AX
手作りを楽しもう てづくり*てづくり
手作りで遊ぶちょっとだけスローライフな、ふたり暮らしをご紹介。
着物・手作り和装小物や手作り雑貨・お料理など、 日々の暮らしまわりのあれこれです。
過去記事もカテゴリー分けでご紹介しています。下のアイコンをクリックしてくださいね。
kimonokurashi2.jpg zakka2.jpg ryori2.jpg kurashi2.jpg nichiyoudaiku2.jpg
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | Blog Top | 
魚の頭は眼肉や骨のまわりにゼラチン質が豊富で
ほほ肉、カマ肉と美味しい部分がいっぱい。
頭は捨ててしまう方も多いと思うけど
大きな魚をさばいた時は、しっかりいただくの。


鱸の頭の塩焼きの作り方
suzukiatama.jpg



材料
鱸の頭 一匹分
塩 適宜


・鱸をさばく時に、かまの部分を多め残して
 頭を切り落とす。
・うろこをきれいに落とし、頭を縦に半割にする
(力がいるけど、ここは気合いで叩き割る!)
・真水で血をきれいに洗い流し
 水気をよく拭き取っておく
*ここまでは買ってきた日にやっておく
・両面に塩を振って、グリルで焼き上げる


鱸の出汁茶漬けの作り方
suzukityazuke.jpg



材料
鱸の中骨 1本
水 600cc
日本酒 大さじ2杯
塩、醤油 適宜
ネギ、山葵 適宜


・さばいた中骨をグリルでこんがりと焼く
・焼いた骨から身をはずし、小さくちぎっておく
・鍋に水、骨、日本酒を入れ10分程煮てから、ざるで濾す
・塩、醤油で好みの味に整える
*これは買ってきた日にやっておく
・ご飯にちぎった魚の身とネギをのせ
 温めた出汁を張り、山葵を添える


鱸の骨は美味しい出汁がとれるので
お吸い物などもいいですね。


鱸料理、まだ続きます。
明日は鱸とはんぺんのすり身で作る
春巻きの皮の包み揚げと、中華スープをご紹介。


「もう飽きた」とおっしゃらず、
もう1日、お付き合いくださいませ♪


応援クリックよろしくねpig46pix.gifranking ありがとう♪


スポンサーサイト

テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

 | Blog Top | 

鈴木道子

comichiko

Author:comichiko
フリーランスのグラフィックデザイナー。
装丁、パッケージ、VI、イラスト、
キャラクターデザインなどなど
いろいろやっている。
同じくグラフィックデザイナー(会社員)の主人とふたり暮らし。

ブログ内検索

著書のご紹介

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

RSSフィード

リンク

クリック募金

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。