AX
手作りを楽しもう てづくり*てづくり
手作りで遊ぶちょっとだけスローライフな、ふたり暮らしをご紹介。
着物・手作り和装小物や手作り雑貨・お料理など、 日々の暮らしまわりのあれこれです。
過去記事もカテゴリー分けでご紹介しています。下のアイコンをクリックしてくださいね。
kimonokurashi2.jpg zakka2.jpg ryori2.jpg kurashi2.jpg nichiyoudaiku2.jpg
uzuki_ill_blog.jpg


この子は卯月ちゃん。
綺麗なお顔で、しっぽまで美人さん。


MIZUEさんからのご依頼で、イラストと名刺をおつくりしました。

tsuchiya_namecard_blog.jpg

MIZUEさん、はじめての名刺だそうです。
張り切ってつくらせていただきました^^


二胡奏者のMIZUEさんはコンサート活動の他
個人レッスンの講師をなさっています。
毎月第三水曜日に、茅ヶ崎のハスキーズギャラリーで
プチ体験レッスンも受けられるそうですよ。


こちらがMIZUEさんのブログ
二胡友Mizue 二胡の音色にのせて〜♬ 


コンサートやイベント情報も載せられているので
ご興味のある方はぜひ♪


これは猫汕雑貨店(ねこあみざっかてん)から
ほんの気持ちのプレゼント、卯月ちゃんメモノートです。

uzuki_note_blog.jpg


よろこんでいただけるかしら。


そんでもって、ついでにつくったみるくのノート。

milk_a6note_blog.jpg


これは私用ね。
買ってくれる人、いそうもないもん(笑)。

milk_note_blog.jpg


「ねこのみるくちゃん」LINEスタンプ、こちらで販売中。
 ↓
http://line.me/S/sticker/1105440


milk_st1.psd

どうぞ可愛がってやってくださいまし。


応援クリック、よろしくね

   ↓


risuaniranking ありがとう♪



〈雑貨〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 雑貨 ]
 | Blog Top | 
2017hoshitakenoko1.jpg


桜が終わり、藤の薄紫が春の風に揺れている。
桜の季節って、どうしてこんなに過ぎていくのが早いんだろう。
行く春を惜しんで庭の八重桜を水盤に。
桜、また来年会おうね。


2017yae.jpg


店頭には春野菜が並び、たけのこも出まわりはじめたね。
ご紹介するのは、去年の春に作っておいた干したけのこを使ったレシピ。
干したけのこ、これって手間と時間が掛かる。
でもつくっておくと、一年中いつでもたけのこ料理が楽しめるんだ♪


私は水煮のたけのこが苦手なの。
あの酸味と食感がちょっとね……。


干したけのこは旨味ガぎゅっと濃くて、
シャキシャキの独特な歯ごたえも上々。


炊きたてのたけのこも大好きだけど
干したけのこはまだ別の美味しさ。


ではでは、レシピのご紹介。


〈ベジタリアンレシピ〉
干したけのこ、きくらげ、えのき、ピーマンのピリ辛炒め


材料(2〜3人分)
干したけのこ 20g
裏白きくらげ 10g
えのき 1/2株(100gくらい)
ピーマン(中) 3個
甜麺醤 小さじ1
豆板醤 小さじ1/2
日本酒 大さじ1
醤油 大さじ1
白ごま・太白ごま油 適宜


・干したけのこを戻す。
 たっぷりの水に入れて火にかけ、沸騰したらとろ火で30分煮る。
 そのまま冷まし、冷えたら水を代え、6時間程水に漬けておく。
 その間、2〜3回水を代える。
・裏白きくらげを戻す。
 砂糖を小さじ1/2程溶かしたたっぷりの水に6時間程漬けておく。
・材料を切る。
 干したけのこはメンマくらいの大きさに、
 裏白きくらげは3cm角くらいの食べやすいおおきさに、
 ピーマンは細切りにする。
・甜麺醤、豆板醤、日本酒、醤油をあわせて調味料を用意する。
・フライパンで太白ごま油を熱し、干したけのことえのきを中火で炒め
 えのきがしんなりしてきたら、裏白きくらげとピーマン、
 合わせ調味料を入れて強火にして炒める。
 ピーマンは火を通し過ぎない方が、歯ごたえがあって美味しい。
・盛り付けて白ごまを散らす。


