AX
手作りを楽しもう てづくり*てづくり
猫汕雑貨店(ねこあみざっかてん)スタッフブログ
着物・手作り和装小物や手作り雑貨・お料理など、 日々の暮らしまわりのあれこれです。
過去記事もカテゴリー分けでご紹介しています。下のアイコンをクリックしてくださいね。
kimonokurashi2.jpg zakka2.jpg ryori2.jpg kurashi2.jpg nichiyoudaiku2.jpg
前回の続きで、裾よけレシピの2回目。


この記事からご覧になった方は、こちらを見てね。
 ↓
単衣二部式襦袢、裾よけの作り方(その1)


ではでは、早速。


suso_5.jpg

suso_6.jpg

suso_7.jpg

suso_8.jpg

suso_9.jpg


と、今日はここまで。
次回仕上げのレシピをご紹介するね。


ところで、うちの保護猫にゃん、
夜中に走り回り、ダーリンが寝不足になってしまったので
今はリビングで私と寝ている。


私は仔猫が走り回ったくらいじゃ起きないし
二人共寝室に入ってしまうと、
寂しがってずーっと、にゃあにゃあ呼んでいるので
どっちにしてもダーリンは眠れない。


なので、こういう事にあいなった。
これって、円満な家庭内別居かも?


みるくは今日も鬼元気。
朝から遊んで欲しくて、じーっとこちらを伺っている。

1031_m1.jpg


遊んでくれー!

1031_m2.jpg


遊んでおくれよお!

1031_m3.jpg


遊んでっくれってばよおおおお!

1031_m4.jpg


朝は忙しいんだってば。
わかってくれないよねぇ。


君は猫だもんね。


「ねこのみるくちゃん」LINEスタンプ、こちらで販売中。
 ↓
http://line.me/S/sticker/1105440


どうぞ可愛がってやってくださいまし。

milk_st1.psd


応援クリック、よろしくね

    ↓

pig46pix.gifranking ありがとう!



〈着物暮らし、和装小物〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 着物暮らし、和装小物]


 | Blog Top | 
1010_jyuban.jpg


13日ぶりの更新。
えらいこと、間があいてしまった。
ブログおサボり最長記録達成。


やったあ♪


……じゃなくて、ホントすみません。


もう、やめちゃったの?って思われた方も多かったかも。
こんなすちゃらか管理人のブログに
毎日1000人もの人が来てくれているのに
穴があったら入りたい。
手頃な穴がなければ自分で掘るし。
これでもてづくりブログのハシクレなんだから
穴のひとつやふたつ、自分で掘らなくちゃねぇ。


で、掘るのは墓穴か?


さて、のびのびになっていた裾よけの作り方。
気が付けば単衣の季節は終わっているけど、季節は巡るさ。
年が明ければ、春が来るさ。


煮てさ、
焼いてさ、
喰ってさ。(←意味不明)


うそつき襦袢の袖の作り方は
拙著「リメーク小物で楽しむ ふだんの着物」で紹介しているので
興味のある方は、そちらをご覧くださいまし。


ちなみに本にもこのブログにも、度々書いているけれど
私は和裁を習った事もなく、作り方はまったくの我流。
かんたんに手作りして、着物暮らしを気楽に楽しんでいるの。


正式な縫い方や正しい仕立て方をお知りになりたい方は
きちんとしたお教室に通われるか、
和裁の先生の書かれた本を読むようにしてね。


ではでは、今回も長いレシピになるので
3回に分けて記事にしていくね。


単衣二部式襦袢、裾よけの作り方

suso_1.jpg

suso_2.jpg

suso_3.jpg

suso_4.jpg


という訳で、次回に続く。


もーちょっとはマメに更新したい気持ちは
ヤマヤマのヤマヤマなんだけど
仕事がてんてこてんになってくると
またサボりがちになっちゃうと思う。


でも無理はしないで、出来る範囲で
長く楽しんでいきたいと思ってる。


こんなゆる~いブログですが
末永くお付き合いいただけたら幸せです。


「ねこのみるくちゃん」LINEスタンプ、こちらで販売中。
 ↓
http://line.me/S/sticker/1105440


どうぞ可愛がってやってくださいまし。

milk_st1.psd


応援クリック、よろしくね

   ↓


risuaniranking ありがとう♪



〈着物暮らし、和装小物〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 着物暮らし、和装小物]

 | Blog Top | 
tebukuro.jpg


仔猫に振り回されているです。


二部式襦袢の裾よけの作り方を紹介すると言いながら
いつもブログ記事を書く夜半の時間には、
みるくが鬼のように元気なので
落ち着いて作図もできない。
のびのびになっていてゴメンナサイ。
次回はきっとアップします。


いつも日中は仕事部屋のドアを閉めて
みるくを入れないようにしているから
淋しくて仕方がないらしい。
夜になってダーリンが帰宅し、私達が晩酌の食卓につくと
かまって欲しくて遊んで欲しくて
そりゃーもう大騒ぎ。


おとなしいお子かと思っていたら
猫をかぶっていたのか、君は?
走り回るわ、飛びついてくるわ、よじ上ってくるわで
もうなにがなんだか。
今まで大人二人のとても静かな暮らしだったんだけどなぁ。


で、痛いんだ、爪が。
噛むし。


みるくは加減して噛んでいるけど
だんだんテンションがあがってくると痛いのよ、これが。
とにかく「噛んだらダメ!」って事を教えなくちゃ。
でも、なかなかわかってくれないの。


とりいそぎ、猫遊び用の手袋を作って対処。
ニットの手袋にタオルで作ったアームバンドを縫い付けた。
みるくと遊ぶときは、これを装着。


みるくは今日ももんどりうって大喜び。
1004_milk2.jpg


だから噛むなというに……。
1004_milk3.jpg


テンションMAX。
反り返って暴れ、この後床に落ちてしたたかに頭を打つ。
1004_mikl4.jpg


でも、へっちゃら。
次はダーリンにロックオン。
1004_milk5.jpg


本の上に潜り込んで本を引っ掻くので
本棚には急場しのぎの猫よけ粘着テープ。
1004_milk6.jpg

なんだかリビングが貧乏臭くなった。


この子が大人になって、少し落ち着くのはいつのことだろう……。
保護者って大変。(←しつこいけど、飼い主じゃないから!)


でもねー、何をしててもかわいいんだ。
私の負けです、はい。


「ねこのみるくちゃん」LINEスタンプ、こちらで販売中。
 ↓
http://line.me/S/sticker/1105440


どうぞ可愛がってやってくださいまし。

milk_st1.psd


応援クリック、よろしくね

    ↓

pig46pix.gifranking ありがとう!



〈暮らし〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 暮らし ]

 | Blog Top | 

鈴木道子

comichiko

Author:comichiko
フリーランスのグラフィックデザイナー。グラフィック全般、ブックデザイン、パッケージ、イラストレーションなどを制作。2017年3月にオープンした、ネットショップ猫汕雑貨店(ねこあみざっかてん)店長。

ショップのご紹介

ブログ内検索

著書のご紹介

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

RSSフィード

リンク

クリック募金