AX
手作りを楽しもう てづくり*てづくり
手作りで遊ぶちょっとだけスローライフな、ふたり暮らしをご紹介。
着物・手作り和装小物や手作り雑貨・お料理など、 日々の暮らしまわりのあれこれです。
過去記事もカテゴリー分けでご紹介しています。下のアイコンをクリックしてくださいね。
kimonokurashi2.jpg zakka2.jpg ryori2.jpg kurashi2.jpg nichiyoudaiku2.jpg
haneri1128.jpg


前々回の記事で紹介した、消しゴムハンコの布巾の
紅葉のパターンの使い回し。
ついでに銀杏の半襟も作ってみた。


布巾の記事はこちらを見てね→消しゴムハンコでペタペタ、紅葉の布巾の作り方


消しゴムハンコではどうしても色ムラやかすれが出ちゃう。
それがハンコの味なんだけど、半襟にはちょっとね。


半襟には顔料樹脂染料アリテックス本来の使い方
ステンシルの手法でやってみるか。


pattern1128.jpg

左が前に作った布巾、右が今回作った半襟。
エッジもシャープになって、色もクッキリ出てるでしょ?


今日はこのかんたんレシピをご紹介。


ステンシルで絵付けする、紅葉の半襟と銀杏の半襟の作り方


用意するもの
半襟 
顔料樹脂染料アリテックス 赤、黄
aritex.jpg
絵皿
カッター
ステンシル用筆


ステンシル用の筆を持ってないので
手元にあった刷毛を使った。
これでも全然OKだった

hake.jpg


・パターンを出力し、カッターでパターンを切り抜いて型紙を作る
ityo1128.jpg パターン原寸
・絵皿に赤と黄色の染料を出し、適当に混ぜながら筆に含ませる
 この時あまりたっぷり含ませると滲んでしまうので注意
・半襟に型紙を置き、筆で叩くように色を付けていく
・染料が乾いたらアイロンをかけ、色を定着させる


これで出来上がり♪
はじめてやってみた割には上手くいったかも。
でももうすぐ12月になるし、この半襟を使うのは来年かな。


ちなみにこの半襟は布を切ったまま、布端の始末はしていない。
木綿の布なので、何回か洗濯していくうちに
ある程度の所でほつれが止まる。


以前は半襟を作る時には、ちゃんと布端を縫って始末していたけど
木綿の半襟はこれで大丈夫な事に気が付いた。
それと前は使う度に半襟を外して着け直していたが
袖をスナップで付け替えられるように作った
モスリンやポリエステルの二部式の襦袢なら
いちいち外さなくても丸洗いできる事に(今更だけど)気が付いた。


襟元の汚れが気になる所だけ手洗いしたら
ネットに入れて洗濯機でぐるぐる。
これでさっぱりと洗い上がる。


袖を付け替える襦袢の作り方は拙著
「リメーク小物で楽しむ ふだんの着物」に紹介しているから
興味のある方は見てみてね。


襦袢を二部式に作り替えるレシピはこちらをどうぞ。
 ↓
長襦袢を二部式に作り替えるリメイクレシピ(その1)
長襦袢を二部式に作り替えるリメイクレシピ(その2)


着物暮らしを始めてから1~2年。
だんだんいろんな事が馴染んできて
着物に対しての気負いみたいなものが抜けてきた感じ。
手を抜ける所は抜いて、気楽に楽しもうと思ってる。


「手抜きだー手抜きだー」って言われるかな?
なんでもアリのB型なんでカンベンね。
応援クリックもよろしくね。

    ↓

pig46pix.gifranking ありがとう!



