AX
手作りを楽しもう てづくり*てづくり
手作りで遊ぶちょっとだけスローライフな、ふたり暮らしをご紹介。
着物・手作り和装小物や手作り雑貨・お料理など、 日々の暮らしまわりのあれこれです。
過去記事もカテゴリー分けでご紹介しています。下のアイコンをクリックしてくださいね。
kimonokurashi2.jpg zakka2.jpg ryori2.jpg kurashi2.jpg nichiyoudaiku2.jpg
春一番吹き荒れる中、寄席に行って来ました♪
強風なぞなんのそのじゃ。
楽しみにしていたんだもん。


末広亭は昭和の色濃く残る、雰囲気ある演芸場。
想像していたよりずっと小さく、小ぢんまりした建物で
1階は120席程の椅子席と、左右に40席位の桟敷席。
2階には120席程の桟敷席。
整然と並んだ小さな座布団の、白い木綿のカバーが
提灯の灯りで穏やかに照らされている。
このくらいの大きさ、いいなぁ。
2階席からでも演者の表情がよく見えて
全てに行き届く調度心地よい広さ、空気感。


ちいさな舞台の真ん中、立ち居地のあたりの
床の塗装が磨り減っていたのが印象的だった。
この舞台で催された様々な演目、沢山の芸人さんが
長い時間を掛けて、こうして床を磨り減らしたのだろう。


持参の柿の葉寿司などを頬張りつつ
小気味良い、軽快なテンポで繰り広げられる
落語、漫才、曲芸の数々を楽しませてもらった。
演目も古典落語から、フランス料理をネタにした「新作落語」まで色とりどり。
漫才では「あ、そんな話しちゃう?」ってな面白さが新鮮だったな。
生の舞台ではテレビみたいに意味不明な自主規制、入らないもんね。


日本の伝統芸能で、これほど気楽に楽しめるものって
ちょっと他には思い当たらないなぁ。
すっごく気に入っちゃった♪
今回はなかったけど、人情噺なんかも観てみたいな。


企画してくださったうめももさくらさんに、心から感謝!
お会いしたうめももさくらさんの主催者は、
イメージしていた通り、清楚で品の良い方でした。
濃紺の更紗がとてもよくお似合いで
綺麗な肌と可愛らしい手をお持ちの素敵な女性。


うめももさくらさんから、おやつに頂いたお煎餅。
mametabi.jpg

可愛いでしょ~!
おうちでお留守番のダーリンにお土産に持って帰ったけど
今日私が食べちゃった。
美味しかった♪


寄席の帰り道、強い風は止んでいた。
冷蔵庫の中を歩いているような冷たい空気の中
梅の香りが漂う、星の綺麗な夜だった。


うめももさくらさん、素敵な夜をありがとう♪


応援クリック、よろしくねusaani_s.gifranking ありがとう♪


テーマ:伝統芸能 - ジャンル:学問・文化・芸術

 | Blog Top | 

鈴木道子

comichiko

Author:comichiko
フリーランスのグラフィックデザイナー。
装丁、パッケージ、VI、イラスト、
キャラクターデザインなどなど
いろいろやっている。
同じくグラフィックデザイナー(会社員)の主人とふたり暮らし。

ブログ内検索

著書のご紹介

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

RSSフィード

リンク

クリック募金