せっかく時間をかけて、干したけのこを戻したので
ついでにピリ辛メンマとたけのこご飯もつくったから
そのレシピも近いうちにアップするね。


〈みるくがえらい事してくれた!〉

2017_4_milk.jpg


3日前の朝。
前の晩にみるくが遊んでいたおもちゃの紐がなくなっている。
綿の50cmはある紐だ。


おそらく早朝、面白がって食べちゃったみたい。
子猫の頃は、よく紐を食べようとしたから気を付けていたんだけど
大人になってから、やらなくなったので気を抜いて、
うっかりおもちゃを出しっぱなしにしちゃったんだ。


紐が腸までいって、お腹の中でからまってしまったら
手術をしないとどうにもならない。
もしお尻から出てきたとしても、50cmもある紐だから、
ひっぱたりしたら、猫の小さな腸はちぎれてしまう可能性もある。


大急ぎで嫌がるみるくをキャリーバッグに押し込み、病院へ。
ありがたいことに、まだ胃の中にあったから
嘔吐をさせる薬を点滴で入れて、吐き出す事ができた。


ほんっっっっとに、よかった(涙)。


みるくは大嫌いな病院に連れて行かれ、
エコーとサーモグラフィをするためにお腹の毛を剃られ
点滴のために左前足の一部も剃られ、吐かされて
酷い仕打ちをされたとばかりに、しょげかえり
その日は私のそばにも寄ってこない。


ダーリンの布団の上に丸くなって、悲しい顔をして
ただただダーリンの帰りを待っている。


そりゃ、私が迂闊だったんだけど
くそ忙しい時に午前中を棒に振り、
みるくに恨まれ、28,000円を払って……。


でも、いーの。
それでも君が死んじゃうより、ずーっとまし。


みるくの居ない部屋は、出汁をとっていないみそ汁のような味がする。


「ねこのみるくちゃん」LINEスタンプ、こちらで販売中。
 ↓
http://line.me/S/sticker/1105440


どうぞ可愛がってやってくださいまし。

milk_st1.psd


応援クリック、よろしくです♪

    ↓


 usaani_s.gifranking ありがとう♪


〈料理〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 料理 ]

テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

 | Blog Top | 
nekoami_top.jpg

2017年3月28日、新月の夜にめでたく(か、どうかはともかく)開店。
https://comichiko.thebase.in


まだ置いてある商品も少なくて、テンプレートもカスタマイズできていないまま
えいや!で開店です。


これからひとつひとつ重ねて、大きく育てていくつもりです。


猫汕雑貨店(ねこあみざっかてん)は
猫の汕(あみ←ネット)の雑貨の店、ひねりのないネーミングだね(笑)。
「汕」は変換で出にくい第二水準漢字で、いかがなものかとちょっと思ったけど
さんずいに山の字面が綺麗だし、
魚を採るあみって意味もあるからいいかな、と。
お魚は猫の好物だもんね^^


最初の商品はアビシニアンシリーズを作ってみました。


パスケース
Abyssinian_passcase_a_s.jpg


コースター
Abyssinian_coaster_1_s.jpg


フォトアルバム
Abyssinian_photoalbum_A1_s.jpg


A5ノート
Abyssinian_A5_A1_s.jpg


A6メモノート
Abyssinian_A6_B1_s.jpg


これから、いろんな猫ちゃんシリーズを作り足していきます。
次はマンチカン、制作中です。


そんなありさまの猫汕雑貨店、最初のイベント
2017年4月8日(土)、9日(日)の2日間
「ネコ市ネコ座ーホゴネコ文化祭」に出店します。


これは保護猫救済のために、猫好きが集まって
楽しく猫助けをする猫祭りです。


ネコ市は猫グッズや猫おもちゃのお店が出店する
猫まみれの猫商店街。
ここにブースをお借りして出店させていただけることになりました。


ネコ座はステージで、猫のイベントやパフォーマンスが行われます。
猫映画、猫ダンス、猫ロック、猫ジャズ、猫劇、
猫ミュージカル、セミナー、トークショーなどなど。


当日はおしゃれな譲渡会場へ改装したトレーラハウスで、
ホゴネコ譲渡会も開催されます。
猫汕雑貨店は保護猫卒業生さんには
お祝いの「猫ちゃんイラスト1点制作、50%off」サービスをしたいと考えています。
新しいおうちで、うんと幸せになれますように。


詳しくはこちら→ネコ市ネコ座withピュリナ at 島忠ホームズ草加舎人店 ホゴネコ文化祭


入場無料です。
お時間のある方は、ぜひぜひお立ち寄りくださいませ。


〈保護猫卒業生みるくも、がんばってます〉

2017_3_milk_s.jpg

このこ、ダイエット中です。


室内&小さな庭のみ猫のみるくは、じわじわと太ってきちゃって
お医者さまからウェイトコントロールの指示がでた。


お腹が空き過ぎないように、ご飯を大さじ半分ずつ
1日8回に分けて食べさせ、
お腹が空いたそぶりを見せたら
ひらひらしたもので、気を引いて一緒に遊び
家の中をとことこ歩き回るだけの散歩に付き合い
ちゃくちゃくとダイエット進行中。


一番太っていた時は5.8kgだった体重が
4.95kgまで減量できた!


