
春菊や白菜、えのきなんかも美味しいと思う。
私的には里芋ときのこ類は外せないな。


お鍋がくつくつと煮えるにつれて
表面にうっすらと湯葉が張ってくる。
(写真右側の色の濃い部分が湯葉)

tonyunabe2.jpg


これを野菜に絡めながらいただく、体にやさしいあったかお鍋。


次回はこの豆乳の残りを使ったお料理と
黒大豆のおからをご紹介するね。


で、今日の仔猫。
最近はポットの上がお気に入りの場所。

1130_m1.jpg


この甘ったれねこちんは、ほんの2~3分
私の姿が見えないだけで、にゃあにゃあ大騒ぎ。
トイレに行くのにも付いてきて、
ドアの外にちんまり座って出てくるのを待っている。


前まで料理をしていると、キッチンのワークトップに
乗ぼって来ようとして仕方が無かったのだが
火を使っている時には危ないし
火を消したばかりのコンロの上を歩いたりしたら大変。


大抵の事は百歩譲って好きにさせているけど、ここだけはダメ。
上って来る度に足にぴちゃっと水をかけたり
霧吹きで顔に水をかけたりしていたら
やっとワークトップに乗るのは止めるようになった。


でも、やっぱり側にいたい。
そこで見付けた場所がポットの上。
姿も見えるし、温かくて快適みたい。


でもね、君だんだん大きくなってきたでしょ。
お尻がはみだしてるじゃん。

1130_m3.jpg


この子がここに乗っかれなくなる位、大きくなる頃には
この甘ったれが治っている事を願うばかり。


どーなるんだろ、この先?


「ねこのみるくちゃん」LINEスタンプ、こちらで販売中。
 ↓
http://line.me/S/sticker/1105440


どうぞ可愛がってやってくださいまし。

milk_st1.psd


応援クリック、よろしくね

    ↓

pig46pix.gifranking ありがとう!



〈料理〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 料理 ]

スポンサーサイト



テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

 | Blog Top | 

鈴木道子

comichiko

Author:comichiko
フリーランスのグラフィックデザイナー。グラフィック全般、ブックデザイン、パッケージ、イラストレーションなどを制作。2017年3月にオープンした、ネットショップ猫汕雑貨店(ねこあみざっかてん)店長。

ショップのご紹介

ブログ内検索

著書のご紹介

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

RSSフィード

リンク

クリック募金