AX
手作りを楽しもう てづくり*てづくり
手作りで遊ぶちょっとだけスローライフな、ふたり暮らしをご紹介。
着物・手作り和装小物や手作り雑貨・お料理など、 日々の暮らしまわりのあれこれです。
過去記事もカテゴリー分けでご紹介しています。下のアイコンをクリックしてくださいね。
kimonokurashi2.jpg zakka2.jpg ryori2.jpg kurashi2.jpg nichiyoudaiku2.jpg
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | Blog Top | 
garden_11.jpg


連日猛暑が続いているけど、朝夕は少し涼しくなってきたみたい。
吹く風に、かすかな秋の気配が感じられる。


今年も夏が終わるんだな。


毎年梅雨明けの日に風鈴を吊り、8月最後の日に片付ける。
ひと夏、ありがとう。また来年ね。


ってな事を書きながら、
庭の写真は初夏の頃のものだったりするのよね、私ってば(笑)。


ダーリン、とってもがんばりました。
すごく気持ちの良い庭になったと思うの。
今年は蚊が少なかったのは、庭をすっきりさせてくれたからかも。


総工費、およそ20万円。
「大改造!!劇的ビフォーアフター」風に言うと
「デザイン、人件費含まず」ってところか(笑)。


小さな庭だけど、できる範囲でいろいろ植えてみた。


garden_12.jpg

プチトマト、バジル、小ネギ。
ダーリン曰く「虫がつきにくい組み合わせ」なのだそうだ。
プチトマトは時期が遅かったらしく、あまり成長しなかったけど
バジルはひと夏食べまくった。まだまだ元気だ。


garden_14.jpg

せり、三ツ葉、大葉も食べても食べても、もてあますくらい。
小ネギ、せり、三ツ葉は買ってきた野菜の根っこを
土に差しておいただけなのに、すごく元気。


garden_13.jpg

その他にもミント、イタリアンパセリ、スープセロリ、
コリアンダー、ラデッシュ等々、毎日のように食べている。
摘みたてのものって、やっぱりおいしい♪


garden_15.jpg

食べられる植物ばっかりじゃないのよ。
クレマチスとマリーゴルド、これも虫に強い組み合わせなのだそうだ。
ものすごい勢いで成長中。
るりまつりはぽんぽんと花を咲かせ続け、楽しませてくれている。


garden_16.jpg

グランドカバーの蛇イチゴ。
蛇イチゴの実は焼酎に浸けておくと、かゆみ止めになる。
これが虫さされにとっても良く効くの。
来年、実が成ったらレシピをご紹介するね。


〈ねこもご相伴〉

庭をスッキリさせたら、庭の散歩が大好きになったみるく。

garden_17.jpg


なんでかチャイブがお気に入りで、しょっちゅう食べている。

garden_18.jpg


ねこの草みたいな感じなのかしら?
私達が食べる前に、すっかりハゲになってしまって……。


ま、よろしいわ。
どんどん伸びてくるから、好きにしたらいいよ。


「ねこのみるくちゃん」LINEスタンプ、こちらで販売中。
 ↓
http://line.me/S/sticker/1105440


どうぞ可愛がってやってくださいまし。

milk_st1.psd


応援クリック、よろしくね

    ↓


 usaani_s.gifranking ありがとう♪



木工の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 木工・日曜大工 ]
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

 | Blog Top | 
garden1.jpg


8月に入り、これでどや的な猛暑が続いている。
暑いわ。
夏だわ。
これが夏ってもんだわ。


お久しぶりです。
長いブログバケーションをとってしまいました。
前回の記事が「金環日食」とは、我ながらとほほな感じで……。
コメントをいただいていたみなさま
コメレス&ご訪問が遅くなってて本当にごめんなさい。
ブログ止めちゃったと思われてるかも。


止めてはいないの。
怠けてただけなの。
これからはココロを(出来るだけ)入れ替えて
もーちょっと、マメに更新をすることにしよう(と思う)。


庭のリニューアルにダーリンが奮闘したのは4月〜6月頃の話。
休日の度にコツコツと、3ヶ月位かけてがんばってくれた。


上の写真は痛んだ芝生や雑草を撤去して、庭が丸坊主になったところ。
この後ネットで頼んだ敷き石、モルタル、玉砂利や道具類が
次々に送られて来て、その総重量およそ1100〜1200kg。
もちろん、このちいちゃい庭には置ききれないので
一時リビングに山積み。
作業途中でペンディングになっている
300kgの材木もそのままに、リビングは廃屋の様相。


garden2.jpg




いざ作業に取掛かろうと、堅くなった土を少し掘ってみたら
この庭の土はとても粘りのある粘土質の土だった。
なるほど〜、こりゃ水はけが悪くて、雨の度にぬかるむ訳だ。
さらに建設工事の時のものなのだろうが、
錆びた針金やら金属やらガラスやらゴミやらが混ざっていて危ない。
これ、工事の人が「いいや、埋めちゃえ!」って思ったのね、きっと。


