AX
手作りを楽しもう てづくり*てづくり
猫汕雑貨店(ねこあみざっかてん)スタッフブログ
着物・手作り和装小物や手作り雑貨・お料理など、 日々の暮らしまわりのあれこれです。
過去記事もカテゴリー分けでご紹介しています。下のアイコンをクリックしてくださいね。
kimonokurashi2.jpg zakka2.jpg ryori2.jpg kurashi2.jpg nichiyoudaiku2.jpg
少しご無沙汰です。
コメント、ご訪問いただいていたみなさま
申し訳ありませんでした。


本日、拙著「リメーク小物で楽しむ ふだんの着物」が
文化出版局から発行されました。

hon.jpg

リメーク小物で楽しむふだんの着物―小物と帯作り、帯結び



着物の楽しさ、着物の魅力をお伝えしたいとの思いから、
10ヶ月間、思いのたけを注いでつくりました。


作品作りから、文章、装丁、レイアウトまで
すべてやらせていただいた幸せな本で
自分で言うのも相当へなちょこですが
とても良い本が出来たと思っています。


今の時代、着物は特別なハレの日だけのものに
なってしまっているけれど
でも、元々はそんなんじゃない。
暮らしの中の着物は、
もっと生活になじんだ衣服だったはず。
日本の気候風土にあった、機能的で簡潔
そして人々の美意識に育てられた
日本の美しい文化なのだと思っている。


日本には西洋のように、極端な富の集中はない。
財力の集中が華麗な文化を生むという
西洋的な考え方を否定するつもりはないが
生活に密着した文化、
季節の移り変わりに感謝の心を持って育まれて来た
日本の美しい心意気、今それを、ありがたいと思う。


この本の出版にあたり、昨日今日と
取り扱っていただく書店さまに
本のPOPを作って置いていただけるようお願いしてまわった。


こんなの。
pop.jpg

POPにはもっといろいろ書きたい事があったのだけど
あんまり大きくしてしまうと
後ろに並んでいる本に迷惑になってしまう。
たまたま後ろに置かれる本だって
私と同じように思いを込めた本なのだから
それはしたくない。
じゃあと言う事で、アイキャッチになるように
和布でポンポンを作ってつけてみた。
百個作った。20時間かかった。


著者が自前のPOPをつくって、お願いして歩くのって、
いかがなものかという突っ込みは、どうかご勘弁を。


誰より私が一番そう思っている。
大体、そんな話聞いた事がない。


正直言うと私は、プチ対人恐怖症で超ビビリだ。
気が強いけど、気が小さい。
友人に言わせると
「それって、チンピラ気質じゃん?」だと。
でもどうもこうもないんだ。


どうかひとりでも多くの方に、
手に取っていただきたい。
立ち読みだけでもかまわない。

ありったけの愛と情熱と願いを込めて。
どうか、みなさまに届きますように。


作り方のページも、わかりやすいように
出来る限り工夫したつもりですが
わかりにくいところなどありましたら
このブログで補足説明をさせていただきます。
ご意見、ご要望など
お送りいただけたら幸せです。


みなさまの応援が私のエネルギーです。クリックよろしく♪risuaniranking

 | Blog Top | 

鈴木道子

comichiko

Author:comichiko
フリーランスのグラフィックデザイナー。グラフィック全般、ブックデザイン、パッケージ、イラストレーションなどを制作。2017年3月にオープンした、ネットショップ猫汕雑貨店(ねこあみざっかてん)店長。

ショップのご紹介

ブログ内検索

著書のご紹介

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

RSSフィード

リンク

クリック募金