〈着物暮らし、和装小物〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 着物暮らし、和装小物]


 | Blog Top | 
gomadofu.jpg


胡麻豆腐、大好き。
でも寒い日にはやっぱり温かいものが食べたいよね。
昨日は胡麻豆腐を使って蒸し物を作ってみた。


熱々に蒸された葛が、箸でつまめる程度にとろっと柔らかくなって
体の中から温まる優しいお味だよ。


あったかとろとろ、胡麻豆腐をつかった白菜蒸しの作り方


材料(2人分)

胡麻豆腐(市販のものでよい) 120g
白菜 40g
ロースハム 2枚
かつお出汁 100cc
塩 ひとつまみ
生わさび 適宜


・白菜、ロースハムを5mm幅程度の千切りにして器に敷く
・胡麻豆腐を一口大に切って、上に並べる
・塩で味を整えたかつお出汁をかけ、中火で10分蒸す
・刻んだ生わさびを散らす


ヘルシーな和食は世界的に注目されているけど
ずっと馴染んできた食生活を変えるのって難しいみたいね。


前に知り合いから聞いた話。
英会話学校の教師をしているイギリス人のJさんは
楽に100kgは超えていそうな、こってりメタボくん。
でも彼に言わせると
「お前はオレの事をデブデブいうけどな
 確かに日本に居たらオレはデブだ。
 だけどヨーロッパに行ったらオレは普通だ。
 そしてアメリカに行けばオレは痩せている」そうだ。


そんな訳あるか!と思うけど、つい笑っちゃった。


笑っちゃった方が負け、笑わした方が勝ち。
どんな事でも、そんなもんだよね。


応援クリック、よろしくね

   ↓


risuaniranking ありがとう♪



〈料理〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 料理 ]


テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

 | Blog Top | 
momijifukin.jpg


今日は朝から冷えるね。
伊豆あたりでは、そろそろ紅葉が見頃かな。


3連休の最終日、いかがお過ごしですか?
うちは相変わらず“おとなの事情”で
スィートダーリン(甘さ控えめ)は今日も昨日も休日出勤。
私もなにかとバタバタでね。


まぁ気分だけはと、夕べ紅葉の布巾なんぞを作ってみた。
これは切りっぱなしの晒にペタペタハンコを押しただけ。


今日はこの布巾のかんたんレシピをご紹介。


消しゴムハンコで、紅葉の布巾の作り方

用意するもの
晒 40cm
顔料樹脂染料アリテックス 赤、黄
aritex.jpg
消しゴム 2cm角
彫刻刀
絵皿
絵筆


・紅葉のパターンに鉛筆で色を塗り、消しゴムにのせて爪でこすって
 パターンを消しゴムに写す
 momizi1124.jpg パターン原寸
・彫刻刀でパターンを浮き彫りにする
・絵皿に赤と黄色の染料を出し、適当に混ぜながら
 好きな場所にハンコを押していく
・しばらくそのまま置いて、染料が乾いたら
 アイロンをかけて、色を定着させれば出来上がり


少しくらい滲んだりムラになったりしても、それもまた味。
(味っていうのは便利な言葉だ)
12ヶ月のパターンを作って、季節の布巾作ろうかな。


なーんて言ってて
計画倒れにならないように、しなくっちゃー。


応援クリック、よろしくね

   ↓


risuaniranking ありがとう♪



〈雑貨〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 雑貨 ]


 | Blog Top | 
agebuta.jpg


この揚げ豚は有元葉子氏の本に載っていた方法。
何度か使って処分するような油でも
ブロックの肉には油がしみ込まないから
捨てる前の油でOKなのだそうだ。


不思議だな~と思いつつ、やってみたらこれがまた!
痛んだ油の嫌な匂いも全くなくて
表面は香ばしく、中は柔らかい美味しい揚げ豚になった。


これはいいわ。


スライスして食べてももちろん美味しいし
冷凍保存しておいて炒め物に使ったり、
温野菜のサラダに使ったり
チャーシュー代わりにラーメンにのせてもGood!


