AX
手作りを楽しもう てづくり*てづくり
手作りで遊ぶちょっとだけスローライフな、ふたり暮らしをご紹介。
着物・手作り和装小物や手作り雑貨・お料理など、 日々の暮らしまわりのあれこれです。
過去記事もカテゴリー分けでご紹介しています。下のアイコンをクリックしてくださいね。
kimonokurashi2.jpg zakka2.jpg ryori2.jpg kurashi2.jpg nichiyoudaiku2.jpg
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | Blog Top | 
こんな事をはじめました。

pamphlet.jpg


ご希望があれば、制作したイラストの猫ちゃんを使って
ポストカード、ネームカード、一筆箋をお作りします。


何をいきなり???って感じかしら。


実は前々から、ネットショップをやりたいなぁなんて思っていたの。
みなさんのかわいい家族のにゃんこちゃんや、
思い出のにゃんこちゃんをオリジナル雑貨にしてお届けしたい!って。


思ってはいたけど、ついついその日その日の忙しさに追われ、
「そのうちね〜」って、後回しにしちゃってた。


でもやりたい事って、やらないとできないのよね。
命短し、働け乙女。
……訂正します。元乙女 (ーー;)


ネットショップは準備中なので
とにかく、できるところから始めちゃうぞという作戦です。


ラインナップは、おいおい増やしていくつもり。
トートバッグやブックカバーなどの布雑貨や
ノートやシール、便箋などのステーショナリー、
それとIphoneケースなんかもつくりたいし、
マグカップやお皿なんかもいいなぁなんて
構想ばかり、鬼ふくらんでくる毎日^^。


また「うちの子で、こんな雑貨をつくって欲しい!」といった
ご希望があればお問い合せくださいね。
私にできることなら、お応えしたいと思ってます。


ご興味のある方は、鍵コメでアドレスを入れていただければ
PDFのパンフレットをお送りします。
「パンフレットだけ、ちょっと見てみたい」って方もご遠慮なく。
お気軽にコメントくださいませ♪


また、このパンフレットを置いていただけるお店や場所に
お心当たりのある方がいらっしゃいましたら
教えていただければ、本当にありがたいです。


どうぞよろしくお願いします。


〈みるくにゃん、やるときはやる猫だったのだ〉

2017_2_milk.jpg


ちょっと前のこと。


私の外出中、ダーリンが部屋で本を読んでいると
庭に出ていたみるくが、枯れ葉のようなものを咥えて帰ってきた。


なんだろうと思って見てみると、咥えているのは雀ちゃん!
とろい猫だと思っていたのに、雀を捕まえられるんだぁ。


みるくはとことこと、自分のご飯皿のところに行って
雀をぽとんと落とした。


雀は怪我もしていなかったようで、すぐに逃げた。
それをまた、ものの数秒で捕まえるみるく。
そこはさすが猫なんだけど、
またお皿のところに咥えていって、ぽとん。
雀、また逃げる。


ダーリンは窓を開けて、雀を逃がしてあげたそうだ。


みるくは雀を「食べ物」と認識したようだけど
煮干しでさえ小さく割ってあげないと
食べられないようなぬるい猫。


「食べ物」をお皿に入れて、ダーリンを呼べば
いつものように小さくちぎって食べさせてくれると思ったみたい。
「食べ物」を逃がされたみるくは、強く不満を訴えたって。


でもね〜みるくちゃん、「できるか!そんな事!」と
ダーリンが言うのも、もっともなのよねぇ。 (* ̄m ̄)


「ねこのみるくちゃん」LINEスタンプ、こちらで販売中。
 ↓
http://line.me/S/sticker/1105440


どうぞ可愛がってやってくださいまし。

milk_st1.psd


応援クリック、よろしくね

    ↓

pig46pix.gifranking ありがとう!



〈雑貨〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 雑貨 ]
スポンサーサイト

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

 | Blog Top | 
2015_06sheet1.jpg

好きな柄だけど、私には少し派手になってしまった浴衣。
まだ生地もしっかりしているので、ボックスシーツにリメイクした。


思った以上に手間が掛かっちゃった。
浴衣をほどいて生地を継ぎはぎ、シーツの大きさにするには生地が足りないから、
下に折り込まれる部分は別の浴衣の生地を足して作った。

2015_06sheet2.jpg


大変だったけど、大好きなシーツに仕上がったからすごく嬉しい♪
浴衣の生地は肌触りも良くて、上々の使用感。


余った生地で、長さのあるものは手ぬぐいに、短いものは茶碗布巾。

2015_06tenugui.jpg

菊の花のような蝶々が可愛くて好き。


ボックスシーツのレシピはこちらを見てね
 ↓
木綿のカーテンを再利用しました。ボックスシーツの作り方


以前の記事でご紹介したボックスシーツは、長く使って痛んできたので台布巾に。

2015_06fukin.jpg


適当な大きさに切って、ざくざく縫っただけ。
縁は切りっぱなしだから、使っているうちに解けてくるけど
手ぬぐいと同じで、ある程度までいくと解けなくなる。
台布巾として使っていって、痛んできたら雑巾にする。


