AX
FC2ブログ
手作りを楽しもう てづくり*てづくり
猫汕雑貨店(ねこあみざっかてん)スタッフブログ
着物・手作り和装小物や手作り雑貨・お料理など、 日々の暮らしまわりのあれこれです。
過去記事もカテゴリー分けでご紹介しています。下のアイコンをクリックしてくださいね。
kimonokurashi2.jpg zakka2.jpg ryori2.jpg kurashi2.jpg nichiyoudaiku2.jpg
takenokogohan.jpg



筍が美味しい季節。
今は水煮のものが1年中手に入るけど
やっぱり茹でたての筍が美味しいな。
筍は大好きだけど、水煮のものって
なんか酸味があって、ちょっと苦手なのよね。


筍をたくさん茹でたので、今日は筍ご飯でいってみよう。


鶏肉とエリンギを炊き込んだ筍ご飯の作り方

下準備
・筍の先を斜めに切り落とし
 縦に半分くらい切り目を入れる
・鍋に筍、糠1カップ、鷹の爪2本を入れ
 たっぷりのお湯で煮る
 (小振りの筍で40~50分くらい)
・かつお出汁に日本酒を入れひと煮立ちさせた後、
 醤油、塩で薄味に仕上げる
・茹で上がった筍を適当な大きさに切り、出汁に浸けておく


材料
米 3カップ(お好みで五穀米 大さじ3杯)
かつお出汁 3カップ
下準備しておいた筍 150g
鶏胸肉 150g
エリンギ 中3本
日本酒 大さじ2杯
醤油 小さじ2杯
みりん 小さじ1杯
塩 ひとつまみ
木の芽 適宜


1.鶏肉は2cm角に切り、エリンギは2cmくらいの拍子切りにする
2.出汁を温め、鶏肉、エリンギを入れ、灰汁をすくいとる
3.日本酒、醤油、みりん、塩を入れて味を整える
4.下準備しておいた筍を2cmくらいの拍子切りにする
5.お釜に米と3、4を入れ炊き上げる
6.盛り付けて木の芽を添える


うちではふだん、無水鍋を使ってご飯を炊いている。
前は電気釜を使っていたけど
直火で炊いたご飯、やっぱり美味しいわ。
蓋を開けると、ふっくらつやつやに炊きあがっていて
美味しく炊きあがった印の
蟹の巣がぽこぽこと、いくつも開いている。
電気釜より早く炊けるのもいいのよね~。


筍ご飯もちょうどいい感じにお焦げができて、香ばしい香り。


今日はおかわりしちゃった♪


筍、いっぱい茹でたから、次回も筍料理のご紹介。


また見に来てね♪


応援クリック、よろしくねrisuaniranking ありがとう♪


スポンサーサイト



テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

 | Blog Top | 

鈴木道子

comichiko

Author:comichiko
フリーランスのグラフィックデザイナー。グラフィック全般、ブックデザイン、パッケージ、イラストレーションなどを制作。2017年3月にオープンした、ネットショップ猫汕雑貨店(ねこあみざっかてん)店長。

ショップのご紹介

ブログ内検索

著書のご紹介

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

RSSフィード

リンク

クリック募金