このお料理のレシピは「有元葉子の料理の基本」に載っている。

有元葉子の料理の基本有元葉子の料理の基本
(2000/01)
有元 葉子

商品詳細を見る



今回は柚胡椒を添えたものと、塩胡椒に水溶き辛子でいただいたが
本では黒胡椒の醤油ダレが紹介されていて、とっても美味しそう。


この本には素敵なレシピはもちろんの事
料理の基本的な手法や、素材の扱い方、
揃えておくと便利な道具の紹介などなど
内容のぎゅーっと詰まった本。


ビギナーの方じゃなくても
「へぇ~!」って思う事がたくさんあると思うよ。


みなさんにおススメしたい一冊です。



応援クリックもよろしくね
    ↓

pig46pix.gifranking ありがとう!


〈料理〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 料理 ]

テーマ:**おすすめbook!!** - ジャンル:本・雑誌

 | Blog Top | 
kimono1119.jpg


これは昔祖母が叔母に編んでもらったうわっぱり。
祖母は娘からのプレゼントをとても大切にしていたのだろう。
祖母が他界した後、私が貰い受けた時には
新品のように綺麗なままだった。


このうわっぱりは、春先や秋口の日常着に大活躍している。


祖母の世代には日常に着物を着ている人達もたくさんいて
洋装の人と着物の人、半々くらいだったと思う。
みんなふだんはとても楽に着物を着こなしていた。


現在程、着付けというものが
ガチガチのがんじがらめになっている時代って
これまでになかったんじゃないかな。


「着物を美しく着る為には~でなければならない」が多すぎる。
衿合わせひとつにしても、
喉のくぼみの位置に衿を合わせ、半襟の見え方はきちんとシンメトリーに
1.5cm程度のぞかせて云々……。


昔の写真や映画を見ても、皆それぞれ個性にあった着方をしているよね。
ゆったりと衿を合わせる人、胸高に帯を締める人、
衣紋をほとんど抜かずに、あっさりと羽織るように着ている人
それぞれの体型と顔立ちにあった着方をしている。


どうして着付けが今みたいになっちゃったんだろう。
たぶん着物がハレの日の装いになり
フォーマルな場所ではキチンと着付けるものだから
どんどん形式張ってきてしまったんだろう。


その結果「着物を着るのって大変」って思う人が増え
着物は遠ざけられてしまったって一面もあるんじゃないかな。


ある程度のルールは、もちろん必要だと思うよ。
でも「背縫いを中心に」とか「おはしょりはまっすぐに」とか
グダグダに見えない程度にして、もう少し柔軟でもいいんじゃない?


みんながみんな「これが美しい着方」と言われている着付けをするために
体型補正だの、着崩れしない道具だの何本もの紐結びだの
なんだかおかしい。


体型だってその人の個性。
知り合いにいわゆるこけし型のシルエットをつくるために
ウエストにバスタオルを巻き付け、
バストのうえに綿入りの補正下着をつけてと
あれこれしている人もいるけど、それ面倒くさいだろうなー。


その方が綺麗に見えると言われるけれど、
それって「これが美しい着方」と言われている基準での美意識だよね。
今現在の着付けって、たいした歴史もないじゃん。


お太鼓だって、もとは歌舞伎役者の帯結びから流行りだしたもの。
街で見かける着物姿の人ほとんどが、
お太鼓結びっていうのも妙な時代だ。


先日着物の展示会に細帯を締めて行ったら
しきりに名古屋帯を進められ
「名古屋帯にぜひ目覚めて欲しいわ」と言われた。


名古屋帯は名古屋帯で素敵だと思うよ。
でも私はお太鼓の形状があまり好みではないし
細帯に目覚めた訳でね。
まぁ、好きに着ているんだから、いいじゃないっすか。


今多くの人が着物から離れていってしまってるのって
いろいろ理由はあると思うけど
着物が「特別なハレの日だけ」の「高価」で
「扱いが大変」なものになっちゃってるのも
大きな原因のひとつだと思う。


着物は暮らしの中に活きる文化のはず。
あんまり格式張らずに、もーちょっと敷居を下げて
それぞれの楽しみ方があっても、いいんじゃないかな?