なので、まず掘っくりかえして、土を入れ替える所から着手。
これがまた、素敵な全身運動で。


建物脇の通路は夏になると「雑草天国!いぇい♪」な場所だったが
ここも雑草類を綺麗に取払い、防水シートの上に玉砂利を敷いた。

garden4.jpg

garden5.jpg


庭も防水シートを敷いて敷石を並べ、
植込み用の花壇を作り、モルタルで堅めていく。

garden6.jpg


さらにやるならやらねばのダーリンは
植込みの形もちょっと凝ってみたりする。

garden7.jpg

garden8.jpg


この素人造園作業は、ほんっとに大変な重労働だそうで
1日終わるとくたくたのこんにゃくになってしまうのだ。


ダーリン曰く
「こんなに大変だってはじめから解っていたら、
 やらなかっただろうなぁ」と。


ものを知らないって素晴らしい。


無知なら恐れる事なく、行動を起こす事が出来る。
そういう点で、私達は夫婦はとても良く似ているのだ。
あはははは。


長くなったので、仕上がりのご紹介は次回にね。
次は今月中には更新するつもりよ!(←志、低っ!)


〈相手にしてもらえなくて、つまらないみるくにゃん〉

garden10.jpg
大好きなダーリンがおうちに居るのに遊んでくれない。
面白くない。
おもちゃのポンポンを喰いちぎって自己主張。


garden9.jpg
そして、ふて寝。


夕飯食べたら遊んでくれるから
もーちょっと、いいねこにしてておくれ。


「ねこのみるくちゃん」LINEスタンプ、こちらで販売中。
 ↓
http://line.me/S/sticker/1105440


どうぞ可愛がってやってくださいまし。

milk_st1.psd


応援クリック、よろしくね

    ↓

pig46pix.gifranking ありがとう!



木工の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 木工・日曜大工 ]

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

 | Blog Top | 
fumidai1.jpg


ダーリンの半端板再利用作品、2作目。


少し前、洗濯機置き場に棚をつくってもらい
とってもすっきりと収納できるようになった。


前記事はこちら→洗濯機置き場の棚、ついに完成♪


でも残念な事に寸足らずの私には、上の段の物が取りにくいので
またまたお願いして踏み台を作ってもらった。


これも前々回に紹介したキッチンの棚と同じく、
半端に残った板きれを組み合わた、お手製集合材でできている。
半端材と思えないくらい、しっかりした作りで
これならあと10kgや20kg太っても、びくともしないだろう。


あ、でも20kg太るつもりはないのよ。
もしもの話ね。


踏み台の下にはジャストサイズで体重計が納まるようになっていて
使う時は手前に引き出し、ふだんは踏み台の下に仕舞っておける。
fumidai2.jpg


なかなかいい感じでしょ?
ちょっとずつ、でも着々とうちの中が使いやすくなっていく。


ダーリン、いつもありがとう。
オーダーするばかりで、なーんにも手伝わなくてメンボクナイっす。
変に手伝おうとすると、かえって迷惑かな~って思ってさ(笑)。


〈おまけのコメレス〉

前回の記事にMARIちゃんからご質問をいただきました。
MARIちゃん、ご訪問&コメントをありがとう♪


> ろうそく立て、針金の部分が写真では見えないのですが、
> どうなっているの~?教えてくださいませ!


この針金ロウソク立ては、超かんたんな代物で
↓こんな風に針金を曲げて、形を作っただけもの。
candle_omake.jpg


ロウソクに火を灯してしばらくすると、
ロウがコップの中に垂れて固まって、ぐらぐらしなくなるの。
輪っかの部分を大きくすれば、もっと安定がよくなると思う。


でも元気いっぱいにゃんのハクちゃん、マンゴーちゃんが
走り回って倒しちゃうと危ないので
広口の壜に入れ、いくつか穴を開けた蓋をしたらどうかな?
ちょこっと場所を移動するのにも、持ちやすくていいかも。


あ、あと小さい板に長めの木ネジを貫通させて
木ネジにロウソクを立てるようにしたら、もっと安定しそう。
うちには木片がいっぱいあるので、お入り用ならメールしてね♪


「ねこのみるくちゃん」LINEスタンプ、こちらで販売中。
 ↓
http://line.me/S/sticker/1105440


どうぞ可愛がってやってくださいまし。

milk_st1.psd


応援クリック、よろしくね

    ↓

pig46pix.gifranking ありがとう!



