AX
手作りを楽しもう てづくり*てづくり
手作りで遊ぶちょっとだけスローライフな、ふたり暮らしをご紹介。
着物・手作り和装小物や手作り雑貨・お料理など、 日々の暮らしまわりのあれこれです。
過去記事もカテゴリー分けでご紹介しています。下のアイコンをクリックしてくださいね。
kimonokurashi2.jpg zakka2.jpg ryori2.jpg kurashi2.jpg nichiyoudaiku2.jpg
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | Blog Top | 
ブログ友達のうめももさくらさんから、可愛い宅配便!


8月の始めに、うめももさくらさん企画の
エコイベントに参加させていただいた時に
ちょっとした手みやげをお持ちしたのだが
一昨日、丁寧なお手紙と一緒に
可愛らしいプレゼントを送ってくださった。

(詳しくは前記事を読んでね→うめももさくらさんのエコイベントに行ってきました♪


きゃー、どうしましょー!


イベントに声を掛けていただいて
美味しいワインとお料理をご馳走になって
お礼をしたいのは私の方なのに。


送っていただいたのは、手作り石鹸とレッドシダーの芳香剤。

umemomogoods.jpg


手作り石鹸はエコイベントでもお会いした野乃屋さんの品。


材料から厳選したこだわりの自然派キッチンソープで
うめももさくらさんスタッフの御用達。
魚料理など匂いの落ちにくい食材を使った後も
この石鹸で洗えば、さっぱりと洗い流せて
匂いが残らず爽やかな洗い上がりなのだと伺った。


この石鹸はこちらで買えるよ→野乃屋さん


野乃屋さんは、材料や好みの香りの石鹸が
いろいろ選べて素敵。
手作り石鹸のワークショップも行われているので
やってみたい!って思われた方は覗いてみてね。


レッドシダーの芳香剤は、草木染め工房のYARNさんの品。
イースタンレッドシダーは防虫効果があって
箪笥の内張によく活用されている素材。
防虫効果は長期間持続するそうなので
さっそく着物の引き出しに♪


YARNさんの工房では自家農園で育てられた
ハーブや植物から染料をつくり染色をされている。
奥行きのある深い藍で染められたストールや
柔らかでゆかしい色の帯揚げやマフラーなどなど
YARNさんの素敵な品々はうめももさくらさんのショップでも
扱っているので、よかったら行ってみてね。


うめももさくらさんのショップはこちら

こだわりの着物と帯、和装小物、和雑貨の店 うめももさくら


うめももさくらさんでは
9月5日まで3周年感謝セールをやっている。
正絹のきもの・帯・襦袢がすべて20%OFF。
10000円以上のお買い上げの方には
ヒアルロン酸配合のうるおいガーゼのプレゼントも。
なくなりしだい終了するそうなので
興味のある方はお早めに♪


応援のクリックもよろしくね。

    ↓

pig46pix.gifranking ありがとう!


スポンサーサイト
 | Blog Top | 
kouya.jpg


「秋茄子は嫁に喰わすな」という言葉があるよね。


茄子は体を冷やす野菜だから
元気な子宝をたくさん産めるようにと
お嫁さんの体を気遣っている言葉だと言う人と
秋茄子はとっても美味しいから
こんな美味しい物を
嫁に食べさせる事はないと言う意味だと言う人がいる。


どちらの解釈が得心出来るかは
お姑さんとお嫁さんの関係次第ってところかな。


茄子って夏の野菜って気がするけど
秋に食べる茄子料理も、やっぱり美味しいよね。


今日は秋茄子を使ったレシピのご紹介。


揚げ茄子と高野豆腐の煮浸しの作り方

材料(3~4人分)
茄子 2本
いんげん 10~12本
高野豆腐  2個(33g)
かつお出汁 300cc
日本酒 大さじ2杯
醤油 大さじ1杯
みりん 大さじ1杯
砂糖 小さじ1杯
塩 適宜
揚げ油 適宜


・高野豆腐はぬるま湯にひたし軽く絞り
 一口大に切る
・茄子を3~4cm幅の輪切りに、いんげんを3~4cmに切る
・茄子といんげんの水気を拭き取り、油で素揚げする
・鍋にかつお出汁、日本酒、醤油、みりん、砂糖を入れ
 ひと煮立ちさせてアルコールをとばす
・鍋に高野豆腐を入れ、塩で味を整え5分ほど煮含める
・揚げた茄子、いんげんを加えて火を止める


煮物は冷めていく時に味が沁みていくので
ちょっと時間を置いた方が美味しいよ。


これを作り置きする時は
茄子の色が出て高野豆腐に付いてしまわないように
別々の容器で保存するようにしてね。


今日は残暑の日差しが強いから
みなさん、体調には気を付けて。
応援クリックもよろしくね♪

    ↓

 usaani_s.gifranking ありがとう!



テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

 | Blog Top | 
hijiki.jpg


ここ何日かひと雨ごとに涼しくなって
風の色も秋の気配。


まだ8月なのに、唐突に夏が終わってしまうのかな。
しとしとと降る雨の中
つくつく法師が鳴いているのもなんだか寂しげな響き。


美味しーつくづく美味しーつくづく
美味しーよー美味しーよー
つくづくつくづくつくづくつくづく(……って私には聞こえる)


木の汁、そんなに美味しい?


腹一杯喰っとけよ、次の世代に命を繋ぐためにな。


さてさて今日はワインによく合う、軽いおつまみ2品をご紹介。


きのことひじきのマリネの作り方


材料(4人分)
しめじ 100g
エリンギ(中) 1本
パプリカ 1/2個
ひじき 10g
白ワイン 50cc
にんにく 1片
バルサミコ酢 小さじ2杯
オリーブオイル 小さじ1杯
塩、胡椒 適宜


・ひじきを洗い、ぬるま湯で15分もどしてざるにあげておく
・エリンギは拍子切り、しめじは石付きをとって小房にわける
・にんにくを細かくみじん切りにして白ワインと共に鍋に入れ
 エリンギ、しめじを加えて鍋に蓋をして弱火にかける
・ゆっくりと火を入れて、きのこの旨味をだしたら
 ひじきを加え、強火で汁気がなくなるまで煎り煮する
・火を止めて、千切りにしたパプリカと
 バルサミコ酢、オリーブオイルを加えて混ぜ合わせる
・塩、胡椒で味を整える


これはgooグルメ&料理で見つけたレシピを
私の好みの味付けでちょっとアレンジを入れたもの。


オリジナルの記事はこちら→きのことひじきのイタリアンマリネ


ひじきのマリネって面白いなと思って作ってみた。
意外にバルサミコ酢との相性もよくて
さっぱりと食べられる体にやさしい1品。


オリジナルではしめじ、エリンギは白ワインを使わず
電子レンジで加熱している。
この方が簡単に手早く出来るので、忙しい時にはいいかもね。
パプリカは湯がくと書いてあったが
私はシャキシャキした歯ごたえが好きなので生のまま使っている。
味付けも多少変えているので
みなさんのお好きな味付けで作ってみてね。


餃子皮のカリカリチーズ焼きの作り方


材料
餃子の皮
パルメザンチーズ
ドライセロリ
(ドライセロリの作り方は前記事をみてね→こちら


・パルメザンチーズをおろし金で擦りおろし
 餃子の皮にのせる
・オーブントースターで3~4分焼いて、焦げ目をつける
・ドライセロリを散らせば出来上がり


簡単でしょ?
でもとっても美味しいの。


餃子を作るといつも、皮か餡かどちらかが半端に残っちゃう。
餡の方は丸めてスープにしたりしている。
皮はいつもチーズやハムを包んで揚げたりしてたけど
試しに焼いてみたらこれが大正解。