今日も最後まで読んでくれたあなたに感謝!
応援クリック、よろしくね。

   ↓


risuaniranking ありがとう♪


〈着物暮らし、和装小物〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 着物暮らし、和装小物]


 | Blog Top | 
oyster1121.jpg


うちの近所の街路樹の銀杏並木も
ようやく黄金色に色付き始めて
小鳥たちもエサが少なくなったのか
遊びにきてお米を食べていくようになった。


でも、折角作ったバードフィーダーには来客なし。


(バードフィーダーの記事はこちらを見てね)
  ↓
 木工の端材でバードフィーダーを作ってもらいました♪


私の仕事部屋の窓の外、お隣さんとの境界の
フェンスの下のコンクリートの土台の上に
カピカピになった仏さまのお米を水で漱いでほぐしたものや
お釜にこびりついたお米を笊にとっておいたご飯などを出しておくと
毎日すずめちゃんが食べに来るようになった。


たまたまお米がなくなっていると
こちらを見て、パクパクと嘴で音をたて
「米ないぞ!米!」と言わんばかりに要求する。


ったく、もう。
わかったよ、米持って来るよ。
……と作業を中断して、すずめに米を持って来る私は
いったい何をやっているんだろうか。


しかもねー、ワガママな事に
パン粉とか押し麦とか混ぜておいても
米だけ喰って、残していくんだよ!


こら、すずめ。
ワガママ言ってないで出されたもん食べろよな。


それにしても、なんでバードフィーダーは嫌なんだろ?


あああ、話が牡蠣からすっかり離れてしまった。
すずめの話じゃなくって、今日は焼き牡蠣のレシピのご紹介。


焼き牡蠣2種の作り方


材料(2人分)

生牡蠣 小粒なものなら10~12個
大根おろし(下ごしらえ用) 牡蠣と同じ位の量
塩水(下ごしらえ用) 水150ccに小さじ1/2杯

〈味噌マヨネーズ風味〉
マヨネーズ 大さじ1杯
味噌(赤) 小さじ1/2杯

〈トマト風味〉
トマトソース(市販のものでOK) 大さじ1杯
パルミジャーノ・レッジャーノチーズ 擦りおろしたものを小さじ2杯
マヨネーズ 小さじ1杯

小ネギ 適宜


・ボールに牡蠣と大根おろしと塩水を入れ
 やさしくもんで汚れを落とし、別のボールにうつして真水で洗い流す
・〈味噌マヨネーズ風味〉〈トマト風味〉の材料をそれぞれ混ぜ合わせる
・クッキングペーパーに牡蠣を並べ、それぞれのソースをかける
・オーブントースターで6分~7分(牡蠣の大きさにもよるので調整してね)焼く
・盛り付けて小ネギを散らす


牡蠣は生でも美味しいし、
お醤油と日本酒で焼いても美味しいけど
たまにはこんなのもどうかな?


とっても美味しく出来たと思うんだ。


焼きたて熱々を召し上がれ。
応援クリックもよろしくね

   ↓


risuaniranking ありがとう♪



〈料理〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 料理 ]



テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

 | Blog Top | 
curtain1114.jpg


寝室のロールアップカーテンが埃っぽかったので
はずして洗おうとしたら、ペリリって破れちゃった。


7~8年使っているから、日に焼けて生地が弱くなっていたみたい。
何度も洗ったりしているしね。


さて、どうしようか。


既成のカーテンでは、なかなか気に入ったものが見付けられない。
かといってオーダーすると1~2週間は掛かるだろうが
その間、カーテン無しの暮らしは有り得ないでしょう。
うち一階だから、外から丸見えなんだもん。


仕方ない、張り替えるか。


ロールアップカーテンは、前に一から作った事がある。
布を張り替えるくらい、ちょろいもんだ。


ロールアップカーテンの作り方はこちらを見てね
 ↓
ロールアップカーテンを手作りで


と、大きな事を言ったが、実は丸一日掛かっちゃった。
あいたたた、今週の予定が……。


まー、いいさ。
なんとか挽回出来る範囲だし
キレイに出来たからうれしいー♪


しかもメーター180円の生地で作ったから
ハト目やリングなどの材料費をあわせても、2枚で1000円くらい。


安っ!