これって、58kgあった人が50kg切ったくらいの感じだよね。


えらいぞ、みるく!
よくがんばった!


ずーっと元気でいてくれよ^^


「ねこのみるくちゃん」LINEスタンプ、こちらで販売中。
 ↓
http://line.me/S/sticker/1105440


milk_st1.psd

どうぞ可愛がってやってくださいまし。


応援クリック、よろしくね

   ↓


risuaniranking ありがとう♪



〈雑貨〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 雑貨 ]

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

 | Blog Top | 
こんな事をはじめました。

pamphlet.jpg


ご希望があれば、制作したイラストの猫ちゃんを使って
ポストカード、ネームカード、一筆箋をお作りします。


何をいきなり???って感じかしら。


実は前々から、ネットショップをやりたいなぁなんて思っていたの。
みなさんのかわいい家族のにゃんこちゃんや、
思い出のにゃんこちゃんをオリジナル雑貨にしてお届けしたい!って。


思ってはいたけど、ついついその日その日の忙しさに追われ、
「そのうちね〜」って、後回しにしちゃってた。


でもやりたい事って、やらないとできないのよね。
命短し、働け乙女。
……訂正します。元乙女 (ーー;)


ネットショップは準備中なので
とにかく、できるところから始めちゃうぞという作戦です。


ラインナップは、おいおい増やしていくつもり。
トートバッグやブックカバーなどの布雑貨や
ノートやシール、便箋などのステーショナリー、
それとIphoneケースなんかもつくりたいし、
マグカップやお皿なんかもいいなぁなんて
構想ばかり、鬼ふくらんでくる毎日^^。


また「うちの子で、こんな雑貨をつくって欲しい!」といった
ご希望があればお問い合せくださいね。
私にできることなら、お応えしたいと思ってます。


ご興味のある方は、鍵コメでアドレスを入れていただければ
PDFのパンフレットをお送りします。
「パンフレットだけ、ちょっと見てみたい」って方もご遠慮なく。
お気軽にコメントくださいませ♪


また、このパンフレットを置いていただけるお店や場所に
お心当たりのある方がいらっしゃいましたら
教えていただければ、本当にありがたいです。


どうぞよろしくお願いします。


〈みるくにゃん、やるときはやる猫だったのだ〉

2017_2_milk.jpg


ちょっと前のこと。


私の外出中、ダーリンが部屋で本を読んでいると
庭に出ていたみるくが、枯れ葉のようなものを咥えて帰ってきた。


なんだろうと思って見てみると、咥えているのは雀ちゃん!
とろい猫だと思っていたのに、雀を捕まえられるんだぁ。


みるくはとことこと、自分のご飯皿のところに行って
雀をぽとんと落とした。


雀は怪我もしていなかったようで、すぐに逃げた。
それをまた、ものの数秒で捕まえるみるく。
そこはさすが猫なんだけど、
またお皿のところに咥えていって、ぽとん。
雀、また逃げる。


ダーリンは窓を開けて、雀を逃がしてあげたそうだ。


みるくは雀を「食べ物」と認識したようだけど
煮干しでさえ小さく割ってあげないと
食べられないようなぬるい猫。


「食べ物」をお皿に入れて、ダーリンを呼べば
いつものように小さくちぎって食べさせてくれると思ったみたい。
「食べ物」を逃がされたみるくは、強く不満を訴えたって。


でもね〜みるくちゃん、「できるか!そんな事!」と
ダーリンが言うのも、もっともなのよねぇ。 (* ̄m ̄)


「ねこのみるくちゃん」LINEスタンプ、こちらで販売中。
 ↓
http://line.me/S/sticker/1105440


どうぞ可愛がってやってくださいまし。

milk_st1.psd


応援クリック、よろしくね

    ↓

pig46pix.gifranking ありがとう!