カーテン→シーツ→台布巾→雑巾って
どんだけ使い倒すんじゃ!と、自分でも突っ込みたくなるわ(笑)。


えーと、話、変わります。相変わらず唐突です。


ふらりと入った雑貨店で懐かしの昭和歌謡曲、ピンクレディ「UFO」が流れていた。
なんとなく聞いていててね、ふと思ったの。


♪もの言わずに思っただけで
 すぐあなたにわかっしまう


あ〜、そういう人、うちにもいるなぁ。


♪飲みたくなったらお酒
 眠たくなったらベッド


そうね、そんな感じ。


手を合わせて見つめ合うような、妙な真似はしないし
「信じられないことばかりあるの」とも思わない。


ただ単に私が「わかりやすい人」なのね。
お腹が空くと元気がなくなるし、
眠くなると人の話を聞いていない。


「UFO」の歌に出てくる女の子って、
そういう「わかりやすいタイプ」の娘では?
そこに恋愛盲目シンドロームが加わって、sweet妄想大暴走して、
「地球の男に飽きたところよ」ってな事になる。


いいなぁ。素晴らしいなぁ。


恋する乙女達には、思いっきり恋愛盲目症を楽しんで欲しいわ。
最高に楽しい季節だもんね。
そんな時代が私にもあったっけ。


あはははは。


〈みるくちゃん、主張。〉

そんなことより、ご飯の時間なんですけど。

20150619milk.jpg


あー、そうだったね。
ご飯にしようか。


「ねこのみるくちゃん」LINEスタンプ、こちらで販売中。
 ↓
http://line.me/S/sticker/1105440


milk_st1.psd

どうぞ可愛がってやってくださいまし。


応援クリック、よろしくね

   ↓


risuaniranking ありがとう♪



〈雑貨〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 雑貨 ]
 | Blog Top | 
2015wineglass1.jpg

ふだん使いにしていたワイングラスを欠いてしまった。
こんなに丈夫で分厚いガラスでも欠いちゃうのか、私って?
ガラスは基本的に繕いはできないけれど
以前繕ったガラスのバターケースは健在だし
ワイングラスも花器として使うなら大丈夫でしょう。


今回はガラス金属用で無色透明の硬化剤と
新うるしに銀粉を混ぜたもので欠けとヒビを補修。

2015wineglass3.jpg


詳しい繕い方はこちらを見てね。
 ↓
器の繕いに挑戦・その5 折れたレンゲを繕ってみました


このままだと、なんか不細工なので
ネイル用のラインストーンとラメでデコレート。
同じく無色透明の硬化剤でラインストーンを貼り
欠けの部分にはネイルのトップコートを塗った上に
シルバーのラメを振りかけ、乾いたら余分なラメをはたき落として
もう一度トップコートを塗る。
硬化剤とトップコートが乾けば出来あがり。


2015wineglass2.JPG


欠けたグラスが、ガーリーになって復活。(^^*)
これもまた良し、か?


ここで唐突に話が変わって、3日前の事。
前日までの暖かさとうって変わって冷たい雨の降る午後、
買い物に出ようとしたら、マンションの玄関のすぐ横に
雉鳩が雨に濡れてうずくまっていた。
見ると胸のあたりにひどい怪我、えぐれたようになって血が付いている。


ついうっかり、家に引き返してバスタオルを持ってきてしまい
ついうっかり、雉鳩を包んで保護してしまい
ついうっかり、近くの動物病院に連れて行ってしまった。


病院で「鳥は専門外なので、鳥専門病院を教えましょう」と言われ
雉鳩さんを連れて一時帰宅。教えられた病院に電話をすると、
「野鳥は病原菌を持っている可能性があるので
 院内に入れる訳にはいきません」との事。
なるほど、それはそうだろう。
他の患者さん(患鳥さん?)の迷惑になる。


なんとかならないかと、ネットでいろいろ調べたら
そういう場合は東京都の環境局に連絡するようにとあったので
電話して状況を話し、野鳥を診てもらえる病院を紹介してもらった。


ラッキーな事に同じ町内。歩いて5分もかからない所に最近できた病院だ。
よかった! 助けてもらえるぞ! もうちょっとがんばれ、雉鳩さん!