恥ずかしいような値段。
こんな事ブログに書いてて、いいんだろうか?


私が子供の頃、年末になると父が襖の張り替えをしてくれた。
父は器用な人で、毎年家中の襖がみごとに張り替えられ
部屋が一気に明るくなった気がして、
すごくうれしかったのを覚えている。


でも折角父が張り替えてくれた襖は、
その姿を2ヶ月も留めておく事はなかった。


うちのやんちゃな四姉弟があっちではプロレスごっこ
こっちでは仮面ライダーごっこ
そのうち取っ組み合いの大喧嘩をはじめ
あっと言う間にボッコボコに穴が開いた。


そりゃー毎年張り替えなきゃならなくなる訳だ。


天国のお父さん、あの時はごめんねー。
聞こえてる?


20歳過ぎまで姉ととっくみあいの喧嘩をしてました。
そんな困ったちゃんに、応援クリックよろしくです。


    ↓

 usaani_s.gifranking ありがとう♪



〈雑貨〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 雑貨 ]

 | Blog Top | 
1112daikon.jpg


昨日の夕食はおでん。
やっぱおでんに大根は、はずせないよねー。
しっかり出汁が沁みた大根、大好き♪


せっかく時間を掛けて煮るのだから
ちょっと多めに作っておいて
次の日は形を変えて一品を。


これ、残り物っぽくなくていいでしょ?
ではではレシピのご紹介。


大根の吹き寄せの作り方

材料(2人分)

おでんの大根 2個
むき海老 20g
サツマイモ 20g
ぎんなん 8~10個
人参 2mm程度の薄切り2枚
かつお出汁 50cc
日本酒 大さじ1杯
みりん 小さじ1杯
砂糖、塩 適宜


・サツマイモは7mm~8mmの角切り、むき海老も同じくらいの大きさに切る
・銀杏の皮を剥く
・人参を好みの形の抜き型で抜く
・鍋に出汁、日本酒、みりんを入れひと煮立ちさせ
 砂糖をひとつまみ、塩をひと振り入れる
 (大根に味が沁みてしるので塩は少量でよい。
  砂糖の量はお好みで。
  甘めの味付けがお好きな方は少し多めでもよいが
  煮詰めるので、仕上がりの味は濃くなる)
・サツマイモ、むき海老、銀杏、人参を入れ
 灰汁をとりながら中火で煮詰め
 煮汁が少量になり、サツマイモに火が通ったらOK
・くりぬいた大根に盛り付ける


大根をくりぬく時は、丸い抜き型を差し込み
抜き型を抜かずにスプーンでくりぬくと綺麗に抜けるよ。


残り物でちょっと目先の変わった一品。
試してみてね。


応援クリックもよろしくね。
    ↓

pig46pix.gifranking ありがとう!



〈料理〉の過去記事はこちらをみてね→過去記事のご紹介[ 料理 ]


テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

 | Blog Top | 
今日11月10日は義父の誕生日。

ささやかなお祝いに、義父の絵を使って
オリジナル便箋と一筆箋を作ってお送りした。


binsen1110.jpg


前にも書いたが、義父は絵を描くのが趣味で
絵画教室に通い、仏画の模写などを楽しんでいる。


時折素敵な葉書やミニ色紙を送ってくれて
大抵は仏画やお坊さんの絵が多いのだが
たまにかわいらしいにゃんこの絵が入っている。


ほんわかふんわり、やさしい顔のねこちゃん。

1110_2.jpg

1110_3.jpg

1110_4.jpg


この絵で便箋をつくり、和紙に出力した。


義父は筆まめで、よくお手紙をくださるので
お返事はメールや電話ではなく、手紙を書くようにしている。


前は手紙を書くのが苦手だったんだ。
字もヘタだし、変に改まっちゃうし。
でもだんだん慣れてきて、手紙っていいなって思うようになった。


家のポストに知人からの封書をみつけた時って
なんだかワクワクする。
へたくそでも手書きで書かれた手紙って
メールじゃ伝わらない何かがあるみたい。


あ、へたくそなのは私の書く手紙の事ね。
義父は達筆なの。


ダーリンには「親父と文通してんの?」って聞かれた。
文通、してるよ。楽しいよ。


「ペンフレンド」と言う言葉は亡びて久しい。
多分今のお子たちには意味がわからないと思う。
でも、義父はメール出来ないんだもん。


孫娘からメールが来た時にも、
わからなくてイヤだから削除しちゃったと言って
孫に怒られていた姿はちょっと面白かった。


メールも電話もとっても便利なものだから
本当にありがたいと思うし
私の仕事はPCやネットなしには、どーする事も出来ない。


でも、そればっかってのも味気ないかな。


もーちょっと字がキレイだと、なんぼかましなんだけど。
ペン習字は、そのうちそのうちで
棚上げされている事のひとつ。


本は買ったんだ。
でも、買っただけじゃー上手くならないのよね。


そのうち始めます。
応援クリック、よろしくね。

   ↓


risuaniranking ありがとう♪



〈暮らし〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 暮らし ]



テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

 | Blog Top | 
年末に向けて、ボチボチと掃除を始めた。
去年も一昨年も、年末はバタバタしていて
なんちゃって大掃除でお茶を濁している。


今年は同じワダチを踏まないようにしたいの。


さて今日のプチお掃除はガスコンロ魚焼きグリル。

1109souji_2.jpg


ガラス面が焦げ付いていて、
洗剤で洗ってもクレンザーで磨いても汚れが落ちない。
魚の焼け具合が外から見えにくいのよね。


あれこれ試してみたなかで
おお、これは!と思った一番のおススメ方法をご紹介するね。


ガスコンロ魚焼きグリルの窓の焦げ付き汚れの落とし方

・お酢入り重曹水を沸かして、グリルの蓋を10分~15分浸けて置く
・グリルの蓋を取り出し、温かいうちにたっぷりの塩をまぶす
・堅く絞ったスポンジにお酢を付け、塩で磨くように汚れをこすりとる


お酢入り重曹水の作り方はこちらを見てね

重曹を使った鍋の焦げ付きの落とし方&重曹お掃除でキッチンピッカピカ♪


ばーっちりキレイになった!

1107souji_1.jpg


お酢入り重曹水は温かい方が汚れが浮きやすいみたい。
最初キッチンペーパーに浸してしばらく置いてみたけど
冷たいお酢入り重曹水だと、汚れが落ちにくかった。


さっぱりキレイになって気持ちいい♪
今日は秋刀魚でも焼こうかしらね。


かんたん安全、環境にもやさしいお掃除だよ。
応援クリック、よろしくね


    ↓

 usaani_s.gifranking ありがとう♪


テーマ:エコライフ - ジャンル:ライフ

 | Blog Top | 
朝晩、冷えるようになってきたね。
みなさん、風邪などひかれていないですか?


さて今日はオーブントースターで作る、かんたんレシピのご紹介。


茄子とアボカドのこんがりグリルの作り方


nasu.jpg


材料(2人分)
茄子 1本
アボカド 1/2個
マヨネーズ 大さじ1杯
アンチョビペースト 小さじ1/2杯
パン粉 適宜


・茄子を0.5cmの厚さにスライスする
・アボガドを0.5cm~1cmくらいの大きさに刻み
 マヨネーズ、アンチョビを加えて混ぜ合わせペースト状にする
・ペーストを茄子に塗り、パン粉をふりかけて
 オーブントースターで8~9分焼く