木工の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 木工・日曜大工 ]

 | Blog Top | 
0303tana_1.jpg

ダーリンにチェストだの、本棚だの、洗濯機置き場の棚だのを
いろいろ作ってもらう度に、どうしても材木の切れ端が残る。
この半端な板きれ、捨てにくいのよね。
なんかもったいなくて。


かといって大きさも厚みもバラバラな木切れをどうしようもなく、
場所もとるし、思い切って処分しようと思っていたら
ダーリンには考えがあって、とっておいた物だったみたい。


木切れを組み合わせ、お手製の集合材にして
こんな立派な棚を作ってくれた。
見て見て。
まるで木のパッチワーク。
0303tana_2.jpg


お陰で保存食の干し野菜やら、調味料、サプリメント等々が
すっきり使いやすく収納できるようになった。
うちのキッチンは狭くてカメラが引けず
全体が写らなかったので、部屋に移動して撮影。


とても立派な棚だと思うけど、これは暫定的な物。
キッチンはいずれ、オーブンやトースターなども収納できる
天井まであるシステム戸棚(そんな言葉ってあるのかな?)にする
壮大な計画がダーリンの頭の中にはあるのだ。


忙しくてろくに土日も休めない会社員であり
素人木工ビギナー(と、本人は言っている)の彼は
何年掛かりで作る事になるのかなぁ。


キッチンが出来たら、次はリビングの本棚で
その次は収納部屋になっている部屋の収納庫で
その次は……


夢は果てしないのだ。


ダーリンに「木工って楽しい?」って聞いたら
「やっている時は楽しいどころか、まじでキツイ」と。


材木は生きているから、好き勝手に反ってきたり
ねじれてきたりで、ちーとも言う事を聞かないし、
重いし、でかいし、計算通りにいかないし、
冬は寒いし、夏は暑いし、
ちょっと間違えると、一瞬で丸一日の作業がパーだし
狭い庭で無理やりやっているから作業はしにくいし
野良にゃんはじゃれつくし、
みるくは焼きもちを焼いてお腹を壊すし
もう、なにがなんだか。
なんだってこんなやっかいな事始めちゃったんだろうと
凹む事しきり、時々泣きたい気持ちになるそうだ。


「それってさ、デザインの仕事と同じ?」
「……うん。同じ」


因果な事だ。
君はやっぱり、創る人なんだねぇ。
でも、創りたいんだよね。
私もだよ。
そういう生き物なんだね。


〈それどころじゃない、みるくにゃん〉

0303_mil.jpg


ダーリンが庭で木工作業している間、
外のにゃんこをかわいがったりしちゃあいないかと
カーテンの陰から、ずーっと見張っているみるく。


実の母と思っているダーリンを
よその子に盗られたりしたら大変。
今日も気が気ではない、みるくなのであった。


「ねこのみるくちゃん」LINEスタンプ、こちらで販売中。
 ↓
http://line.me/S/sticker/1105440


どうぞ可愛がってやってくださいまし。

milk_st1.psd


応援クリック、よろしくね

    ↓

pig46pix.gifranking ありがとう!



木工の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 木工・日曜大工 ]
 | Blog Top | 
0129tana1.jpg

やったぁ♪
長いこと掛かったけど、とうとう出来上がり。


この棚の設置をしている時には、かまってもらいたがり猫がやってきて
足下をうろうろうろうろ。
危ないってばよ。

0129mil1.jpg
「何してんの? 何がはじまるの? 一緒に遊ぼうよ」


どいておくれ、みるくにゃん。
君がいると洗濯機が運べないの。
ぐずるみるくを廊下に出して、ようやく設置完了。


扉の中は棚が2段。
0129tana2.jpg


この扉がなかなかの優れもので
ネジを外してファブリックが張れるようになっている。
布が汚れてきたり、雰囲気を変えたい時には
とてもかんたんに張り替えられる。
0129tana3.jpg


ナイスアイデアよ、ダーリンちゃん!
夏には涼しげな色と素材のファブリックもいいかな~なんて
気の早い事を考えている私。


残った布は風呂敷とランチョンマットに。
0129tana4.jpg
買ってきた布を残さず使いきれて、これもうれしいわぁ。


今まで市販の突っ張り棚に洗濯籠などを置き
葦の簾をかけて目隠していた洗面所が
とっても明るく使いやすくなった。
ダーリン、本当にお疲れさま。
次はキッチンの棚だね、よろしくね。
(↑鬼ヨメみたい……)


〈おまけ〉

やっとお会いできましたね、雪だるまカールちゃん。
yukidaruma.jpg


3年も前から、あなたに会いたくて
時折カールを買っていたのに、あなたってばつれなくて
ちっとも会いにきてくださらなかった。


ようやくの事でお目にかかれたあなたは
なんでか三つ目のゆきだるま。


かわいい、というよりちょっとコワイ。
コワイけど、すっごくうれしい♪
すっごくうれしいけど、食べちゃった。


味はおんなじ。
当たり前か(笑)。


「ねこのみるくちゃん」LINEスタンプ、こちらで販売中。
 ↓
http://line.me/S/sticker/1105440


どうぞ可愛がってやってくださいまし。

milk_st1.psd

応援クリック、よろしくね

   ↓


risuaniranking ありがとう♪



木工の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 木工・日曜大工 ]
 | Blog Top | 

鈴木道子

comichiko

Author:comichiko
フリーランスのグラフィックデザイナー。
装丁、パッケージ、VI、イラスト、
キャラクターデザインなどなど
いろいろやっている。
同じくグラフィックデザイナー(会社員)の主人とふたり暮らし。

ブログ内検索

著書のご紹介

カレンダー

07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

RSSフィード

リンク

クリック募金

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。