チーズクラッカー感覚で、ティータイムにもいいと思うよ。


gooグルメ&料理、素材ごとにたくさんのレシピが載っているから
お夕飯の献立に悩んだ時にいいんじゃないかな。
応援のクリックもよろしくね♪

   ↓


risuaniranking ありがとう♪




テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

 | Blog Top | 
さてさて前回、本漆で挫折したお皿を
軟弱にもエポキシ樹脂で妥協した繕いを
(よせばいいのに)ご紹介。


エポキシ樹脂で補修して、やすりをかけたのがこの状態。


0822urushi1.jpg 0822urushi2.jpg
0822urushi3.jpg 0822urushi4.jpg


エポキシ樹脂を使った繕いのやり方は前記事を見てね
 ↓
器の金継ぎに挑戦・その2! 新うるしを使った金継ぎのやり方


で、最後の仕上げをどの方法でやろうかな。


繕いに使う材料は純金粉、純銀粉、真鍮粉などがある。


純金粉が一番高価だが、銀の繕いの方が格上なのだそうだ。
江戸時代、金は庶民の使うものだったからだと教わった。


このお皿は柄が真鍮で彩色されているので
同じ真鍮粉を使う事にしよう。


新漆を使った彩色の方法で、私が出来るのは二通り。
・透明の新漆に真鍮粉を混ぜて彩色する方法
・発色の良い朱色の新漆で下地を描き、真鍮粉を撒く方法


新漆で下地を描き、その上から真鍮粉を蒔く方法はこちらの前記事を見てね。
 ↓
金継ぎに挑戦・その4。新漆と真鍮粉を使ったニュウの繕い方。


前にも書いたが、透明の新漆に真鍮粉を混ぜて彩色する方法だと
仕上がりがもったりとしてしまう(私の腕のせいかもしれないけど)。
新漆で下地を描き、その上から真鍮粉を蒔く方法だと
仕上がりは綺麗なんだけど、何度か洗って使っていたら
真鍮粉がはがれてきて、下地の色がでてきてしまった。


これは前に繕ったなます皿。こんな感じになってきちゃった。


繕った時
namasu2.jpg

真鍮粉がはがれてきた状態
namasu.jpg


金襴手のお皿だから、朱色も馴染んでいるので
このお皿はいいけれど、今回のお皿にはちょっと不向き。
金や真鍮粉を蒔く方法は
しょっちゅう洗剤で洗ったりしないお茶道具や花器にはいいけど、
ふだん使いの食器には使わない方が良さそうだ。


今回の繕いは透明の新漆に真鍮粉を混ぜて彩色する方法にした。
この方法だとビシバシ洗っても大丈夫。


最終的に、このように仕上がった。

0822urushi.jpg


いろいろあったけど、まーまーかな。


でも本漆、あきらめてないから!!!
そのうち必ずやってやる~!


ちょーっと軟弱だったけど
応援クリック、よろしくね♪

    ↓

pig46pix.gifranking ありがとう!




補足*エポキシ樹脂について

エポキシ樹脂はエポキシ化合物とアミン系硬化剤の反応型接着剤で
毒性を指摘されているビスフェノールAは
硬化、養生後にその反応性を失います。
硬化が完了した物は反応性がないので、
ビール缶の塗装など、直接口に触れるものにも使用されていますが
硬化が完全でない時には微量の毒性を発揮します。
ここでご紹介している手法では
硬化したエポキシパテの上に、さらに新漆でコーティングとしているので
ビスフェノールAによる毒性の心配はないと考えて使用しています。
硬化終了後に反応性がなくなるのは本漆も同様で
完全に乾燥する前の本漆は、人によって激しいかぶれや
アレルギー症状をひきおこし、目や口に入ると大変危険なので
取り扱いは十分に注意してくださいね。
完全に乾燥した本漆は、反応性を失っているので安全です。


 | Blog Top | 
漆を使って欠けのある皿の繕いをしようと
漆の乾燥までは進めたものの
仕上げがついつい後回しになっていたお皿。


0820urushi1.jpg


これは以前古民具店で、金繕いの練習用にと
欠けのあるお皿を買ってきたもの。
大正時代の物らしい。


綺麗なお皿でしょ?


梅雨の時期に漆のりで欠けを埋め
簡易ムロに入れて3週間掛けて乾燥させておいた。


(漆のりの作り方と簡易ムロの作り方は前記事をみてね)
 ↓
漆を使った器の補修に挑戦!
漆を使った器の補修に挑戦!(その2)


乾燥した漆はこんな状態。

0820urushi2.jpg


……と、ここまではよかったんだ。
一緒に乾燥させた重箱は綺麗に修復出来たんだ。


この後が大失敗だった。


乾燥した漆をナイフで綺麗に削って形を整え
紙やすりで磨いて滑らかにしようとしたら
折角乾かした漆がポロリと落ちてしまったり
削る時に欠けてしまったりで結局この有様。


0820urushi3.jpg 0820urushi4.jpg

0820urushi5.jpg 0820urushi6.jpg


あああ、もう!!!


