AX
手作りを楽しもう てづくり*てづくり
手作りで遊ぶちょっとだけスローライフな、ふたり暮らしをご紹介。
着物・手作り和装小物や手作り雑貨・お料理など、 日々の暮らしまわりのあれこれです。
過去記事もカテゴリー分けでご紹介しています。下のアイコンをクリックしてくださいね。
kimonokurashi2.jpg zakka2.jpg ryori2.jpg kurashi2.jpg nichiyoudaiku2.jpg
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | Blog Top | 
前回の続きで、今日は細編みの色の変え方、とじ方。


この記事からご覧になった方は、前記事を読んでみてね。


前記事はこちら

バスマットの作り方
バスマットの作り方説明・その1
裂き布の作り方と、布の必要量の出し方


ではでは、早速。


細編みの色の変え方
komaami3.jpg


編み終わりのとじ方
komamami4.jpg


細編みにはくさり編みの裏山だけ拾って編む方法と
裏山と手前の半目を一緒に拾うやり方があって
今回は丈夫に編める、後者の編み方を使って作った。


色の変え方は毛糸やレースの場合、
このやり方だと編み込んだ糸の色が透けて見えて
編み上がりにひびいてしまうので使わないが
裂き布はざっくりとした感じが味になっているので
この方法で編んでいる。


毛糸やレースの場合は引き抜き編みでつないだり
巻きかがりでつないだりと
編む素材や形によっていろいろ。


編み方やつなぎ方は、編む物によって使い分けるようにしてね。


裂き布を準備するのはちょっと大変だけど
布をビリビリ破いていくのって、なんだか楽しい♪
編み始めれば、目数が少ないから割と簡単に編めちゃうの。


不要な布をお持ちの方は処分する前に
ちょっと試してみるのもいいんじゃないかな。


今日も最後までお付き合いしていただいて感謝!
応援クリック、よろしくね。
    ↓

pig46pix.gifranking ありがとう♪


スポンサーサイト
 | Blog Top | 

鈴木道子

comichiko

Author:comichiko
フリーランスのグラフィックデザイナー。
装丁、パッケージ、VI、イラスト、
キャラクターデザインなどなど
いろいろやっている。
同じくグラフィックデザイナー(会社員)の主人とふたり暮らし。

ブログ内検索

著書のご紹介

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

RSSフィード

リンク

クリック募金

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。