AX
手作りを楽しもう てづくり*てづくり
猫汕雑貨店(ねこあみざっかてん)スタッフブログ
着物・手作り和装小物や手作り雑貨・お料理など、 日々の暮らしまわりのあれこれです。
過去記事もカテゴリー分けでご紹介しています。下のアイコンをクリックしてくださいね。
kimonokurashi2.jpg zakka2.jpg ryori2.jpg kurashi2.jpg nichiyoudaiku2.jpg
前回のコメントにけーこぽんさまよりご質問をいただきました。


「絞りの羽織を解いたのですが
古いものなので生地がゴソゴソした感じが
気になってしまうのですが洗ってみても
大丈夫 なもんでしょうか?
切れ端で試してみるべきですか?」


そうよね~、正絹の生地って
洗っていいものか、ちょっと躊躇しちゃうよね。
私は古着物を解いてリメイクする時は
ホームクリーニング用の洗剤で手洗いして使ってるので
いつもやっている洗い方をご紹介しましょう。


折角の機会なので、
前回のコメントのお返事に少し追加説明を。


古着物の生地の洗い方

・着物を解き、縫い糸をきれいに取り除く
・ホームクリーニング用の洗剤で、やさしく手洗いする
・正絹は色落ちするので、5分以上洗剤に付けずに
 真水ですすぎ陰干しにする
(違う色の布は一緒に洗わない)
・生乾きのうちに取り込み、アイロンをかける
・絞りの生地は干す時に形を整え、アイロンがけはしない
 形を整える際にはあまり強く引っ張らないようにする

*ただし多色使いの高価な友禅や、
 デリケートな刺繍が施されている生地の場合は
 専門店にクリーニングに出す事をお勧めします。


さてさて、ところで古着物や古布の場合
材質がわからないものってありますよね、そこで……。


生地材質の見分け方

生地の端を少し切り取り、火を付けてみる


正絹の場合
kinu.jpg


絹などの動物系の繊維は燃やすと
髪の毛や爪を燃やした時のような、蛋白質が燃える悪臭がする
燃えた部分は炭になり、触ると粉状に崩れる


木綿の場合
momen.jpg


木綿は燃やした時、花火のような匂いがする
燃えた部分は絹と同様、炭になり触ると粉状に崩れる


ポリエステルの場合
pori.jpg


ポリエステルを燃やすと、
ビニールを燃やしたような匂いがする
燃えた部分は溶けて、黒く固まり引っ張っても取れない


以上、簡単な生地の見分け方のご紹介でしたー。


ところで、先日ちょっといわせた背中
ボチボチ良くなって来たけど、相変わらず痛いっす。
普通にしているとそうでもないけど
横になると痛みはじめ、寝ているのは3時間が限界。
3時間ごとに起き上がって
壁に寄りかかって寝てみたりする。
でもダメだな~、どうも寝た気がしない。


眠れないのにグズグズしてても仕様がないから
そんな時は起きて本でも読む事にしている。
そーこーするうち痛みも収まってくるので、眠くなったら寝る。
それでいいや、今のところ。


まー、そのうち良くなるでしょう。
整骨院にも通ってるしね。


すっごく上手なの~、いつも行っている整骨院。
こんな時は、本当に先生が神さまに見えるわ♪


もー感謝、感謝!
いつもありがとうございます!


先生、お願いだから私より先に死なないでね。


ポンコツな私ですが、応援よろしくですpig46pix.gifranking ありがとう♪


テーマ:着物 - ジャンル:趣味・実用

 | Blog Top | 

鈴木道子

comichiko

Author:comichiko
フリーランスのグラフィックデザイナー。グラフィック全般、ブックデザイン、パッケージ、イラストレーションなどを制作。2017年3月にオープンした、ネットショップ猫汕雑貨店(ねこあみざっかてん)店長。

ショップのご紹介

ブログ内検索

著書のご紹介

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

RSSフィード

リンク

クリック募金