悲しいわ。


なんていうかもう、しみじみと悲しい。


もう一度漆のりを作って、
ムロに入れて乾燥させなきゃならないんだけど
イチからやり直す気力が湧かない。
ツクモ神になってもらおうと企んでいたんだけどな。


こーゆー時に取り出されるのが
簡易繕い用のエポキシ樹脂だ。


漆の扱いはこれから追々、経験を積んで行くとして
今回は慣れた手法のエポキシ樹脂の繕いで
お茶を濁す事にしよう。


修正の仕上げはまた次回ね。



ココロに秋風が吹いているなぁ。
みなさま、あたたかい応援のクリックをプリーズ。
    ↓

 usaani_s.gifranking ありがとう!

 | Blog Top | 
gyoza0818.jpg


今日は新鮮な鰯が安かったので
たくさん買ってきて、久しぶりに鰯餃子を作った。
折角だからたくさん作って冷凍保存。
こうしておくと忙しい時にとっても便利。


スタンダードなひき肉の餃子も好きだけど
青魚の餃子も美味しいよ!
鯵や秋刀魚でも美味しく作れる。


青魚はカテキンと一緒に摂ると
内蔵脂肪を分解してくれるってTVで言っていた。
コレステロールや内蔵脂肪が気になる方にもいいと思うな。


ではでは、レシピのご紹介。


鰯の餃子、大葉風味の作り方

材料(40個分)

鰯 6匹
白ネギ 1本
大葉 20枚
根生姜 細かいみじん切りにして大さじ3杯
塩 ひとつまみ
餃子の皮 40枚
片栗粉、胡麻油 適宜


・鰯をさばいて皮をひき、粗めのタタキにする
・白ネギ、大葉、根生姜を細かいみじん切りにして
 塩ひとつまみと共に鰯に混ぜ合わせる
・餃子の皮に包み、胡麻油を敷いたフライパンで焼く


今日買い物にいった近所のスーパーでは
ポニョの曲がずーっと流れてた。


♪ぽーにょぽにょぽにょ、さかなの子♪


ジブリ映画は大好きなので
「崖の上のポニョ」絶対観に行こうって思っている。
きっと期待以上に楽しませてくれるんじゃないかな。


でもね、魚売り場でこの曲は
いかがかなと思うのは私だけ?


♪ぽーにょぽにょぽにょ、人面魚♪
応援クリック、よろしくね。

   ↓


risuaniranking ありがとう♪


テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

 | Blog Top | 
これはちょっと前の話。


親戚の一周忌があり、喪服を着てご供養に出かけた。


私は喪服は着物しか持っていないので
梅雨時なんだから洋服の喪服くらい準備しなくっちゃと思いながら
なんだかバタバタとしていて、買いに行く時間が取れなかった。


でもまぁ、少しくらいの雨なら大丈夫だろうと
ぬるい考えでいたら、当日は少しくらいじゃない本降り。


でももうそうなったら、どーもこーもない。
着物着て行くしかないし。
絽の喪服だから、多少雨があたっても
後でちゃんと手入れしておけばなんとかなる。


が、しかしだ。
帰る頃には雨に濡れた草履の裏がはがれて
バクバクのベロンベロンになり、まともに歩けなくなった。


とりあえず親戚の家に寄せていただき
従姉妹のご主人が、応急処置で黒いビニールテープで
固定して歩けるようにしてくださった。


H枝ちゃんのご主人さま、
その節はご迷惑をお掛けしまして
申し訳ありませんでした。
本当に助かりました、ありがとうございます。


私は子供の頃からお間抜けキャラなので
親戚のみなさんは今更驚きもしないだろうけど
あいかわらずバカが治っていない事がバレちゃったわ。


ま、そんなこんなで帰ってから草履を乾かし
底は耐水性の強力接着剤で貼付けてはみたものの
雨に濡れてすっかり色落ちしてしまい
黒い色は褪せ、あちこち白く擦れて
とてももう履ける代物じゃない。