〈雑貨〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 雑貨 ]

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

 | Blog Top | 
sakuhinten.jpg


お久しぶりです。
ほぼ5ヵ月ぶりの更新です。
月日の経つのは、なんでこんなに早いかなぁ。


「林航平と柴田将人 2人の作品展」、
前回の記事で将人くんのLINEスタンプを紹介しました。
この子達は障害を持つ子供達が通う学校で
お友達になった仲良しさん。
ふたりの作品を持ち寄って、作品展を開催しました。


私は将人くんのイラストをファブリックにして雑貨を作り、
作品展で注文販売をさせていただいています。

tennai.jpg

開催の場所を提供してくださったのはFLATSTANDさん。
木の風合いを活かした、居心地の良い店内は
やさしく、あたたかく、心を和ませてくれる
とっても素敵な2階建てのカフェです。


航平くんには、まだお会いした事がないけれど
私はふたりの作品に惚れています。


航平くんは粘度細工のアーチスト。

kohei1.jpg

kohei2.jpg


モニターでは伝えられないかなぁ
このちっちゃさと、繊細さと、かわいらしさ。
みんな、とってもちっちゃいの。
ちっちゃくて、すっごくかわいいの。
ペンギンさんは体長1cmくらいかなぁ。
ひとつひとつに、生き生きとした表情があって
今にも歩きだしそう♡


将人くんは、平面画のアーチスト。
見て! この楽しさ!

short1.jpg


この子達が創るものは、幸せの気があふれているんだ。
素直に創ることを楽しむ気持ちが、作品に満ちている感じ。

short4.jpg

short3.jpg


いわゆる健常者と分類される私だけど
障害者・健常者という分類が釈然としないので
ここでは自分のことを“凡人”と表現します。
(凡人というのは、“私は”という事です。
 才能あふれる方々とは別の話です。)


凡人の私が、「魚」を描こうとする時には
表情、造形、カラーバランスを計算し、
何枚も何枚もスケッチを書いては着色して、
なんなら、半端に器用になってしまった右手を使わないで
左手で描いてみたり、足で描いてみたりの
試行錯誤を繰り返して、描いたものの中から
うまくいったものをセレクトして
さらに調整を入れるという手順を踏まなくちゃならん訳ですよ。


でも、彼らはこれを一発で造り出す。


つまりね、
「頭」で描いているものと
「心」で描くもの。


そこに現れる輝きは、次元が違う。
頭でがんばっても、まったくとどかない光ってもんがある。
技術がどうの経験がこうのなんて、言うだけしょぼいす。


でも凡人には凡人の、愛や思いや夢がある。
私は私に出来る事を精一杯やりながら
日々、幸せに暮らしてます(^∇^)
100%頭だけで創っちゃーいないんです。


「2人の作品展」は、思っていたよりも多くの方々がいらっしゃって
雑貨の注文も、たくさんいただきました。


作品展が終わったら、さっそく雑貨制作。
展示している雑貨は、タペストリー、ランチトート、縦型トート、
手ぬぐい、ハンカチ、コースター、パスケース、ポストカードなどなど。

lunchtote.jpg

ひとつひとつ心を込めて、てづくりで制作します。

楽しくなってきたぁ♪


展示場のFLATSTANDさんは
東京都府中市、京王線「多摩霊園」駅の南口から徒歩1分。
営業時間は11:00〜20:00(火曜定休)
※終了の時間は延びることがあります。
※貸切のスペース利用が入った際には、営業時間が変更になることがあります。

「2人の作品展」は12月11日まで。


作品展のチラシをご希望の方は
鍵コメでアドレスを入れていただければ
チラシのpdfをお送りします。


お時間の都合がつく方は、ぜひぜひいらしてくださいませ。
12月7日の夜、19:00過ぎと
10日の昼頃は私も展示場に行っている予定なので
もしかしたら、このブログを読んでくださっている方と
お会いできるかもしれませんね。


ふふふ、楽しみ♪


よろしくお願いします!

「ねこのみるくちゃん」LINEスタンプ、こちらで販売中。
 ↓
http://line.me/S/sticker/1105440


どうぞ可愛がってやってくださいまし。

milk_st1.psd


応援クリックも、よろしくです♪

    ↓


 usaani_s.gifranking ありがとう♪


〈暮らし〉の過去記事はこちらを見てね→過去記事のご紹介[ 暮らし ]
 | Blog Top | 

鈴木道子

comichiko

Author:comichiko
フリーランスのグラフィックデザイナー。
装丁、パッケージ、VI、イラスト、
キャラクターデザインなどなど
いろいろやっている。
同じくグラフィックデザイナー(会社員)の主人とふたり暮らし。

ショップのご紹介

ブログ内検索

著書のご紹介

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも一覧

最近のトラックバック

FC2ブログランキング

RSSフィード

リンク

クリック募金