AX
手作りを楽しもう てづくり*てづくり
猫汕雑貨店(ねこあみざっかてん)スタッフブログ
着物・手作り和装小物や手作り雑貨・お料理など、 日々の暮らしまわりのあれこれです。
過去記事もカテゴリー分けでご紹介しています。下のアイコンをクリックしてくださいね。
kimonokurashi2.jpg zakka2.jpg ryori2.jpg kurashi2.jpg nichiyoudaiku2.jpg
obi0430.jpg



このリメイクに使った着物は、前にいただいた物。
可愛らしい柄の着物だけど、
残念な事に袖口や目立つ部分に黄変があり
着用出来ない程ではないが、ちょっと気になる感じ。


そんな訳で、細帯にリメイクしてみた。


ちょっと変わった染め方の布で
表と裏に違う色で、同じ模様が染められている。
凝った染め方なのに、袷に仕立ててあったので
裏の模様は隠れてしまっていた。


nuno0430.jpg



折角なので両方の色を活かした昼夜帯に。
作り方は拙著「リメーク小物で楽しむ ふだんの着物」に
詳しく書いているので、ここでは割愛ね。


藍色の方はこの夏の浴衣帯に活躍しそう。

azisai0430.jpg



紫柄の方はマルーンの小紋にあわせたら、
普段着っぽく締められていいかなぁ♪

aka0430.jpg



唐突だけど話が変わって、先日の事。
引き出しの整理をしていて
奥からずっと着ていなかったパジャマが出てきた。
昔、香港で買ったシルクのパジャマだ。


忘れていて全然着ていなかったなーと思いつつ
手に取ってみると、手触りと質感に妙な違和感。
これって、シルクじゃないだろう?


内側の縫い代をちょっと切り取って燃やしてみたら
案の定、間違いなくポリエステル。


あはは、やられてたんだ。


100% ピュア シルクの表示もうら悲しい。
さすが彼の国は大陸的と言うか、何て言うか
日本でこんな事したら、そりゃあもう大騒ぎだけど
あの国ってこれを通しちゃってる訳ね。
倫理的には「美しさ控えめの国」なんだなぁ。


それを日本人観光客なんかが買って帰り
ご丁寧にホームクリーニングの洗剤で
手洗いしたりしてるのね、気の毒な話だ。


っていうか、その「気の毒な人」って言うのは私だ。


馬鹿だよね~、ポリエステルとシルクの違いもわからなかったのね。


そう言えばこのパジャマを売っていた店で
「上等の絹なのだから、ぜひお土産に
もう一枚買って行きなさい」と
しきりに勧めていた店員さんも
「美しさ控え目」な女性だったなあと
しょぼい負け惜しみを言ってみたりする私。


ゴールデンウィークに、海外旅行に行かれる方も多い事でしょう。
賢明なみなさまは、私のような間抜けな目には
あったりしないとは思うけれど
海外でのお買い物、品質表示をそのまま信用しないで
品物をよく見極めて選ぶようにしてね。


ではではみなさま、素敵な連休をお楽しみくださいませ♪


応援クリックも、よろしくね usaani_s.gifranking ありがとう♪


 | Blog Top | 

鈴木道子

comichiko

Author:comichiko
フリーランスのグラフィックデザイナー。グラフィック全般、ブックデザイン、パッケージ、イラストレーションなどを制作。2017年3月にオープンした、ネットショップ猫汕雑貨店(ねこあみざっかてん)店長。

ショップのご紹介

ブログ内検索

著書のご紹介

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

RSSフィード

リンク

クリック募金