途中、パン粉が焦げてしまいそうなら
アルミホイルをかぶせて調整してね。


アボカドは「森のバター」と呼ばれるくらい脂肪分が多い。
でもこの脂肪分は不飽和脂肪酸だから体にやさしいもの。
ビタミンEをたっぷり含んでいるのもうれしいね。
「アボガド」って呼ぶ人が多いけど、
正しくは「アボカド」なんだと最近教えてもらった。
ずーっとアボガドって言っていたから、なんだか言いにくいなぁ。


そういえば前にTVで見たのだが
世界一の肥満大国オーストラリアでは
子供の食育の一環として、
和食を積極的に取り入れるように勧めているとかで
子供達がアボカド巻きにたっぷりのマヨネーズを付けて食べていた。


う~ん、それはどうなんだろう?


フライドポテトやビッグサイズのハンバーガーとかよりは
ちょっとはいいのかな。
でも折角お寿司を食べるんなら、
ソイソースが美味しくてヘルシーなんだよーって
言いたくなっちゃった私でした。


ビタミンEでアンチエイジングだー♪
応援クリック、よろしくね。

    ↓

pig46pix.gifranking ありがとう!


テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

 | Blog Top | 
今日11月3日は文化の日。
この国には世界に誇れる文化が星の数ほどあるよね。
そんな日本に生まれた事を、幸せだなって思う。


その文化の日に、文化レベル低げな手作り物のご紹介。


soujibou.jpg


このびんぼー臭い物は、一体なに?……と思ったかな。
これはね、お風呂場の天井掃除用に作ったもの。
ダーリンの日曜大工の端材と
私の着古したパジャマで作ったお掃除棒。


お風呂場天井汚れの掃除グッズって
市販の物もいろいろあるんだけど
ヘッドがでかくて小回りが利かなかったり
天井と壁面の隅が掃除しづらかったりするものだから
今までは浴槽の縁に乗っかって洗ってた。
でも粗忽者の私の事、そのうちつるっと滑ってケガしそう。
なので、こんな物を作ってみた訳。
作り方はとっても簡単。


古布を利用したお掃除棒の作り方

材料
布 30cm×50cm
棒 50cm~60cm程度
釘(1.5cm~2cm位の物) 2本
麻紐 30cm

souji_1.jpg

souji_2.jpg

souji_3.jpg

souji_4.jpg

souji_5.jpg


これがさー、見た目はともかく
ほんっとに使いやすいのよ。


ついでに言うと、前はスポンジに洗剤を付けて洗っていたけど
天井から洗剤の雫がポタポタ垂れてきて、なかなか辛い。
目に入りそうでイヤだし、髪や顔に垂れてくるのも気になるし。


だから最近はお米のとぎ汁やお酢入り重曹水で洗ってる。
これだと雫が髪や顔にかかっても気にならない。
米のとぎ汁も重曹も、肌にはむしろ良いものだから
かぶれる心配もないもんね。
お掃除棒にジャブっと浸けては、ゴシゴシと。
最後にシャワーでさーっと流してお掃除終了!


お掃除棒は使い終わったら水ですすい干しておく。
ボロボロになったら結んだ紐を解き、先を付け替えて使えるから
古布の有効利用にもなるのよ。
古タオルでも古着でも、なんでもOK。
お試しくださいまし♪


お酢入り重曹水の作り方はこちらを見てね

重曹を使った鍋の焦げ付きの落とし方&重曹お掃除でキッチンピッカピカ♪


応援クリックも、よろしくね。

   ↓


risuaniranking ありがとう♪


テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

 | Blog Top | 

鈴木道子

comichiko

Author:comichiko
フリーランスのグラフィックデザイナー。
装丁、パッケージ、VI、イラスト、
キャラクターデザインなどなど
いろいろやっている。
同じくグラフィックデザイナー(会社員)の主人とふたり暮らし。

ブログ内検索

著書のご紹介

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

RSSフィード

リンク

クリック募金