でもな~、2~3回しか履いていないのに
こんな間抜けで処分するんじゃ、草履に申し訳ない。


なんとかならないかな。


布用の染料を使ったら、きっと色落ちするから
履いていると足袋の裏が真っ黒になっちゃうな。


じゃあダメで元々と、取り出したのが黒の油性マーカー。
こいつで塗りまくった。


そしてこのように復活!
zouri.jpg


てらてらと嫌な色に光るかと心配したが
絹がいい塩梅に色を吸収してくれて
少し時間を置いたら、静かな黒色に落ち着いた。


あ~よかった。
酷い目にあわせちゃってごめんね。
まだまだ、履いてあげるからね♪


ともあれ、乱暴極まりない事をしたもんだとは思う。


よい子のみんなは真似しないでね。


アホな記事で失礼。
こんな私ですが、応援してくださいまし。

    ↓

pig46pix.gifranking ありがとう♪


 | Blog Top | 
先日このブログを見てくれている方から
「いつも暮らしまわりの事を書いていらっしゃいますが
 時事問題などには、ご興味がないのですか?」と聞かれた。


興味がない訳ではない。


ただ私は少し人と違う感じ方をするようだし
考えている事をハッキリと言う性質だ。
そのうえメディアの誘導や世論を信じるような
純粋なココロをとっくの昔に失っている。


そういう人間が時事問題、政治経済などの記事を書くと
どういう事になるか、だいたい想像がつく。


ブログ炎上。


コントロール不可能になって、ブログ閉鎖。


ね、止めておいた方がいいでしょ?
なので今日もゆるゆると、お料理の話なんぞを……。


冷めてもサクサク、失敗しない天ぷらころもの作り方

コツは玉水。
これは500ccの出汁に卵黄1個を混ぜ合わせたもの。
卵白は天ぷらころもには使わない。


この玉水を冷蔵庫で冷やしておき
キンキンに冷えた玉水で小麦粉(薄力粉)をさっと混ぜ合わせる。
この時、あまり練ってしまうと粘りがでてしまうので
多少ダマが残っても気にせずに、具材に絡めてさっと揚げる。


ダマは油で揚げてしまえば大丈夫。


ころもが多めの天ぷらがお好みの方は
菜箸を5~6本束ねて衣をつけ
揚げ油のなかの天ぷらの上に散らしていく。
(これは花ごろもと言うそうだ)


これで作るとサクサク、カラリと仕上がって
冷めてもべしゃっとならない天ぷらが揚げられる。


そうめんやお蕎麦と一緒に食べると美味しいよね。


今日はこのころもで大根の天ぷらを作った。

daikon0813.jpg


大根の天ぷらはこの本に載っているお料理。


白野菜 (野菜引きレシピ)白野菜 (野菜引きレシピ)
(2005/01)
舘野 鏡子

商品詳細を見る



ころもに黒胡麻を混ぜて、カラリとあげた大根を
酢醤油でいただく。


大根を天ぷらにするって、考えた事もなかったけど
これが本当に美味しいの!


この料理は著者の舘野鏡子氏が
料理の世界に入るきっかけとなった
コンクール入賞作だそうだ。


シンプルな料理だけど、すっごく新鮮だった。
大根本来の味が油で際立って
サックリころもとホクホクとした大根の歯ごたえが絶妙。


他にも素敵なレシピがてんこもりのおススメの1冊だよ。


ブログの応援もよろしくね♪
    ↓

 usaani_s.gifranking ありがとう!


テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

 | Blog Top | 
matto0811.jpg


以前ご紹介した毛糸ポンポンを使って作った玄関マット、
使っているうちにだんだん痛んできたので
ちょっと手を入れてみた。


これは引き出しを占領していた
半端な残り毛糸を一掃するのが目的で作ったので
モヘアや細いモールの毛糸など
とにかく片っ端からポンポンにして作り上げたけど
やはり柔らかい毛糸の部分は痛みやすい。


なので、ちょっと痛んだ所をはずして
新しいポンポンに付け直したら
新品のように復活!


うれしい♪


前に使ったポンポンメーカーで作れば
いつでも同じ大きさのポンポンが
簡単に作れちゃうのが便利だね。


買い足した毛糸は1玉100円の激安毛糸だけど
マットに使うのだから、それで全然OKだと思う。


このマットって痛んだ所や汚れた部分のポンポンを
付け直しながら使っていけば
この先、ずーっと使える気がしてきた。


手直しする度に少しずつカラーバランスが変わって行くのも
なんか生きてる物みたいで可愛い♪


半端な残り毛糸に頭を痛めている方
この作戦はなかなか使えますぜ!