雉鳩さんは素嚢(そのう)に穴が開いて、
食べたものがそこから出てしまうような状態だった。
化膿の様子からみると、2〜3日前の怪我らしい。
素嚢を縫い、安静にして回復したら野生に返すが
回復が遅いようなら、環境省に預けてリハビリをするとのお話。
先生によろしくお願いして帰宅した。


翌々日、雉鳩さんのお見舞いに病院を訪ねた。
病院の方々も忙しいだろうから、恐縮ではあったんだけど
とっても気になるし、野鳥だから空に帰ったらもうきっと会えないので
「元気でね」って伝えたかった。


でも、雉鳩さんは亡くなってしまった。
傷が思いのほか深く、肺にも出血があり
手術翌日の夜に状態が急変して、逝ってしまったそうだ。


残念だ。
残念だけど、仕方がない。
仕方がないけど、悲しかった。


怪我をした野鳥は、まず助からないって事は知っていたんだ。
でも小さなものが助かる事を望んでいた。


雉鳩さんは神様の所へ行っちゃった。


冥福を祈って、合掌。


「ねこのみるくちゃん」LINEスタンプ、こちらで販売中。
 ↓
http://line.me/S/sticker/1105440


どうぞ可愛がってやってくださいまし。

milk_st1.psd


応援クリック、よろしくね

   ↓


risuaniranking ありがとう♪



繕いの過去記事はこちらを見てね→金継ぎ・新漆の過去記事のご紹介
 | Blog Top | 
rose_bag2.JPG


ここ何日かの暖かさが嘘みたい。
朝から冷たい花散らしの雨が降っている。


みるくも今日は庭に出たがらない。
重ねた座布団の上で丸くなって、すーすー。


13_0331milk1.jpg

……なんか、チーズバーガーみたい。( ゚艸゚)ブッ


さてさて、今日はかんたんに作れる
シンプルな布バッグのレシピをご紹介。

rose_bag3.jpg


rose_bag4b.jpg


rose_bag5b.jpg


rose_bag6b.jpg


rose_bag7b.jpg


rose_bag8b.jpg


小さく畳めるので、バッグに1枚入れておくと便利。
お弁当袋にもいいんじゃないかな。


いろいろな大きさや、お好きな布で楽しんでみてね。


「ねこのみるくちゃん」LINEスタンプ、こちらで販売中。
 ↓
http://line.me/S/sticker/1105440


どうぞ可愛がってやってくださいまし。

milk_st1.psd


応援クリック、よろしくね

   ↓


risuaniranking ありがとう♪



〈雑貨〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 雑貨 ]
 | Blog Top | 






桜が開き始めたかと思ったら、
ここ数日の暖かさで、あっという間に満開。
もうはらはらと、花が散り始めている。
満開の桜も綺麗だけど、花吹雪も綺麗。


上の写真はカーテンと戸棚の目隠しを作った残り布でつくった
ちょっと持ちバッグとティッシュカバー。
このレシピをご紹介するつもりなんだけど
その前に、とりいそぎお知らせさせてください。


……なんか手際が悪くて、メンボクナイけど
バッグのレシピは、明日アップするからちょっと待っててね。


〈お知らせです〉

内田春菊さん監督の2作目、
「連結部分は電車が揺れる~妻の顔にもどれない~」が
池袋シネマロサで、3月30日〜4月5日の7日間、レイトショー上映されます。


連結部分は電車が揺れる (FEELCOMICS)連結部分は電車が揺れる (FEELCOMICS)
(2010/03/08)
内田春菊

商品詳細を見る


この作品はコミックで楽しまれた方も多いと思います。
主人公の女性の四十にして惑いまくり、揺れまくる心のモヤモヤを
春菊さんらしい突き抜けた視線で、軽妙に描かれた作品。


出演は小松みゆき、河相我聞、田山涼成、他多数。
(監督の春菊さんも、お友達役で出演)


上映時間:21:00~
料金:当日券 一般1800円、学生1500円
   シニア・水曜レディースデー1000円
   女性グループ割引
  (曜日にかかわらず女性同士お二人以上で来られた方) 1000円


3月30日の初日舞台挨拶は
内田春菊監督、小松みゆき、小林優斗、岡部尚の顔ぶれです。
当日10:45より、劇場窓口にて入場整理番号付チケットが販売されます。
お一人様4枚までです。
4月4日はトークイベント。
内田春菊監督、小松みゆき他の予定。


お時間のある方は、ぜひお運びくださいませ。


「ねこのみるくちゃん」LINEスタンプ、こちらで販売中。
 ↓
http://line.me/S/sticker/1105440


どうぞ可愛がってやってくださいまし。

milk_st1.psd


応援クリック、よろしくね

    ↓


 usaani_s.gifranking ありがとう♪



〈雑貨〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 雑貨 ]
 | Blog Top | 

鈴木道子

comichiko

Author:comichiko
フリーランスのグラフィックデザイナー。
装丁、パッケージ、VI、イラスト、
キャラクターデザインなどなど
いろいろやっている。
同じくグラフィックデザイナー(会社員)の主人とふたり暮らし。

ブログ内検索

著書のご紹介

カレンダー

07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

RSSフィード

リンク

クリック募金

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。