この玄関マットの作り方の記事はこちら

残り毛糸でつくる、玄関マットの作り方
残り毛糸でつくる、玄関マットの作り方(その2)


真夏に毛糸なんて暑苦しいわっ!て言わないでね。
応援クリックよろしくです。

   ↓


risuaniranking ありがとう♪



 | Blog Top | 
昨日8月7日は立秋。


暦の上では「秋」になったらしいが
日差しはパーフェクトなミッドサマー。


この猛暑の中、秋は立てるのか?


立ったのか?


どうよ、秋。


暦はともかく、まだまだ暑い日は続くよね。
胡麻パワーと豆パワーをいただいて
元気出して行きましょうか。


豆腐の胡麻団子2種の作り方

goma0808.jpg


材料(2人分)

〈豆腐の胡麻団子・抹茶風味〉
絹ごし豆腐 200g
抹茶 小さじ1杯
塩 ひとつまみ
白ゴマ、揚げ油 適宜

〈豆腐の胡麻団子・味噌風味〉
絹ごし豆腐 200g
赤味噌 大さじ1/2杯
黒ゴマ、揚げ油 適宜


・豆腐は2~3時間、重しをして水切りをした後
 電子レンジで1分加熱し、晒に包んでぎゅっと絞り
 しっかりと水気をきる

〈抹茶風味〉
・水切りをした豆腐に抹茶と塩を加え
 ムラがなくなるまでよく練る
・一口大に丸めて白ゴマをまぶし、高温の油で揚げる

〈味噌風味〉
・水切りをした豆腐に赤味噌を加え
 ムラがなくなるまでよく練る
・一口大に丸めて黒ゴマをまぶし、高温の油で揚げる


この時期、豆腐の水切りをする2~3時間の間
豆腐が痛むと恐いので気を付けてね。


うちでは深めのパッドに豆腐を置いてラップをかけ、
その上にもう1つ深めのパッドを置いて
氷水を入れて重しをし、水切りをしている。


氷が溶けたら、3~4個の氷を足して
豆腐が傷まないように冷やしておく。


食品が傷みやすい季節だから気を付けてね。



胡麻と揚げ油でボリュームがっつり。
ぜひ、お試しくださいませ。
応援のクリックもよろしくね!

    ↓

pig46pix.gifranking ありがとう♪



テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

 | Blog Top | 
hanabi.gif


ブログをはじめて、ようやく1年。


みなさまの応援と、あたたかいコメントを励みに
なんとか続けてくる事ができました。


ブログを通して、たくさんの方々と
知り合う事ができた事、本当に感謝しています。
ご縁をいただけて、とっても幸せです。


そしてみなさまのブログから、
たくさんの事を学ばせていただいています。
本当にありがとうございます。


仲良くしていただいていたけど
事情でブログをやめられてしまった方々も
なんだか懐かしい。
元気に暮らしていらっしゃるといいなぁ。


一周年を記念して、心ばかりだけど
このブログで使っているアイコンをプレゼント。


これ


risuani  usaani_s.gif pig46pix.gif tonakai46pix.gif


ご希望の方は非公開で
お名前(ブログネームでもOKです)とメールアドレスを
コメントに入れてくださいね。
メールにてお送りいたします。


希望者がひとりもいなかったら
とても悲しい……。
みなさま、どしどしご応募くださいませ。


次の目標は二周年。
これからも張り切って行こうと思ってます。


そして三周年、四周年と
ずーっと続けていけたらいいな。


どうかこれからもごヒイキに。
つたないブログですが
仲良くしてやってくださいませ。


本当にいつもありがとう!!!
応援のクリック、よろしくね。
    ↓

 usaani_s.gifranking  


 | Blog Top | 
先週の土曜日、ブログを通してお友達になった
うめももさくらさんが開催された
「エコ始め Vol.2」に行ってきました。


「エコ始め Vol.2」は
エコロジーをテーマにした和雑貨のイベントで
会場には草木染めの作品や和小物、手作り石鹸などなど
素敵なgoodsが盛り沢山。
藍染め体験・江戸風鈴絵付け体験の
お楽しみ企画も開催されたそう。


残念な事に今回は体験教室には参加できなかったけど
土曜日のワインパーティに参加させていただき
とても楽しい時間を過ごさせていただいた。


うめももさくらさん、どうもありがとう♪


気持ちばかりの手みやげだけど
「梅のおこわ」「桃の寒天寄せ」「桜のおこわ」を
作ってお持ちした。


ume3.jpg


梅のおこわは、炊いた餅米に梅肉と大葉を合えたもの。
桃の寒天寄せは。桃のジュースと赤ワインに桃を加えてつくった。
桜のおこわは、春に塩漬けにしておいた八重桜の葉を刻んで、
餅米に黒米で色を付けて炊き込んだ。


今日はこの寒天寄せの作り方をご紹介するね。


桃のデザート、寒天寄せの作り方


材料(6人分位)
棒寒天 1/2本
桃100%ジュース 250cc
赤ワイン 25cc
砂糖 大さじ1杯
桃 適宜


・棒寒天を30分ほど水に浸け、柔らかくなったら
 軽く絞って小さく千切る
・鍋に桃ジュース、赤ワイン、砂糖を入れて温め
 そこに棒寒天を加えて温める
・寒天が完全に溶けたら、裏ごししながら器に入れる
・桃を0.5cm角に切って加える
・冷蔵庫で2~3時間冷やし、固まったら型抜きをする


お持ちするのに、ビニールパックじゃ愛想がないので
ギフト用のペーパーボックスに
クッキングシートを敷いてお料理を詰め、
ちょっと彩りに梅、桃、桜のパターンを作って出力し
クッキングシートの下に敷いて色を添えてみた。


こんなの。

pattern0804.jpg


こういうのって何も言わずに
何気なくあしらうのが粋ってものなのだけど
折角作った出力だから、みなさんに見ていただきたくって
つい自分で言っちゃった。


……野暮だねぇ、私ったら。
粋の道は遠いなぁ。


それはともかく、「エコ始め Vol.2」イベントは
大好評で幕を閉じたご様子。


よかった、よかった♪


うめももさくらさんは、いつも次々と面白い企画を立てて
楽しませてくれる素敵なお店。


ネットショップは着物、帯、和装小物、和雑貨など
選び抜かれた素敵な商品がいっぱい。


ご興味のある方、ぜひぜひ覗いてみてくださいね。
着物(きもの)と帯・和装小物・和雑貨の店 うめももさくら


今日も暑いから、みなさん体には気を付けてね。
応援のクリックも、よろしくね♪

   ↓


risuaniranking いつも ありがとう!


テーマ:お菓子 - ジャンル:グルメ

 | Blog Top | 
前回の続きで、今日は細編みの色の変え方、とじ方。


この記事からご覧になった方は、前記事を読んでみてね。


前記事はこちら

バスマットの作り方
バスマットの作り方説明・その1
裂き布の作り方と、布の必要量の出し方


ではでは、早速。


細編みの色の変え方
komaami3.jpg


編み終わりのとじ方
komamami4.jpg


細編みにはくさり編みの裏山だけ拾って編む方法と
裏山と手前の半目を一緒に拾うやり方があって
今回は丈夫に編める、後者の編み方を使って作った。


色の変え方は毛糸やレースの場合、
このやり方だと編み込んだ糸の色が透けて見えて
編み上がりにひびいてしまうので使わないが
裂き布はざっくりとした感じが味になっているので
この方法で編んでいる。


毛糸やレースの場合は引き抜き編みでつないだり
巻きかがりでつないだりと
編む素材や形によっていろいろ。


編み方やつなぎ方は、編む物によって使い分けるようにしてね。


裂き布を準備するのはちょっと大変だけど
布をビリビリ破いていくのって、なんだか楽しい♪
編み始めれば、目数が少ないから割と簡単に編めちゃうの。


不要な布をお持ちの方は処分する前に
ちょっと試してみるのもいいんじゃないかな。


今日も最後までお付き合いしていただいて感謝!
応援クリック、よろしくね。
    ↓

pig46pix.gifranking ありがとう♪


 | Blog Top | 

鈴木道子

comichiko

Author:comichiko
フリーランスのグラフィックデザイナー。
装丁、パッケージ、VI、イラスト、
キャラクターデザインなどなど
いろいろやっている。
同じくグラフィックデザイナー(会社員)の主人とふたり暮らし。

ブログ内検索

著書のご紹介

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

RSSフィード

リンク

クリック募金

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。